やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バーチャルコンソールに備えてNINTENDO64の任天堂ソフトをまとめてみる

 『罪と罰』、イージーモードをクリア。
 予想はしていたけど、1周辺りのボリュームはさほどでもないですね。これからノーマルモードを楽しむつもりですし、僕はバーチャルコンソールで1000円で買ったから構いませんけど(そもそも僕はダラダラ長いゲームよりは短くて太いゲームが好きだし)………当時、オンタイムで買った人は「短っ!」って思わなかったのでしょうか。

 まぁ、ストーリーを進めるというよりはスコアアタックのゲームということなのかな。
 というか、正直ストーリーは酷いと思う。このゲームが大好きな僕でも思うもの。

 イージーモードクリア後にオプションモードが出てきたんだけど、ほとんどが「??????」で笑いました。出てきたイミねーじゃん。ノーマルモードをクリアすると判明するのか、スコアの問題なのかはまだ分かりませんが―――とりあえずノーマルモードを遊んでから感想は書こうかと思っています。


 僕は凄く楽しんだ(楽しんでいる)ゲームですが……独特の操作といい、「何じゃこりゃ……」なストーリーといい、間違っても万人受けするゲームではありませんね。その分、好きな人は凄く好きという。
 難易度調整も慣れてくるとどんどん上手くなるようにチューニングされていますし、この感覚を味わえると病みつきにはなるでしょうね。個人的には、バーチャルコンソールで買ったソフトの中で今のところのベストかも。でも、他人にはオススメできない(笑)。そんな作品。

Wiiポイントプリペイドカード5000Wiiポイントプリペイドカード5000

任天堂 2007-09-27
売り上げランキング : 2573

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 気がつけば9月も最終週で、恐らくは明日の28日(最終金曜日)に10月のバーチャルコンソールラインナップが発表されるでしょう。ぶっちゃけ“やりたいけど時間がなくて購入していないバーチャルコンソール作品”がいっぱいあるし、Wii用新作ソフトも出てくるし……で、僕としては10月は配信なしでも助かるくらいなんですけど(笑)

 『罪と罰』で64ソフトにハマったという良い機会ですし、ここらでバーチャルコンソールに出てきそうな64ソフトをまとめてみようかなと。任天堂以外の作品も強く希望しているのですが、現状では任天堂作品しか出ていないので任天堂作品オンリーで。
 6月にまとめた任天堂スーファミ作品のリストと同じようなものです。アレは7月に配信された『はじまりの森』が抜けているという凄まじいミスをしていましたが……今度は抜けていないとイイですね(超他人事)。

 既に配信が開始されているソフトは「★」、今後の配信が期待できそうなソフトは「」、権利問題や技術的な問題でグレーなのが「」、版権モノや周辺機器必須なので配信はムリそうなものは「× 」と分類しています。
 僕は64に触ったこともない人間なので、ひょっとしたら的外れなことを書いているかも知れませんが……大目に見てやってください。

 例によって、リストはWikipediaの作品リストを参考にしています。


★ スーパーマリオ64(配信済)
○ パイロットウイングス64
★ ウェーブレース64(配信済)
★ マリオカート64(配信済)
△ ブラストドーザー(開発:レア社、コントローラパック前提?)
★ スターフォックス64(配信済)
× スター・ウォーズ 帝国の影(版権モノ)
× ゴールデンアイ 007(版権モノ、開発:レア社)

△ ディディーコングレーシング(開発:レア社)
○ ヨッシーストーリー
○ テン・エイティ スノーボーディング

★ F-ZERO X(配信済)
× ポケモンスタジアム(ゲームボーイとの連動作品)
★ ゼルダの伝説 時のオカリナ(配信済)
× マリオのふぉとぴー(写真チャンネルと被る/笑)
△ バンジョーとカズーイの大冒険(開発:レア社)
× ピカチュウげんきでちゅう(マイク必須)
× F-1 World Grand Prix(版権モノ)

○ マリオパーティ
○ ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ
○ ポケモンスナップ(プリントサービスは終了しています)

× ポケモンスタジアム2(ゲームボーイとの連動作品)
○ マリオゴルフ64
△ オウガバトル64 Person of Lordly Caliber(開発:クエスト、ゲームソフト開発事業はスクエニに売却されたらしい)
× スター・ウォーズ エピソード1 レーサー(版権モノ)
× スター・ウォーズ 出撃!ローグ中隊(版権モノ)

△ スターツインズ(開発:レア社)
○ カスタムロボ
○ ドンキーコング64(開発:レア社)

△ 巨人のドシン1(64DDソフト)
× マリオアーティスト ペイントスタジオ(64DDソフト、マウス)
○ マリオパーティ2
△ シムシティー64(64DDソフト)
× ランドネットディスク(64DDソフト、インターネットチャンネルあるし……)
× マリオアーティスト タレントスタジオ(64DDソフト、キャプチャカセットやマイク同梱)

○ 星のカービィ64
× 糸井重里のバス釣りNo.1 決定版!(版権モノ?)
△ ゼルダの伝説 ムジュラの仮面(メモリー拡張パック必須)
△ 巨人のドシン 解放戦線チビッコチッコ大集合(64DDソフト)

○ エキサイトバイク64
× マリオアーティスト コミュニケーションキット(64DDソフト、他のソフトとの連動?)
○ マリオテニス64
★ マリオストーリー
× マリオアーティスト ポリゴンスタジオ(64DDソフト、他のソフトとの連動?)
○ 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城!
△ パーフェクトダーク(開発:レア社、メモリー拡張パック必須)
○ カスタムロボV2
★ 罪と罰 〜地球の継承者〜
△ バンジョーとカズーイの大冒険2(開発:レア社)
○ マリオパーティ3
× ポケモンスタジアム金銀(ゲームボーイとの連動作品)
× ミッキーのレーシングチャレンジUSA(版権モノ)

○ どうぶつの森(コントローラパックがないのでおでかけは出来ない)


 まとめてみて分かるレア社のパワー。
 レア社は現在マイクロソフトに売却され『ピニャータ』などのXbox360ソフトを作っていますが、DSソフトを作っていたり状況は曖昧です。
 “据置機ではマイクロソフトと専属契約”ということなのかと思うのですが、その割に『スーパードンキーコング』はバーチャルコンソールに出しているんですよね。その際の言い分が「ドンキーコングは任天堂を象徴するキャラだから」みたいなカンジだったので、レア社のソフトの中で『ドンキー64』だけは出てくる可能性があるかも(それを言うと『ディディーレーシング』も可能性あるのか)。

 クエストの『オウガバトル64』も微妙……っつーか、オウガ出すならスーファミ版から出しますよね。しかし、よりによってバーチャルコンソールに非協力的なスクエニに権利がありそうとは。皮肉なものです。


 周辺機器に関しては―――流石にマイクやキャプチャカセットなどの入力装置を必要とするものは無理でしょうね。ただ、メモリー拡張パックや64DDのソフトは技術的に可能か分かりません。PCエンジンCD-ROM2の例もありますし、今後に期待します。

 版権モノは総じてムリだろうというのが現在の見込みですが……スーファミ用のニンテンドウパワーで『リングにかけろ』のゲームが2000円か3000円で発売されていたことを考えると、値段を上げれば発売できなくもないんじゃないかと思ったりも。喩えば『ゴールデンアイ』が2000円ならば、購入する人も多いでしょうし。



 逆に、配信の可能性が高いソフトであっても―――『テン・エイティ スノーボーディング』は冬の配信になるだろうとか、『マリオパーティ』は年末だろうという季節とも絡んできます。
 『スマブラ』や『どうぶつの森』などの現在でもキラータイトルとして長く遊べるソフトは、バーチャルコンソールと食い合って新作の売上げに影響する可能性なんかもありますし。数年単位で考えられているバーチャルコンソールなのだから、そうしたソフトは温存させるんじゃないかという予想も立ちます。

 『ヨッシー』や『カービィ』はスーファミ版が先に出るでしょうしねー。
 なまじボリュームと完成度があると、こういうところでは使いにくいということか。ただ、『シレン2』はWiiの『シレン3』の前に出してきそうな気もするんですが。


 任天堂だけじゃ駒不足だからサードも出してくれないかなぁ……と思ってみても、64におけるサードのソフトってキャラものやスポーツものが多いので版権というネックがあったり。スーファミの続編ソフトも、続編ソフトからは出しにくいでしょうし。
 何て言うか……ソフトごとに熱烈なファンを抱えながら、シェア争いでは惨敗した64というハードを物語っているようなソフトラインナップだなぁと思ったりも。


 ということで……10月のバーチャルコンソールで配信されると僕が予想する64ソフトは、「配信なし」で!!

 『ウェーブレース』『罪と罰』と年齢層高めのソフトが続いたので、『ポケモンスナップ』か『マリオゴルフ64』辺りのキャラものが来るような気もするのですが……『ポケモン』はダンジョンが出たばっかだし、キャメロットのゴルフゲームも出ますし、これらはもうちょっと時期が後かなぁと。……となると、『カスタムロボ』辺りがクサイか?

 と、悩んだ挙句に「配信なし」でファイナルアンサー。人はオレをヘタレと呼ぶのさ。

| ゲーム雑記 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/431-f1b2cd88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT