やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信者なので、不具合連発の任天堂を擁護してみる

 PS2一強時代にはアンチソニーになって、DS&Wiiが絶好調で売れまくっていた時期には「流行っているという理由だけで買ってから文句言われてもなぁ」とイマイチ乗り切れず、最近の不具合連発で任天堂バッシングが止まらないと「そこまで言わなくても…」と擁護に走る……

 分かった、俺ってただの捻くれ者なんだ。


 さて、状況のおさらい。
 7月12日にDS用ソフト『がんばる私の家計ダイアリー』が発売。発売元は任天堂で、開発はsyn Sophiaです。ゲーム作りの内部事情はよく知りませんが、任天堂ブランドで発売するからには任天堂だってチェックはしているはず。開発会社だけの責任ではありませんよね。

 不具合の公式発表があったのは8月1日でした。
 詳しくはこちら。家計簿ソフトで計算が正しく行えないことは、購入者の間でも「どうも計算間違えが多い気がする」と話題になっていたそうです。分かりにくい不具合だったとは言え、どうにも対応が遅かった印象ですね。
 その上、DSソフトはカートリッジ=セーブデータなため、ソフトの交換対応はこれまでのデータを全部消してしまうのと一緒。「面倒臭かった家計簿を、DSで楽しくしましょう!」がコンセプトだったソフトでこんなことをしでかしてしまえば、購入者にとっては「所詮ゲーム会社はこんなもんだ」という失望に繋がってしまってもおかしくないです。


 続いて、8月2日にWii用ソフト『フォーエバーブルー』が発売。発売元は任天堂、開発はアリカです。アリカは『エバーブルー』シリーズを作り続けてきた会社ですね。
 『家計ダイアリー』と違ってネット上でも発売前から話題になっていた(ターゲット層がゲームブログに近い)ソフトでしたし、フリーズという分かりやすい現象だったために、発売日の時点で「フリーズすんぞっ!」とネットでは話題になっていたそうです。

 フリーズが起きる原因がハッキリしていたこともあり、任天堂はその日に回避方法を発表。『家計ダイアリー』の対応が遅かった反省もあるのでしょう。そして、8月7日に交換対応を決定しました。
 個人的には、アクアリウムはあまり楽しそうではなかったので……回避方法さえ分かれば、それほど重要なバグではないと思ったのですが。不具合があったことは確かですし、叩かれても仕方ないですね。


 更に、8月7日にWii本体がバージョン3に更新できるようになりました。Wii発売日以来の大型バージョンアップで、細部が変更された(詳しくは『ALL Wii Need』さんにまとめがあったので参照下さい)のですが……大規模なバージョンアップだったからこそ不具合も起こってしまったそうで、『インターネットチャンネル』中にリセットボタンを押すとフリーズする不具合が話題になっていました。
 本日8月9日朝早くに、Wii伝言板に任天堂からメッセージが送られてきました。フリーズが起こる操作と、そこからの復旧操作が書かれていました。対策はまだ未定ですが、バージョンアップで直せそうですね。この不具合は“フリーズする理由さえ知っていれば”回避できる話なので、『家計ダイアリー』のソレと同じレベルで語るには抵抗があります。


 不具合を起こしたのはメーカーですし、消費者には1ミリの責任もないのは間違いありません。文句を言うのも正統な権利だとは思います。
 しかし、今回「任天堂、不具合ばっかじゃないかよ!」と声高に叫んでいる人達って、つい最近まで「Wiiってやるゲームねえよ!」「さっさとソフト出せよ!」「(PS陣営のように)頻繁にバージョンアップしろよ!」と叫んでいた人達のような気がします。

 別にそうした主張をしていた人に責任があるとは思いませんよ。しかし、自分が主張していた通りに「さっさとソフトが出た」結果、「不具合が出てしまった」のなら―――僕だったらあまり大きな声で「不具合なんか出してんじゃねえよ!!」とは怒れないなぁ……という話。



 個人的には遊ぶゲームが多すぎてクリアが追いつかない現状なので、ソフトの発売ペースはもうちょっと緩めで構わないと思いますし。その分、完璧なソフトを出してくれよって思います。

 ただ……これはあくまでイチ消費者でしかない自分の意見なので、メーカーからすると「この時期に出さなければならない商品だ!」と急いで作らなければならなかった理由もあるんでしょうね。


 『フォーエバーブルー』は分かりやすく、夏向けのソフトです。
 これが1ヶ月遅れて9月2日発売だったのなら「オイオイ、1ヶ月発売が遅いだろう」と言われてしまったことでしょう。どうにかして8月に間に合わせる必要があって、その結果として不具合が出て、売上げがどうこうという話ではなくなってしまった。

 まぁ、納期までに不具合なしで完璧に仕上げるのがゲーム会社のお仕事なんでしょうから、同情はするけど文句も言いますけどね。


 で、実は“Wiiのバージョン3”と『家計ダイアリー』も時期が絡む話だったりします。恐らくは8月のお盆の時期を意識してのスケジュールだったのでしょう。
 現状はどうだか分かりませんが、任天堂側の理想としては「おじいちゃん・おばあちゃんの家にもWiiを置いて、伝言板でやり取りをしましょう」だったはず。インターネットの回線という大きな問題はありますが、それ以外のセットアップを一度やってしまえば、デジタル機器に不慣れな人でも手軽に操作できますからね。

 Wiiが発売されて、年末があって、ゴールデンウィークがあって、今度のお盆休みがある。昨年末にはWiiはなかなか手に入らない状態でしたから、今回が初めて「実家に帰ってWiiをセットアップしてあげよう」という時期だという人も多いはず。
 だからこそ、今回のバージョンアップによって「Wiiを便利に」しておかなければならなかった……お盆休みに間に合わなかったら、次に実家に帰るのはいつだろうって人もいるでしょうしね。そういう意味では、この時期のバージョンアップに関しては好印象を持っています。任天堂はWiiのコンセプトを忘れていないぞって。

 なので、任天堂にとっては“お盆までに修正バージョンを用意できるか”が勝負でしょうね。もし用意できたのだとしたら、(世間でのバッシングはともかく)僕は彼らを見直します。



 『家計ダイアリー』も、目指すところはお盆休みだったんじゃないかと思っています。
 一昨年のお盆休みに『脳トレ』が注目され始めたというのは有名な話ですが、その後にDSと『脳トレ』を買った(or買ってもらった)老年層に「最近DSやってる?DSって家計簿もつけられるんだよ」と再度注目し直してもらう意図があったのだと思います。

 家計簿ソフトは2~3日で結果が出るものじゃありませんから、お盆の1ヶ月前に発売したというのも分かりやすいです。もちろん交換対応になってしまったので、1か月分のデータも全部なくなってしまったんですけどね……台無しになってしまったとは言え、発売時期を焦った理由も分からなくはないです。



 何と言うか………これらの不具合って「DSが飽きられるんじゃないか」「Wiiが飽きられるんじゃないか」という焦りから、どうしても夏までに仕上げなきゃと急いだ結果な気がします。いやまぁ、デバッグチームの内部のことなんては知りませんけどさ。

 「危機感がないから不具合なんか出るんだよ」というよりは、「危機感が強すぎて不具合が出た」印象なんです。もちろん現場と上とでじゃ、危機感の強さは違うでしょうけどね……

 でもさー、何をそんなに焦ってるんだよって思っちゃいますよ。
 数字の上ではDSもWiiも絶好調じゃないですか。メーカーとしては「ライトユーザーは飽きるのが早い」と戦っているつもりなんでしょうが、飽きやすいライトユーザーを一度ならず二度までも取り込んだ自分達の実績を忘れたんでしょうか。仮に今、多くの家庭でWiiやDSがホコリを被っていたとしても、消費者が望んだソフトを出せば売れるって土壌は作ったじゃないですか。


 もうちょっと、ドッシリ構えて横綱相撲をしたって良いじゃない。
 冬にダイビングのゲームが出ても良いと思うし、家計簿を付けてくれる人は年末まで付けてくれるじゃないですか。バージョンアップだって、ソフトのラインナップ強化だって、Wiiの寿命が尽きるまでじっくりやれば良いじゃないですか。

 せっかく「PS3やXbox360とは競合しない」ゲーム機なんだから、シェア争いに捉われないで自分たちのペースで進めていけばイイのだと思います。

| ゲーム雑記 | 21:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

家計簿ソフト、交換対応だけでデーター移行してくれないのは痛いです(><)
闇に交換しにくいようにしてる様に見えてどうかと思いました

| ゆぅゆぅ | 2007/08/15 12:36 | URL |

>ゆぅゆぅさん

 『家計ダイアリー』のケースは、他の2つに比べても「悲惨」な上に「対応も悪い」印象ですね……ホント、個人情報の問題さえなければ一人一人のデータを、社員が代わりに手入力しなければならないと思います。

 データ移行が出来ないというのは、分からなくはないです。
 詳しくはよく分かりませんが、データコピーとか改造刃止めなんかの意味があるんでしょうしね。ポケモンとかでデータを大量コピーとかされると、商売になりませんけど……そんなの『家計ダイアリー』には無関係な話です。この反省を活かして、次の実用ソフトに繋げてもらいたいです。

| やまなし | 2007/08/15 20:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/377-ba621d36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT