やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近のゲームプレイ状況……5本か

 『時かけ』はビデオに録っておいたので、『ちのしあ』番外編アップしてから観ようと思う…
 「オレ、この原稿を描き終えたら『時かけ』のビデオ観ようと思うんだ…」と言い換えると死亡フラグになるという罠。


 『パワプロWii』を熱くプレイしすぎたせいで腕が痛いです。
 「リモコン振り過ぎて腕が痛くなった」ワケではないのですよ。「リモパワ」は肘痛めそうなので封印して、従来操作の「対戦」モードをやっていただけなのに……Aボタン押す際に力入れすぎて、腱鞘炎気味に。

 こういうタイミング合わせてボタン押す系のゲームはヤバいね。脳と指先が繋がっていない人間は、ムダに力入れてしまいがちです。そう言えば、反射神経が必要なボタン操作のゲーム自体を暫く遊んでいなかったですもんねぇ。

 作が作業のトーン切る時に力を入れられないので、肘を使って腕全体を動かして切っていたら今度は肘痛めました。何、この負の連鎖。


 ゲーム自体は、ようやく最弱難易度相手にそこそこ点が取れるようになったので「ペナント」を始めたのですが……焦ることでもないので、2日に1試合くらいのペースに落とそうと思います。
 「ペナント」はどうやら140試合フルにやるみたいなんで、いつ終わるんだか……


 さてさて…これで現在プレイ中のゲームが『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』『もじぴったんDS』『はじまりの森』『パワプロWii』『どきどき魔女神判』と5本になりました。
 更に、来週からは『パワーリーグ4』と『フォーエバーブルー』が加わって7本になる予定。驚愕。まぁ…『パワーリーグ』はネタ的な意味が大半ですし、『フォーエバーブルー』は完璧息抜き用のソフトでしょうし、クリアうんぬんは二の次なのですが。

 しかし……5本もソフト同時にプレイしても、ボタン操作を覚えなきゃならないのが『パワプロWii』だけなので混乱しないのが幸いです。新しいゲームを買ったらまず操作方法を覚えるのが大変だった時代なら、こうはいかなかったと思いますよ。
 そういう意味で言うと、『スマブラX』と『マリオギャラクシー』を両方買うのは自分にとってはリスク大きい気がするよなぁ……発売時期がどのくらい差あるのかにも寄りますけど。『Wii Fit』は他のゲームの操作方法とごっちゃにならないというのがイイね。



 実は「ソフトが沢山出てるジャンル」のゲームって、操作方法が似通っていて安心してプレイできるからだと思っています。
 最近のは戦闘が複雑だけど、クラシックなRPGは決定・キャンセル・メニューくらいの操作ですし。レースゲームだって、極端な話アクセルとブレーキは共通。DSの『脳トレ』もどきのジャンルは「二匹目のドジョウ」とか「開発費抑える儲け主義」とか言われるけど、“誰にでも操作できる”ジャンルじゃなかったらここまでは増えなかったと思います。『ストII』が流行った時代は、波動拳さえ撃てれば大抵のゲームの飛び道具は出せました。

 逆にコナミの出しているサッカーゲームとEAの出しているサッカーゲームは操作方法が違うというのも、サッカーゲームが(市場規模の割には)数が出ないという理由なのかも知れませんね。
 いやまぁ僕は『ウイイレ』以外のサッカーゲームをほとんどやったことないので、似たような操作の作品もあるのかもですが。『ウイイレ』に慣れていると、別のサッカーゲームは違和感出て操作しにくいだろうなーという先入観があります……



 何が言いたいのかと言うと……昔はRPGばかり何本も遊んでいる人が「飽きないのか?」と理解できなかったのですが、実は結構理に適っているんだなーと思えてきたと。RPGばっかり5本同時にプレイしたら、操作方法はともかくストーリーがワケ分からんことにはなりますけどね。

| ゲームプレイ日記 | 18:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごきげんよう、やまなし様。

ゲーム機の性能が向上していくと同時に、ソフト開発の方々は
操作性の向上とも戦っているのでしょうね~と思います。

次世代機で色々なことができるようになったからといって、操作を
複雑にしてしまえば、敷居が高くなりライトユーザーがついてこれなく
なる恐れがありますし…時代が変わっても、直感的にゲームを操作
できるのにこしたことはありませんよね。

…と色々書きましたが、私が一番惹かれましたのは
>RPGばかり何本も遊んでいる人が「飽きないのか?」
これなのです。これって私にとっても永遠のテーマかもしれません。

私もRPGが一番好きな人間ですが、そのあたりをどう説明するか…
未だに答えが見つからず、やきもきしておりますわ(笑)

それでは、ごきげんよう~

| おねえさま | 2007/07/23 05:50 | URL |

>おねえさまさん

 初めまして。素敵なコメントをありがとうございます。

 「全く新しいゲーム」を作ることは、「新しい操作方法をプレイヤーに一から教えなきゃならない」のだから大変だなぁと思います。DSやWiiは直感的になったとは言え、『ドラクエソード』では「突きが出せない!」という声もありましたし、そう単純に誰もが楽しめるゲームは作れないんだなと……ゲーム作りに最適解はないんでしょうね。
 ヒット作に類似したソフトを出すというのも、僕は今まで批判し続けてきましたけど、ある意味ではユーザーフレンドリーなのかもなぁと思いました。

>私もRPGが一番好きな人間ですが、そのあたりをどう説明するか…
 『ドラクエ2』や『ドラクエ3』に似たソフトが乱発された頃と違って、今のRPGはシステムもストーリーもスケールも全然違うので、続けてRPGをプレイするのは普通のことなのかなーと最近は思うようになりました。小説や漫画だって、同ジャンルを何冊も読みますしね。
 その分、新しいシステムに慣れることとか、大好きなシリーズと比較してイマイチと思っちゃうことも増えるような気もするんですけどね。

 『パワプロ』とか『ウイイレ』のような“毎年発売されるスポーツゲーム”も、毎作買う固定ファンが多いので―――こちらの方が「飽きないのか?」とは思いますね(笑)。その分、「安心」があるのでしょうが。


 「安心」か「新鮮」か。ただ……別方向に進んでいるように見えるスポーツゲームもRPGも、マニアックになって敷居が高くなっている印象はあるんですよ。これもまた最適解のないゲーム業界の永遠のテーマなのかもですね。

| やまなし | 2007/07/23 18:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/351-2fc70784

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT