やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ちのしあ』キャラ詳細紹介ページ――梨奈

 『ちのしあ』キャラ紹介-梨奈へ


 『ちのしあわせ家族』キャラ詳細紹介ページ、十ニ人目は梨奈ちゃん

 ある意味で最も『ちのしあ』を象徴するキャラ。出番少ないけど。
 WEB拍手用に描いた限定絵なんかも、コレを機会に公開することにしました。凄く懐かしい絵もあれば、「え?昨日のことのように思っていたけど、コレ描いたのって8ヶ月も前なの?」という絵もありました。
 WEB拍手を今後どうするかは迷い中です……ブログやっている限りはそこまでの必要性はないのだろうけど、押されると嬉しいのは確かですし。新しい絵にするにしても、スケジュール的には夏以降かなぁ……


 さて、ようやっと十二人目。
 次がラスト、主人公の番ですが……先に、他のキャラのページに新しい設定絵を加えようかなと思っています。椿漫画と6話に使った設定絵が結構あるので、埋もれさせるよりも再使用した方がイイだろうと。椿漫画の設定絵は、『Re:Survival』直後の最も落ち込んでいた頃に描いたものなので……正直、直視しづらいです(笑)。



※ ホームページ閉鎖に伴い、ホームページに書いていた「キャラ紹介のページ」をこちらに移転することにしました。続きは↓をどうぞ。



坂城 梨奈-さかき りな-
image2.jpg
21歳
羽佐間家・お手伝いさん

<未決定データファイル>
 ※ 変更の可能性があるので要注意!
・身長:160~162cmくらい?
・誕生日:6月くらい?
・成績:高校で真琴に会うまでは良かった…のに
・部活:コスプレをしているような、そんな感じ
・趣味:元々、漫画寄りアニヲタ
・特技:百年に一人の逸材らしいよ(メイド服の)
・浪費:住み込みで働くようになってからは貯まる一方

image13.jpg<照れる> image12.jpg<怒る> image7.jpg<ここ、重要!>



rina-yobikata.jpg



【ライナーノーツ】
 みんな大好きメイドさん。微妙にメイド喫茶ブームには乗り切れなかった辺りがウチらしいですね。
 発端は「大家族モノを描くのなら兄弟が何人いて……親にあたるキャラが何人いて……」と『ちのしあ』のプロットを立てていた際に、「やっぱり大家族にはお手伝いさんが必須だよね!」と決めたポジションです。むしろお手伝いさんありきで、「家事をする人が何人必要だから…」と逆算してキャラ配置していったところまであります。
 メイド服を着せたのは……多分、その頃とっても落ち込むようなことでもあったからだと思いますよ(笑)。彼女が初登場となる『ちのしあ』2話(1話にもチラッと映ってはいるのですが)のネームを書いた2005年秋頃の時点では、「あーコレ、どうやって収拾つけるんだろ」と悩んでいたのですが。2006年夏チャットで「設定を後から肉付けしました」と言った記憶があるので、その間に彼女の生い立ちやら何やらが出来たみたい(笑)。

 作者からすると……まず「四大ヒロイン」がいて、このコは「隠しルート限定」とか「二周目でしか攻略出来ない」とかの隠しヒロインというニュアンスですかね。
 色々と書きたいことはあるのですが、彼女の過去設定は「ストーリー本編には絡まない」可能性もあるので(えー)ゴニョゴニョと濁しておきます。実際、彼女を主人公に『ちのしあ』を描いたとしてもそれはそれで楽しかったろうなーとは思います。


【キャラデザメモ】
 今となっては「カチューシャがないとイズと区別がつかない」と言われ、反省している点でもあるのですが……
 キャラデザの方向性を決めている当時は本当に辛い時期で落ち込んでいて、そもそも漫画自体ロクに描いたことがない自分がどれだけ描けるんだろうと自信もなくて。それならば、せめて自分だけは励ませる漫画を描こうと思い、自分が好きな要素を詰め込んでみた結果こうなったキャラという。キャラ配置からすると、巨乳の方がバランスは取れたんですけどね……そういう時だってあります。

 タレ目は下手するとすぐエロイ顔になっちゃうので、その辺のバランスが大変なくらいで……後は楽しく描いています。
 元々はこっちが本家でしたが、「梨奈ちゃんみたいな髪型」とした『Re:Survival』の夢姫にちょっと引っ張られ気味だなーと最近は自覚しています。こちらは禄に出番がなくて、あちらは堂々38ページの主人公でしたからね。引っ張られても仕方ないとは思うのですが。





【ギャラリー】
<WEB拍手用:過去絵/2007年5月>
rinakaisouhakusyu800.jpg
 …高校時代の一幕。
 2007年6月から使われている「WEB拍手お礼イラスト」の隠しバージョンです。これまでWEB拍手を押して下さった方にしか分からないようにしてきたのですが、もう半年以上経過しているし、見せてもいいかなーと。真琴→梨奈のコスプレ強要シーン、梨奈ちゃんの目が睨んでいるように見えるのはメガネを奪われたのでよく見えず“目を細めている”からだったりします。

 服の描き方なんかは今と変わりませんが、真琴の身体デッサンはバランス悪い気もする……
 「あー、真琴って“山口”という苗字だったんだ」と作者のくせに今思ったということはナイショですよ。





<WEB拍手用:コスプレ絵1/2006年8月>
rinaanmirahakusyu800.jpg
 …2006年9月からの「WEB拍手お礼イラスト」。
 今と肌の塗り方が違うのだけど、恐らくこの後の2006年10月に描いた『ちのしあ』4話用「WCR投票イラスト(イズ)」からかな。
 服のディティールが面倒臭そう……これは今「描け」と言われてもイヤかも知れませんね。分かる人には分かるでしょうが、このイラストを描いたから『Re:Survival』に似たような制服のコが登場したのです(瞬殺されたけど)。

 ちょっと……胸を大きく描きすぎた気もしますね……




<WEB拍手用:コスプレ絵2/2006年8月>
rinaquartetthakusyu800.jpg
 …2006年9月からの「WEB拍手お礼イラスト」。
 コスプレ絵を描くのなら現実の作品から“二次創作”として衣裳だけ拝借して描きたかったのですが、公式に“二次創作”を完全に認めている作品ってあまりなくて……エロゲーは比較的「二次創作は非商業ならば自由」なものが多かったのでエロゲー作品から取ってきました。どうしてこの『Quartett』なのかというと僕がマトモにプレイしたエロゲーがこれくらいしかないからです(笑)。後はまぁ……海イズの件で、強い罪悪感を持っているというのもありましたし。

 しかし、実際に描いてみて驚くプロの絵師の技術。ある程度は参考にしつつ、自分の技術では扱いきれないものは省きつつ、1枚描いただけだったのに大きな勉強になりました。舐められませんね、二次創作。この経験が後の僕に与えた影響は半端なかったです。






<WEB拍手用:コスプレ絵3/2006年8月>
rinayagasurihakusyu800.jpg
 …2006年9月からの「WEB拍手お礼イラスト」。
 5つコスプレを描くのなら、“和装”は一つ入れておきたいよなーと選んだ袴姿。これを見ると………あの2006年の夏に全然本編作画が進まなかった理由も分かるというものです。この矢絣模様、物凄く苦労しましたもの。

 浴衣、晴れ着、巫女、矢絣袴……もう主な和装は描ききってしまった気もするので、次は十二単でしょうか。死にます。確実に。






<WEB拍手用:コスプレ絵4/2006年8月>
rinasweaterhakusyu800.jpg
 …2006年9月からの「WEB拍手お礼イラスト」。
 今思えば、この前の「WEB拍手お礼イラスト」が水着絵だったのだから……裸セーターじゃ露出度下がっているんですよね。
 衣裳デザインはディティールの細かさが大事だということを学び、おかげで最近の『ちのしあ』6話とか服描くだけでもすげー大変なんですけど。シンプルなだけで魅せられるほどの画力はまだないことを痛感いたしました。表情もイマイチエロく描けませんでした。悔しい。

 しかし、コレ描いた頃「裸○○と言えば、裸Yシャツでしょ」と言われ、確かにその後にそういうシーンを見かける時はほとんど裸Yシャツだったのですけど……Yシャツって前が空いているから、大事なところがヒラヒラ見えてしまいませんかね?むしろそのチラリズムが良いのか?







<WEB拍手用:コスプレ絵5/2006年8月>
rinablazerhakusyu800.jpg
 …2006年9月からの「WEB拍手お礼イラスト」。
 21歳に高校生時代の制服を着せるプレイなのですが……あれ?おかしいな。上にある回想絵での15歳絵よりもこっちの方が若く見えるぞ。目が疲れているんだな、きっと。
 苦手なブレザーに挑戦しつつ、実際に漫画に描くとしたら面倒臭いことこの上なしなチェックのスカートを描いてみました。どちらもなかなか可愛く描けたので、この場限りなのは勿体ないのですが……黒系のブレザーは白黒の漫画だとベタ比率が難しそうなので、敬遠中です。チェックスカートは今の自分なら描けそうな気もするので、次回作で使うか検討しているところ。

 何気にノートや教科書のディティールに頑張り(あのコアラは筆箱ね)、それなりに評判も良かった絵でした。
 メガネっこなのは、中学~高校に入るくらいまで彼女がメガネっこだったからで、現在の彼女はコンタクトを着用しているからです。





<超初期設定/2006年1月くらい>
rina2wasettei700.jpg
 …か、髪が長い!!
 これを見ると……当時はまだ「21歳」に見せようと努力していたんだなーと思いますね。今はもう開き直ってロリロリに描いているものなー。全ては『ちのしあ』4話で海イズのチビバージョンを描いたのが悪いんだ。その後、全キャラの年齢が下がっちゃったもんなぁ……



 カラー絵は海・イズに匹敵する数の6枚なのに、本編ではさほど出番がないところが隠しヒロインっぽいでしょうか。
 彼女を登場させる前は「メイドさんなんて描いてみんなドン引くんじゃないかなぁ」と不安で仕方なかったのですが、四大ヒロインを凌駕する人気キャラになった(ぽい)ので良かったです。彼女を描いたことで僕自身も救われましたし、メーター振り切って「俺が描きたいものを描いて何が悪い!」と恥ずかしさを捨てられたというのもあります。感謝感謝。

| ちのしあわせ家族 | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/560-227e2b10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT