やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『フォーエバーブルー』公式サイト開設、などのWiiニュース

 『パワプロWii』は地道に「野球教室」やっているのだけど、未だに最低難易度のコンピューターから1点も取れません。どうやら最低難易度だと球種限定されているみたいなんだけど、ストレートオンリーでもヒットが打てないし……

 まぁ、ある意味でリアルなライオンズ打線という気もするのですが。


 『フォーエバーブルー』公式サイトオープン

 オープンはしたけど、僕は購入確定しているのでネタバレ防止のために中は観ていません。
 トップページはオサレな感じで、これまでの任天堂Wiiソフトの「ゴチャゴチャ感」からは異色な存在に見えますね。Wiiのユーザー層から考えると大爆発は難しいだろうけど、その分これまでのWiiソフトに「何か違うんだよなぁ」と思っている人に強くアピールする作品になるのかも。


 そういや、どこかで昔「任天堂はソフトの公式HPを立ち上げるのが遅い」と言われているのを見たのですが、個人的には公式HP開設は発売日1週間くらい前で良いと思っています(今回の『フォーエバーブルー』はピッタシ2週間前)。それよりもTouch-DSとかWii.comの体験映像を早く見せてくれと。
 公式HPをチェックする人って、基本的には「そのソフトを買おうと思っている」人だと思うのですよ。購入確定といかなくても、7~8割がた購入に傾いていて「あと一押し何かが欲しい」と思っている人というか。そういう人には、数ヶ月前から公式HPでアピールするよりも、発売1週間前にドドンと「あ、公式HPできたんだ」とアピールした方が良いんじゃないかと。

 あ……そうか。でも、このやり方だと「予約数を見て発注する」ことが出来ないから小売店からすると動きが見づらいのか。
 (ネットならともかく)ゲーム屋さんでソフトを予約する人ってやはり“コアなゲーマー”な部類に入ると思うので、任天堂がコアゲーマーよりもライト層を狙っているというのが、こういうところにも出ているのかな。


 個人的にはTouch-DSやWii.comみたいに「色んなソフトの映像がある」サイトの方が、全然買うつもりがなかったのに惹かれるソフトが生まれやすいと思うので……こちらは“掴み”のために1ヶ月前からとか、もっと幅広いソフト(サードのソフトとか)を紹介してくれないかなぁと思ったりはします。

B000T4ORTMフォーエバーブルー

任天堂 2007-08-02
売り上げランキング : 23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 Wii.comに古谷徹氏が『機動戦士ガンダム MS戦線0079』を体験する映像が

 それにしてもこのアムロ、ノリノリである。
 別に古谷さんだって普段からアムロの声で喋っているワケじゃないと思うんですけど、こういうところではファンサービスをするということなのかな。「シャアめ」はともかく、「マチルダさんの仇!」はやりすぎだと思う(笑)

 それはともかく…古谷さん、Wiiリモコンを左手にヌンチャクを右手に持っていますね。
 Wiiリモコンを企画した宮本茂さんですら、以前に「僕は左利きだけど長年左手で十字キー・右手でABボタンを押していた感覚があるので、ヌンチャクを左手・Wiiリモコンを右手に持った方がしっくり来るんですよ」と仰っていて。僕は初めて右手でヌンチャクを操作している人を見て驚きました。

 続けて宮本さんの言葉で「でも、初めて触ったゲームのコントローラがWiiだって子どもがいたのなら、僕らの常識とは違う持ち方をするかも知れませんね」とのことだったので、まさか古谷さんは初めてゲームのコントローラに触ったのでしょうか?
 古谷さんってかなりネトゲにハマっていたという話を聞いたことがあるので、んなワケがないか。


 よくよく考えてみれば……「Wiiリモコンのみ」のゲームは利き腕で持つような気もするので、『はじめてのWii』などに慣れていた場合は古谷さんみたいな持ち方をする人も珍しくはないか。
 でも、初めて触ったゲーム機がWiiで「左手にWiiリモコン/右手にヌンチャク」と持つことを覚えた子どもが、従来型の左手に十字キーのゲームを遊ぼうとしても難しいということですよね。まさか、これこそが任天堂の企みなのか!

B000FSELUW機動戦士ガンダム MS戦線0079 特典 メモリアルディスク付き

バンダイ 2007-07-26
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 どのインタビューで出てきた情報か分からなかったので、ガセかも知れませんが……宮本さんが「『Wii Music』は来年になるかも」と発言したという話を読みました。

 真偽はともかく、来年にした方が良いかなとは素人の僕でも思います。
 『Wii Fit』『マリオギャラクシー』『スマブラX』という3本のキラーソフトを如何に売るのかに全力を注いだ方が良いでしょう。それに加えてDSで『ドラクエ9』と、ひょっとしたら『マリオパーティ』も出るかも知れませんしね。これ以上、ソフトが喰い合うのは避けるべきですよ。

 もちろん『Wii Music』のオーケストラ演奏ってクリスマス~年末に出した方がテンション上がるというのはあるんですけどね。


 そういや……
 『Wii Fit』の価格ですが、サードメーカーからの「ウチもバランスボードを使ったソフトを出したい」という要望次第で決めるっぽい。
 『Wii Fit』専用コントローラになるのではなく、他のソフトにも利用できるのならば“戦略的な価格”にすることも可能―――逆に『Wii Fit』専用の場合は、それだけで採算を考えなきゃならないから価格も上がる…ってことかな。

 そうなると…サードがソフト出さないわ&価格も高いわ、という最悪の状況にもなりかねないということかよ。インターフェイスはともかく、ソフトの部分はそれほどお金がかかりそうなものでもないと思うので……やはり6千~7千円台になるかが基準だと思うのだけど。

 8800円だったとしたら、ちょっとキツイよなぁ……


 バーチャルコンソール『パワーリーグ4』は来週の配信ではない

 予想の範囲内さ。
 夕方5時40分の時点では任天堂ハードの来週配信分は発表されていないのだけど、ひょっとしたら『マリオオープンゴルフ』『シレン』『ウェーブレース64』『大魔界村』『パワーリーグ4』という5本が最終週の配信になる可能性もあるな。明らかに分が悪いぞ、『パワーリーグ4』。

| ゲーム雑記 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/347-0fa9a9a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT