FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハイビジョンTVでWiiを遊ぶ

 ゲーム紹介に書いたことで気付いた方もいると思いますが、『スーパードンキーコング』をクリアしました。達成率は47~8%くらいだったけど、僕はやりこみとか出来ない人間なのでコレにて打ち止め。

 やりたいフリゲがあるので次は(Wii版『ゼルダ』と並行して)そちらをやるとして・・・でも、そのフリゲはあんまし長くないゲームだそうなんで、次の次も考えておこうかなと画策中。候補としては―――

『Newマリオ』←ニ連荘2Dアクションは飽きる恐れあるので保留
GC版『エムブレム』←Wii版のキャラ絵見たらやりたくなってきた。でも、10分の空き時間に出来るゲームじゃないだろうから『ゼルダ』クリアしてからにするのが吉か
ディスク版『ゼルダ』←中断機能あるから空き時間に最適っぽい。でも、Wii版も終わってないし・・・
『逆転裁判』←愛する瑞希たんが買ったらしいので、興味出てきた(笑)。空き時間に出来るゲームかどうかが気になる


 何だかんだ、やりたいゲームがいっぱいあるのな。
 ちなみにWii版『ゼルダ』は二つ目のダンジョンのボス鍵をゲットしたところ。
 『Wii Sports』はボウリングがプロ入りしました。これで、プロ入りしていないのはボクシングだけになったのだけど・・・デカいテレビになってからボクシングはKOが出るようになったので(単に僕が慣れただけっぽいのだが)、ガシガシ熟練度上がって楽しいです。今、930くらい。


 というワケで、今日はハイビジョンテレビとD端子ケーブルを装備したWiiがどうなったのかという話です。

 ↓続きはクリッククリック


 この一週間で我が家のゲーム環境は・・・
 1.25型SDテレビ(4:3)/モノラル音声/コンポジットケーブル
 2.32型HDテレビ(16:9)/ステレオ音声/コンポジットケーブル
 3.32型HDテレビ(16:9)/ステレオ音声/D端子ケーブル

…と、めまぐるしく変わりました。ちなみに25型のテレビの最期は画像がブレまくっていたので、『スーパードンキーコング』の吹雪の面をクリアするのが大変でした(笑)


 ホントは37型のフルHDテレビが良いかなぁと思ったのですが、8万円くらいの差があった上に置き場所がなかったので32型にしました。でも、正直32でもすげーデカいですよ。

 あ・・・ちなみにWii自体はHD出力できないんで、ハイビジョンテレビかどうかはさほど関係ないみたいですよ。むしろ端子とサイズの方が重要っぽい。


 ○ まずは音声
 「これはスピーカーが大したことないやつです」と横柄な電器屋の店員が言っていたテレビだったのですが、これまでのモノラル音声とは月とスポンジくらいの違いがありました。
 今までしなかった音がする。
 これがまずはカルチャーショック。低音がしっかり出るので、ボクシングの臨場感が全然違います。


 ○ 16:9の世界
 テレビを変えたら、Wiiの設定もちゃんと変えましょう。
 最初の内は設定を色々とイジっていたせいか、「映像出力判断中」と画面が動いたりしたのですが・・・ここ数日は安定してきました(D端子のおかげ?)。

 正直な感想を言うと、PCのモニターを大きくした時ほどの感動はなかったです。画面が大きくなってテニスの対戦がしやすくなったり、迫力が増したのは確かですけど・・・画面がデカくなくても、基本的には『Wii Sports』は楽しいです。むしろ、画面のこちら側で自由にリモコンを振り回せるスペースがあるかの方が重要だと思います。

 ただ・・・ボクシングはデカい画面になってからパンチを避けやすくなった気がするんだよなぁ。多分、自分の動きと画面の動きのシンクロ具合が増したからなんだろうけど―――ボクシングだけはデカいテレビの方が格段に面白いのかも知れませんね。


 ○ D端子ケーブル
 問題のコレ。
 結論から言うと、D端子が付いているようなテレビでWiiを遊ぶならケーブルを買っておいて損はないと思います。

 むしろ、テレビ買い換えてD端子ケーブル届くまでが一番文字が読みづらかった気がします。D端子がついていないテレビ、小さいテレビならばほとんど気にする必要ないんじゃないかなぁ。

 D端子ケーブルにして、確かに画面は鮮明になったような気がしますが・・・『Wii Sports』じゃ、あんまし差は関係ないような(笑)。『ゼルダ』や『ドンキー』も鮮やかになったような気はしますが、SDTV&コンポジットの頃と10万円以上の差があるかと言うと・・・・「テレビが壊れたら買い換えたら?」レベルの差かなぁと思います。

 むしろ、D端子ケーブルの威力を痛感したのは文字です。インターネットチャンネルの文字の見えやすさは別次元。コンポジットケーブルの頃は「こんなんじゃわざわざテレビでネットする必要ないよなぁ」レベルでしたが、D端子にしたら「これならウチの親でもブログが読めるかも」くらいの見易さになりました。
 キーボードがないからPCなくても大丈夫とまではいきませんが、WEB閲覧くらいなら余裕で許容範囲内くらいになりましたよ。




 というワケで・・・前の環境が(明るさ変えるボタンが壊れてたり)問題の多いテレビだった分、新しいテレビには色々と感激させられています。

 しかしまぁ、僕以上に貧乏性の母親が「大きいテレビを買おう!」と言い出してしまうくらいWiiが楽しいという事実が脅威ですよ。発売1ヶ月強で100万台(ほぼ完売ペース)というだけではなく、『Wii Sports』『はじめてのWii』が50万台クラス、売れていないと言われている『ゼルダ』も30万台に達したと言う話を『忍之閻魔帳』さんの記事で読みました。

 Wiiの不安要素は春まではオンラインゲームが出ないだろうことと、次のキラーソフトがないことくらいか・・・・・・『エムブレム』って全然に注目されてないんですよね(笑)。GC版の続編じゃなくて完全新作だったら、迷わず僕も買ったのになー。

| ゲームプレイ日記 | 19:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

FEはGBA版という選択肢はいかがですか?
オリジナルストーリーだし、難易度も低めなのでサクサク進みますよ。「封印」「烈火」は紋章の謎を思い起こさせてなかなかいいかも。ただ、どのキャラもオグマやらナバールやらの影がチラつきますが……。

「逆転裁判」もおすすめ。2はちょっと中だるみしますが3は最高です。どこからやってもストーリーつながるようになってますが、システム考えるとやっぱり1からかなあ。

ちなみに自分はGC版やってませんがFEには手を出す予定。

| カイ氏伝 | 2007/01/14 23:05 | URL |

>カイ氏伝さん

>FE
おぉっ!!その選択肢は思いつきませんでした!
携帯機なら気軽に電源入れられそうですし、難易度低めなら気軽に始められそうですし、リハビリ代わりに第一候補にしておきます!
調べてみたら、GBA三作で言えば『封印』が一番難易度高いらしかったんですが・・・ストーリー・システム的にも基本らしいので、コレに決めておこうかな。

コレが面白かったら(てゆうか、自分でもマトモにプレイできたら)GC・Wii版にも手を出すって方向でいくか。

>逆転裁判
興味は凄くあるんですが、1→2→3とやらなきゃならないような感覚と、3だけDSリメイクされていないという中途半端さがあるので・・・4が出るのを待って、4の評判を見てから「4から入るか」「1から入るか」決めようかなと思います。

アドバイス、ありがとうございます。是非是非、参考にさせていただきます!

| やまなし | 2007/01/15 10:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/42-2baade03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT