やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ちのしあ』キャラ詳細紹介ページ――昇

 キャラ紹介-昇へ


 『ちのしあわせ家族』キャラ詳細紹介ページ、十人目は昇さん


 「まだコレやってたんだ……」と思われようとも、『ちのしあ』キャラ紹介を久々にやるのです。
 よりによって今回はオッサンですけどね。しかも、次回はじーさんですけどね!序盤に女性陣を使いすぎたせいで男ばかりが余っている……技に溺れたな、やまなし!


 ……ところで、早いもので9月ももうそろそろ終わりですね。
 9月が終わるということは、新しいトップ絵(ブログ用の)を描かなければならない時期なのです。大全壁紙以降ちっともカラー絵を描いていないので、ちょっとワクワクしています。4~6月が大全、7~9月がムトくんだったので、勘のイイ人は次のトップ絵が誰か分かっているかも知れませんね。

 本編の方は……まぁ、寝込んだりしていたので。気長にお待ち下さいな。


 それはともかく、『もっけ』が面白すぎます。
 前巻辺りは「こっちの方向に進んじゃって大丈夫なのかなー」と思っていたのですけど、明らかにこっちの方向に進んで面白くなっています。あと、ちゃんとおっぱいの平均値が上がっているのが芸細かい(笑)。まさか、『もっけ』に巨乳の女のコが出てくるとは。

 アニメ化もするそうなので、姉妹好きな人はこれを機にどうぞ。

4063144682もっけ(勿怪) 7 (7) (アフタヌーンKC)
熊倉 隆敏

講談社 2007-09-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




※ ホームページ閉鎖に伴い、ホームページに書いていた「キャラ紹介のページ」をこちらに移転することにしました。続きは↓をどうぞ。



柏木 昇-かしわぎ のぼる-
noboru-charasyo1.jpg
46歳
双子の父

<未決定データファイル>
 ※ 変更の可能性があるので要注意!
・身長:170~173cmくらい?
・誕生日:まだ考えていません
・成績:頭はイイけど、生き方は下手
・部活:確かサッカー部だったという設定があったような
・趣味:スポーツに関しては大全と話が合う
・特技:聞き上手
・浪費:使わないけど貯まらない

noboru-charasyo2.jpg<めがね> noboru-charasyo3.jpg<ハッハッハ> noboru-charasyo4.jpg<泣けるぜ>



noboruyobikata.jpg



【ライナーノーツ】
 えぇっと……ぶっちゃけて言うと、家族構成を考えた時に「やっぱ父親いないとバランス悪いかなぁ」と最後に加えたキャラです。今考えてみれば「死別した」とか「単身赴任中」とか色々理由つけて出さない手はあったし、“無駄なキャラを作ってはならない”セオリーからするとそうするべきだったと思うんですけど―――まぁ、結果的に一部で人気出たキャラだから良いか。
 唱子さんのキャラの対角にと考えていたと思うのですが、最近『もっけ』読み返していて「あ……無意識にこういうところから影響受けているのかも」と思ったりもしました。アチラのお父さんもメガネだし。『もっけ』大好き。イチャイチャ姉妹物語だし、この機会に是非オススメしておきます(笑)

 提唱し続けていながら、イマイチ流行らない“父親萌え”の尖兵となるべく頑張ってもらいたいものです。
 今後はあんま出番ないだろうけど。


【キャラデザメモ】
 第2話の時点ではベタじゃない髪にしたんですけど、どうにも画面の締まりが悪くて……父の日漫画を機にベタに変えました。
 亜弓さんと梨奈ちゃんがいるので、個性の強くない無難なキャラになるように―――それでいて、大全とも対比できるようなインテリタイプのお父さんにしました。多分、職業はインテリ系の仕事だと思います(笑)。稼ぎがあまりよくないということは、あまり儲からない方向の研究職とかなのかな。文学部の講師とか……うむ、なんかピッタリな職業を募集でもするか(笑)





【ギャラリー】
<WEB拍手用:過去絵/2007年5月>
noboruhakusyu800.jpg
 …こういう絵を描いていると、ところどころで海に似ているなーと思いますね。
 いつもとは違う側面を描く“大人チーム過去バージョン”の絵だったので、メガネなしの受験生で描いてみました。「不屈」というハチマキをしながら、早速眠そうな辺りが流石です。絵的なことを言うと、ちょっとマグカップと左腕ら辺に悔いは残りますね。こういうところをササッと描けてしまう人を尊敬します。



<4話用設定資料・現在ver./2006年7月>
noboru4wa-genzaisettei.jpg
 …ズボンが「ベタ」と書いてあるけど、多分上半身しか映っていないはず。
 このくらいの年代の男性って、私服描くのに非常に悩みます。悩んだ結果……シンプルなものになりがち。うーん、もうちょっと引き出しが欲しいですね。



<4話用設定資料・過去ver./2006年7月>
noboru4wa-kakosettei.jpg
 …過去バージョンです。
 ポイントは、カバンを持っているのが昇さんだけというとこ(笑)。ズボンは映ったけど、靴はほんのちょこっとしか映っていませんでしたね。ま、いつものことです。この過去シーン、短いですけど衣装デザインは上手く配置出来たかなぁと割かし満足しています。あれ……でも、設定段階ではトーン貼る予定だったんですね。多分、海の服のトーンに力尽きたんだと思いますよ。




<超初期設定/2006年1月くらい>
noborusyoki-settei.jpg
 …全身白い(笑)
 出番が1~2ページだから良いかなと、ぶっちゃけて言うと手抜き………今と全然雰囲気違いますしね。この頃は、まさかあんな方向に育つとは思っていませんでした。W杯予想漫画様々。



 誰が喜ぶんだ、オッサンの詳細キャラ設定でしたー。詳細か、コレ……
 僕は基本的には細かいキャラの背景まで考えるタイプなんですけど、昇さんだけはホント謎(笑)。どうにも親世代の話は、僕は大全-亜弓さん視点で考えることが多いので、大全から見て“姉貴の旦那”なんて得体の知れない存在の設定を考えられないのかなーと自己分析(自己弁護)してみました。

| ちのしあわせ家族 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/424-06d7e0de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT