やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

考察:スクール水着の魅力を誰か教えて下さい

 スクール水着が苦手です。
 「この年齢になって海で着ていたら変態だ!」というような社会的規範を語りたいワケではなく、単純に衣装のデザインとして好きではないのです。「好きではない」というよりも、「エロイとは思えない」というか。


 とあるサイトさんの『アイドルマスター』プレイ日記を楽しく拝読していて、「ん?」と引っかかったのが特別衣装のアイテム課金の値段設定でした。んでんで、気になったので自分でも公式サイトを調べてみたらありました。

 グラビアミズギ…500マイクロソフトポイント
 スクールミズギ…1200マイクロソフトポイント


 マイクロソフトポイントの相場は1ポイント=1.48or1.5円とのこと。
 計算が非常に面倒臭いですが、1.48円で計算すると「グラビア水着」が740円、「スクール水着」が1776円ということになりますね。


 誤解しないで欲しいのは、僕は別に「バンダイナムコ、ぼったくりだ!」とか「『アイマス』ファンはこんなの買うのか!アホか!」とか言いたいワケじゃないですよ。何に価値を見出すかは人それぞれですから、そこに需要がある限りはそれなりの値段になるのも当然だと思うのです。全体的な価格が高めに設定されているのは、別にイイんです。

 僕が驚いたのは、「ビキニの水着」よりも「スクール水着」の方が1036円も高いということです。そんなに差があるの!?当たり前ですけど、「ビキニの水着」の方が露出度は高いのですよ!?

 アレか?
 布地が少ない方が、作るのにコストがかからないとかそういうことか?『アイマス』の世界は物のない時代なのか!?


 常日頃「人にはそれぞれ違った趣味趣向があるから面白い」と言っている僕ですから、スクール水着が好きな人がいるというのはむしろ日本という国は誇らしいなぁとすら思います。ビキニの水着よりもスクール水着の方が人気がある(=高い価格でも売れる、とメーカーが見込んでいる)のも、僕の趣味趣向とは違うけど納得は出来ます。


 ただ、そこの二つに1036円もの差があることが驚きなのです。
 1036円あれば色んなことが出来ますよ?ユニオンの量産型MSだって買えちゃいますよ?まぁ、送料かかるとオーバーするかも知れませんが。

B000VO055A1/144 HG ユニオンフラッグ(量産型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ 2007-10-21
売り上げランキング : 356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ○ スク水が好きなのかスク水を着ているコが好きなのか
 よくよく考えてみると、僕は「スクール水着が好きじゃない」というよりは「ビキニの水着が大好き」なだけかも知れませんね。マジメな話、貧乳のコのビキニ姿が世界で一番エロイと思っていますもの。あの脇と胸の境目辺りにロマンがたっぷり詰まってるのですよ。

 なるほど、自分でも分かってきました。僕は脇~わき腹辺りにエロスを感じる人間なので、そこらをガッツリガードされているスクール水着にはエロスを感じにくいというだけなのかも。
 その他、お腹だったりヘソだったり下乳だったり、自分にとってのスウィートスポットをことごとく防御されているのも苦手な理由かも知れません。


 もちろん露出していればイイってものじゃなく、全裸よりも半端に服を着ている方がエロイという見方もありますが、そうしたチラリズムとか半脱ぎ感というものもスクール水着には感じられないので……スクール水着を師事している人々は、一体どこにその魅力を感じているのだろうと疑問に思うのです。



 ……と、ここまで書いて「アレ?前に似たようなことを書いたことがあるなぁ」と思い出した記事がありました。

 考察:永遠なる“セーラー服vsブレザー”という二択

<以下、自分が書いた文章を抜粋>
 “制服っぽい私服”ってありますけど、ソレではなんか満足できないんですよね。重要なのはデザインではなく、そこにある背景というか歴史というか、毎日それを着て学校に通っているということが重要だというか。
</ここまで>

 あの記事では、セーラー服やブレザーといった学生服を「デザインの魅力だけではなく、付加価値がそこにあるのが重要」と言っていたのに、スクール水着の場合は「デザイン的に好きになれない」と言っている自分の付和雷同っぷりに驚きです。



 うーむ……セーラー服に魅力を感じない人が「もっと可愛い服があるじゃん」とか「もっとエロイ衣装があるじゃん」と言っているのと、今日の僕が「スク水よりもビキニの方がエロイ」と言っているのは似ていますね。
 「メイド服はロングスカートじゃないと許せない!」とかもそうか。ミニスカートの方が太もも拝めてホクホクのはずなんだけど、それでもロングスカートのメイド服の方が好きだというフェティシズムに近いのかも知れません。


 スクール水着の魅力はセーラー服の魅力に通じるのだとすると……『アイマス』のスクール水着に魅力を感じる人々が通過してきたような体験を僕がしてこなかったせいで、ノスタルジーを感じられないということなのか。学校生活にはほとんどイイ思い出がなかったものなあ…という話になると暗くなるので辞めよう(笑)。


 確かにスクール水着には付加価値がてんこ盛りだとは思います。

● 「この年齢になって海で着ていたら変態だっ!」とブチ撒けの人が言っていたように、ある程度の年齢・ある程度の場所でしか着られないという限定条件
● 水着でありながら、学生限定という清潔感を持っている
● 日本で義務教育を受けた女子は、ほぼ全員が強制的に着させられたことがあるという共通言語


 「強制的に着させられる」というと語弊があるかも知れませんが、「着ることが義務」という条件は制服萌えやコスプレ萌えに通じるものがあるかも知れません。その上で、露出が高い水着(に準ずるもの)というのも希少価値だと言えます。
 スクール水着よりは圧倒的に支持者は少ないでしょうが、“競泳水着好き”とかもいますものね。「着ることが義務」というのなら、レオタードとかフィギュアスケートの格好とかビーチバレーの水着とかもそうか。

 そういや……ビーチバレーの水着は確か「パンツの裾は7cm以下でなければならない」という規約があるとか、『バツラジ(TBSラジオ)』で取り上げられていたような気がします。「あの小さな水着は……ルールでムリヤリ着させられているんだ…」と思い込むことで、より一層エロく思えますね!
 それを言っちゃうと、グラビアアイドルの水着とかも、面積の小さい水着を渡されて泣く泣く着ている……という話も聞きますけどね。何か、世の中の全てがエロく見えてくるなぁ。


 もちろん、これらの“職業水着”は「イヤになったら仕事を辞めてしまえばイイ」という違いがあります。水着がイヤならグラビアアイドルやビーチバレーの選手なんて辞めてしまえばイイので……スクール水着という「絶対不可避」「全員強制」ほどの拘束力はありません。

 昔どこかで「スクール水着は拘束服のようなものだ」という言葉を読んだことがあるのですけど、その意味がようやく分かりました。スクール水着はほとんど避ける手段がないんですよね(もちろん厳密には避ける手段もあるんでしょうけど)。
 言ってしまえば、公の機関にムリヤリ着させられている被支配の象徴。自由も自己主張もそこにはない、ただ受け入れるしかないままに水着に袖を通す少女達………


 記事を書いている内に、段々スクール水着がエロく思えてきました。
 あと一歩!


B000VRSPDG浅尾美和 2008年カレンダー

トライエックス<ハゴロモ> 2007-10-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ○ 限られた人しか着られないというフェティシズム
 もう一つ。
 「着ることが義務」という特徴と双璧をなす、「限定条件でしか着られない」という要素も見過ごせません。

 これは上述の「セーラー服vsブレザー」の記事でも触れましたけど、限られた年齢でしか着ることが許されない服というのは希少価値が非常に高いのです。
 加えて、街中を歩き回れる学生服と違い、水着というのは基本的には海かプールでしか着ることはありません。それでいて、ブチ撒けの人が語っていたように、海でのスク水着用が許されるのはある程度の年齢のコまでです。

 学校の教師でもやっていなければ、スクール水着の女のコなんてほとんど見かける機会がないんですよね。(あ……子どもでも出来たらまた別か)


 当たり前ですが、だからと言って小学校のプールに出向いていって写真など撮ろうものならお縄がかかるワケで―――僕らのような人間がスクール水着をお目にするためには、シチュエーションもののグラビアだったりビデオだったりに頼るしかなく。そうしたものの延長線上に“コスプレとしてのスクール水着”があって、その先に『アイドルマスター』の特別衣裳としてのスクール水着のようなものあるんじゃないかと。ようやく繋がりました!


 なるほどなぁ……
 まぁ、当たり前っちゃ当たり前ですけど。もし自分に彼女やら嫁さんがいたとして、「海に行きたいからビキニの水着を着てよ」と言うのと、「スクール水着を着てよ」と言うのとでは難易度が全然違いますものね(笑)。
 そうした欲望を満たしてくれるという側面もあるのですよね。


 フィクションの中だからこそ許される―――
 否!フィクションの中でしか許されないからこそ、彼らはスクール水着に夢を見るのでしょう。


 そう考えると、スクール水着を師事する人々は一種の探求者なのかも知れませんね。だって、もっとお手軽にもっと過激なエロスが世の中には転がっているというのに、敢えて茨の道を突き進んでまでスクール水着を見たいんですぜ。その熱意には、皮肉ではなく、本気で尊敬すら覚えます。
 ひょっとしたら『アイドルマスター』のスクール水着の価格が高いのも、「お前ら!この苦難の道を超えずしてスクール水着を手に出来ると思うなよ!必死に必死に足掻いて手を伸ばしてこそ、スクール水着のありがたみが分かるというものじゃないか!」というスタッフからの熱いメッセージだったのではないでしょうか。むしろバンダイナムコ、分かってる。


 ……なら、アイテム課金で「金さえ払えば誰でも入手できる」んじゃなくて、クリア後のボーナスとかにすれば良かったのにね(笑)。




 ここまでスクール水着の魅力を、“スクール水着が好きではなかった”僕が語ってきたワケなんですが―――冗談抜きで、これはフェティシズム的にはかなり高難度な属性だよなーと思うようになりました。単純に「スクール水着が好きなんてロリコン?ププーッ」と一笑に付すことが出来ないほど、奥深くて尊いもののように感じています。
 凄い。いつかスクール水着を描く機会があったなら、彼らの魂を肌に感じつつ自分自身も魂込めて描かなければと兜の緒を締めているところです。



 あ……でも、せっかく締めの文章に入っているのに思い出したことがありました。

 スクール水着好きの派閥の中でも、多数派でもないけれど確実に勢力を持っている“白スク水好き”については今回の考察に当てはまらないような気が……
 だって、白スク水は「限定条件」とか「全員強制」とかの付加価値とは関係ない、「リアルには観たことがない」部類でしょ?アニメやゲームの学生服でも「こんなん実際にはありえないだろ」というものもありますけど、それでも人気なのってデザインが優れていないとダメなワケだし……

 ムリだ。元来“スクール水着が好きではなかった”自分には、これ以上は未知の領域に飛び込むことになるので引き返そうと思います。この扉は閉めて、キレイさっぱり忘れるようにします。萌えの世界はまだまだ途方もなく広いぜ。

B000XSO4YWもえたん ぱすてるインク ポップアップヴィネット (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

グッドスマイルカンパニー 2008-03-25
売り上げランキング : 526

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ヒンヌー | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/505-e24d80f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT