やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『テレビの友チャンネル Gガイド for Wii』ファーストインプレッション

 昨日3月4日から配信が開始されました。
 任天堂のニュースリリースと、公式サイトのリンクを貼っておきます。

 そう言えば僕は、昨年の10月に「Wiiの『TV番組表チャンネル(仮)』は「いる?」「いらない?」」という記事を書いて他媒体の番組表との比較をしていたので参考までにこちらもリンクしておきます。



 11月の『Miiコンテストチャンネル』から続いたWiiチャンネルラッシュも、これで終了。
 ディスクチャンネル、似顔絵チャンネル、写真チャンネル、ショッピングチャンネル、お天気チャンネル、ニュースチャンネル、みんなで投票チャンネル、インターネットチャンネル、Miiコンテストチャンネル、みんなのニンテンドーチャンネル、我が家の場合はWii Fitチャンネル、そして今回のテレビの友チャンネルで12コ目。ちょうどWiiメニュー1画面分のチャンネルが埋まりました。

 ただ……僕はプレイ中のバーチャルコンソールソフトを1画面目に置いておきたかったので、最も使わない『写真チャンネル』を2画面目に移しておきました。2画面目のまま電源を切ると、スタート時に2画面目から始まって面倒臭いんですもの。


 使用ブロック数、セーブファイルのブロック数も100以上あってかなりのボリュームですね。
 僕は『スマブラX』に備えて、もうプレイすることがなさそうなバーチャルコンソールのソフトやデータを移して削除しておいたので余裕がありましたが、バーチャルコンソールのソフトをバシバシ買っている人にはキツイかも知れませんね。

 今後、Wiiウェアが出てくるとなると尚更……
 Wiiの次世代機が出るまでこの状態を続けるワケにもいかないと思うんですけど、どのタイミングで手を打ってくるんでしょう。


B000WN67L6Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 感覚としては『お天気チャンネル』『ニュースチャンネル』と同様、インターネットを介して届く情報をゲーム機ならではの素早い動作で処理するというもの。ただ、番組表の更新はチャンネル起動後に「行いますか?」と訊かれるので、Wii Connect24を使っているワケではないのかな。

 毎度のこと、1回目の起動時には色んなデータを読んだり入力したりする必要がありますね。
 Miiをスタンプにすることが出来るのですが、この際に入力した「生年」が後のデータ処理に使われるみたいです。それはまーイイのですが、「性別」はMii作成の際に決めた性別になってしまうんですね。スカートやズボンの好みでMiiの性別を変えていた場合は注意!


 番組表自体は……良くも悪くも予想通り。
 動作がムチャクチャ速いこと、拡大縮小が自由に出来ること、斜めから見た図が便利なことなど……昨年10月に予想した通り他媒体よりも優れている点は多いのですが、チャンネル起動までにWiiの電源を入れるなどの手間がかかるのが唯一最大の大きすぎるネックですね。


 検索機能は予想以上に使いやすかったかな。
 「スポーツ→サッカー」、「アニメ・特撮→国内アニメ」のようにジャンル検索も出来ますし、語句を指定して検索することも可能。番組情報の中から下線を引いてそのワードから検索することも出来ます。喩えば、「この番組に出演している○○さんは、他にどんな番組に出ているのかなー」みたいな検索が出来るということですね。

 ただ……これは配信されている番組情報の問題なんで、別に他の媒体でも一緒だと思うんですが。「伊集院光」で検索したら、『スーパーモーニング』の5日分しか出てきませんでした(笑)。もう降板している上に、出ていた頃も週1日の出演だったはずですよね……出演者の検索結果の精度は、あまり実用的ではないのかも。

 一度検索したワードが残っているのは便利ですね。



 スタンプを押しておくと、Miiが指定した色がそこに付き、一週間分の一覧を表示可能。
 これは何気に便利ですね。頻繁にテレビを観る人よりも、僕のように観るのはアニメ数本とサッカーの試合くらいという“週に数時間しかテレビを観ない”人の方が重宝しそうな機能です。また、設定をしておくと、スタンプを押した番組の30分前に携帯電話等のメールアドレスにメールを送ってもらうことも出来るとか。

 なるほど……
 このチャンネルが発表された頃には「録画も出来ないのに…」という批判があったんですが、それは最初から的外れで、恐らくHDD搭載であっても録画機能は付けなかったでしょうね。
 任天堂にとってCMは生命線ですし、それは電通なんかの協力企業にとっても一緒です。安易にCMスキップされる録画機能を付けるよりも、テレビを楽しくするチャンネルを目指したのならこうした形になるのは納得です。

 おかげでGコードもついていないので、未だにGコード予約を使っている僕としては残念(笑)。


 スタンプ機能の特性は他にもあって……フレンド登録してある人が押したスタンプを観ることが出来たり(これは未確認)、「スタンプを押した(10点)」「番組詳細情報を閲覧した(1点)」と集計していって“みんなが注目している番組”が分かるようになっていたり。Miiごとに情報開示の設定を決められるのも好印象です。
 発想的には『Miiコンテストチャンネル』や『みんなのニンテンドーチャンネル』の延長線上ですし、『DS文学全集』のランキングにも通じるのですが、1人分では意味がない情報も100万人単位で共有すると面白くなるという好例なのかなと思います。

 また、“みんなが注目している番組”はMiiに設定されている「生年」と「性別」によって好きな条件で検索可能。試しに「12歳までの女性」で調べてみたら、やたら深夜アニメや深夜の格闘番組に注目されていて、どれだけちゃんとした情報なんだろうと思いました(笑)。

 バーチャルコンソールランキングを作っているくらいの僕なので、こうしたデータを眺めているだけでも楽しめそうです。




 また……今回面白かったのが、この『テレビの友チャンネル』を使ってWiiリモコンをテレビのリモコンにしてしまうという機能でした。ちょっと手順が面倒なんですが、この設定の中で「Wiiリモコンから流れる音声に従ってボタンを押すことでテレビ画面が切り替わる」という操作をするのが驚きでした。

 そういや『Wii Fit』の「ながらジョギング」を作った宮本さん相手に、岩田社長が「私が抱えているプロジェクトで同じようなことを企画していたのですが先を越されてしまいましたね」と仰っていましたが……これのことだったのかな?


 また、Wiiリモコンをテレビリモコンにしてしまう発想というのも面白く……Wiiリモコンとセンサーバーの仕組みは実は「センサーバーから出ている光をWiiリモコンのカメラでキャッチする」というもので、テレビリモコンとテレビの仕組みとは逆なんですよね。
 なので、「センサーバーから発する光を壁などで反射させてテレビに受信させる」というコロンブスの卵的な発想に、「そう来たか!」と驚きました。

 もちろん部屋の状況やテレビのメーカーによって上手く行かないケースもあるらしいので、その辺の評判はチェックした方がいいかも知れませんね。現在のところは、あまりレビュー書いている人がいないので分かりません(笑)。我が家では普通に使えました。




 全体的に「想像していたよりも良かった」という印象。
 思ったよりも色んな機能が付いていて、いじくっているだけでも楽しめそうな気がします。ですが、その一方で「こんなにいっぱいゴチャゴチャ付いていると使いこなせそうにない」という母親の意見も頷けました。

 ほとんどテレビを観ない僕と違って、テレビ好きな両親からしてみると「1週間の番組表をチェックするなんて面倒」「新聞のテレビ欄でその時間帯にやっている番組を観る」ものらしいです。なるほど……そして、そうした層がTVCMを観て『Wii Sports』や『Wii Fit』を買ったのでしょうし。うーん、ひょっとしてこのチャンネルを喜んでいるのは僕くらいなのか?



 そんな僕個人としては、「毎週欠かさず観る」ものは自動的にスタンプを押してくれる機能が欲しいかな。
 番組詳細ページを開くと、1ページ目に既にあらすじが載っているものがあったりして、ネタバレてしまうことがありますんで……ていうか、今週の『CLANNAD』のネタバレを観てしまってショックなのですよ。まぁ、詳細ページ開かなくてもスタンプは押せるんで来週からはそうするつもりですが……自動で出来る機能があれば、特に時間移動が多い深夜アニメなんかでは重宝しそうなんですけどね。


 時間移動と言えば……野球中継なんかの延長によるズレにはどの程度対応出来るんでしょうか。
 録画機器が付いているワケではないのであまり重要ではないとは思うんですが、一応チェックしてみたいです。でも、もう最近は野球の延長とかないのかな。


CLANNAD 4 (初回限定版)
CLANNAD 4 (初回限定版)中村悠一 中原麻衣 広橋涼

ポニーキャニオン 2008-03-19
売り上げランキング : 16
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 僕はこれまで「フレンド登録はソフトだけしておけば良いかなー」というスタンスだったんですが……この『テレビの友チャンネル』のようにWii本体のフレンド登録が前提のものもありますし。『スマブラX』のエディットステージ送付などは、Wii本体とソフトの両方のフレンド登録が必要だったりもしますし……

 Wii本体のフレンド登録をしておくに越したことがないと、最近は思うようになりました。
 いやまぁ……フレンド番号自体はずっと本サイトの方に記載していたんですけどね。

 ということで、ここらでまた再びWii本体のフレンドを募集します。「フレンド登録してやるぜー」という御人はこの記事のコメント欄メールフォームWEB拍手にてそちらの番号を送って下さいな。


 やまなし一家のフレンド番号は「3404 0432 8507 7833」です。
 今回の『テレビの友チャンネル』なんかはまさに、色んな人とフレンド登録しておいた方が面白そうですしね。是非是非。

| 1stインプレッション | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/599-1685d441

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT