やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「Wiiならでは」の意味-2

 5月に書いた「「Wiiならでは」の意味」という記事の続編です。

 あの記事では「Wiiだからと言ってリモコンを振るゲームを作るだけではなく、MiiやWiiConnect24を活用したソフトが出てきて欲しい」と書いたのですが………半年経った今でも、状況はあまり変わっていませんね。記事に書いた『パワプロWii』のMii対応はオマケ程度のものでしたし、WiiConnect24はWiiチャンネルとエレビッツチームの作品くらいでしか活用されていません。


 “Wii=リモコンを振るゲームしかない”というのは一面的な認識でしかないと思いつつ、『Wii Sports』のイメージを塗り替えるソフトが出ていないというのも事実です。
 『マリオギャラクシー』は凄まじいソフトだと思いますが、初週の売上げは思ったほどではなかったそうですしねぇ。日本でミリオン行かなくても海外では売れるでしょうから『マリオ』も『ゼルダ』もシリーズは存続されるでしょうが、こうしたソフトが“日本ではあまり売れない”となると今後が不安です。


B000IUCWFIスーパーマリオギャラクシー

任天堂 2007-11-01
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 そうそう。唐突に話が変わりますが…
 和泉さんがWiiをネットに繋いだのでフレンド登録させて頂き、『ちのしあ』と『ハルハレ』のキャラを送り合いました。桜子はともかく、セバスチャンを送ってくる辺り和泉さんは分かっていると思いました(笑)。

 ちなみに、フレンド登録した相手が増えると「似顔絵パレード」を歩くMiiも増える仕組みなので、今日パレードを覗いてみたら歩いているMiiが増えていましたよ。和泉さんが作ったと思われる『ハルハレ』Miiの他に、誰かが作ったであろう芸能人とか漫画のMiiも歩いていました。
 これらのMiiは「似顔絵広場」に持ち帰ることも可能な他、「似顔絵パレード」に置いておくことにより『Wii Sports』の観客席や『はじめてのWii』の「あのMiiを探せ」に登場します。



 Miiと「似顔絵広場」の仕組みは凄く面白いと思うのですが、沢山のMiiを作っても沢山のMiiを使う機会(ソフト)がないというのが残念です。今月に始まる予定の『Miiコンテストチャンネル』で好きなMiiを持ち帰れるといっても、それをどこで使えば良いのか……『Wii Music』に期待するしかないのかなぁ。

 オンラインの活用方法についても同様で……喩えば『みんなで投票チャンネル』とかは、フレンド登録した人の選択や結果が見れるようになればグンと面白くなりそうじゃないですか。容量は跳ね上がりそうですが、このまま終わらせてしまうのは勿体ないソフトですよー。
 せっかくあるシステムを使いこなせていない……と書くと厳しい言い方かも知れませんが、個人的にはネット対戦よりもこういう使い方の方がよっぽど興味あるし、「ゲーム人口の拡大」に繋がると思うのです。頑張ってくれよ任天堂。


 そう言えば……あまり話題になっていませんが、『マリオギャラクシー』に「クリアしたステージのリストをWii伝言板に貼り付ける」という機能があるのですよ。それを選ぶと、Wii伝言板にこんな手紙が届きます。

お手紙


 で、画像をクリックするとこんなカンジに……

リスト


 クリアしたステージと、コインのハイスコア合計が画像として残るのです。またレース系のステージはタイムが残るのでそれも画像としてWii伝言板に貼り付けることが出来ます。
 これらの画像は家族に「どうだ!俺はこんなに進んだぞ!」と自慢することにも使えますし、友達に送りつけることも可能。こういう画像は『写真チャンネル』で加工出来ちゃうじゃんとは思いますが(笑)、試みとしては非常に面白いですよね。

 意味合いとしてはXbox360の実績解除に近いのかも知れませんが、あちらがゲーマー寄りに特化しているのに比べて、こちらはあくまでコミュニケーションのきっかけに留まっているのが興味深いです。まー、仕様の限界というのもあるんでしょうが。



 また、ゲームの進行状況に応じて、起こったサブイベントにこんな手紙が届くことも。

 行方不明


 黒塗りは良心。
 本編ばかり進めていると気付かないこともあるサブイベントなので、こうして手紙で教えてくれるということなのかな。ちなみに僕はセーブデータにMiiを使っているから「レイさん」と呼ばれているのですが、マリオなんかをアイコンにしている人は手紙が届かないのですかね?


 個人的には、こういうのも「Wiiならでは」だと思うんですよ。
 1月に発売する『スマブラX』のオンライン機能は「“共有”をテーマに使いたい」と明言しているだけあって―――作品内で撮った写真をWi-Fiで送ったりエディットモードで作ったオリジナルステージを友達と交換したり任天堂からの配信を受け取ったりリプレイを友達に送ったり(送れるのは記録だけ?映像も送れるか文脈だと微妙?)出来るそう。

 もちろん他のハードでもこういうことが出来ないワケじゃないのですが、Wii伝言板とWiiconnect24があるおかげでまた違う見せ方が出来ると思うのですよ。


 そういや、『ナイツ』のお天気チャンネルとの連動も正式発表されましたね。
 こういうシステムは“現実を舞台にした”ソフトの方が面白いんじゃないかとは思うんですけど(喩えば『ウイイレ』で「あー、オールド・トラッフォードは今は雨なんだ」みたいなのとか)、初の「チャンネルとの連動ソフト」として注目しています。




 「Wiiリモコンを振るゲーム」を批判したいワケじゃないんですが、「振る」だけのゲームは『Wii Sports』を遊んだ層には既に新鮮なものではありません。最初の一本は「コレは新しいゲームだ!」と驚けますが、次のソフトはそうはいかないのです。

 なので、個人的にはその他の手法で「Wiiならでは」の良さを見せてくれるソフトにもっと出てきて欲しいです。それだけの機能が揃っているハードなのに、ほとんど活用されていないのが惜しいですよ。

B000P34FRGナイツ ~星降る夜の物語~ 特典 ナイツ・パペッチフィギア MODEL NO.X001付き

セガ 2007-12-13
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 実を言うと……ここ数日のこのブログは「予約投稿」機能を使っているので、“記事を書き上げた”時間と“記事がアップされる”時間にズレが出ていて、これを利用して殺人事件のアリバイにしようと思っているのですけど(笑)。

 そういう理由で、僕が記事を書いている時点では結果が分かっていないのですが……
 僕個人の勝手な推測を言うと、『みんなのニンテンドーチャンネル』の開始は8日(木曜)か9日(金曜)なんじゃないかと思っているのです。

 根拠は、11日に発売される新型PS3を叩き潰すため………ではなく(笑)、DSステーションでダウンロード体験できるソフトのラインナップを見たら8日が基準になるんじゃないかと思ったからです。8日の『クッキングママ2』が加わると、非常にバランスの良いターゲット層になるんですよ。

・ょすみん→パズルゲームファン
・ウイイレDS→コアゲーマー
・ナムコミュージアムDS→レトロゲーマー
・DS文学全集→“Touch!Generations”層
・眼力トレーニング→“Touch!Generations”層
・家計ダイアリー→主婦層
・クッキングママ2→女児層?

 「その他配信中の体験版」は面倒臭くなったので割愛。
 男児層が欠けていますが……このラインナップではない(店頭で体験できる)ソフトに『マリオパーティ』や『ソニック』があるので、これらもダウンロード配信されれば磐石かな?

 あくまでターゲット層の問題なので、これらのソフトの面白さについては僕は知りません。要は、「このラインナップだったらこのソフトを体験してみようかな」というソフトがWiiに触る人それぞれに1本ずつ用意されていることが重要なのですよ。



 あと、もう一つ。
 『みんなのニンテンドーチャンネル』はDS体験版の配信だけではなく、CMや紹介映像も視聴できる機能があるのですが……Wiiのインターネットチャンネル用に作られた、「DSの映像を観るページ」が数日前からオープンしていたのです。
 多分、数日前から……今まで気付かなかっただけという可能性もありますが。


 なので、『みんなのニンテンドーチャンネル』の開始はそろそろなんじゃないか僕は予想していたのですが……この記事が公開されている頃にもアナウンスされてなければ、8日開始はないでしょうね。何だこの毒にも薬にもならない予想記事は……



 『マリオギャラクシー』はデスコメットでモグラの大将を倒したところ。
 タイムアタック系の「レッドコメット」と「シャドウコメット」は僕の性格上スルーしていますが、それ以外のステージはしらみつぶしにクリアしているはず。隠しスターも「?」が付いているところは全部取っているし……


 「レッドコメット」と「シャドウコメット」以外は、今のところ全部クリア出来ています。
 別に自慢とかじゃないしコレから難易度が上がりそうなんですが……「うわっ、こんなのムリじゃね?」と思った面も、何度もチャレンジすることで突破出来るゲームバランスということが言いたいのです。
 岩田社長仰るところの「マリオは体育会系のゲーム」ということか。確かに感覚的には『マリオワールド』に近いんだよなぁ……

| ゲーム雑記 | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/483-a026c6b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT