やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「自分が興味のないものは規制されてしまえばイイ」のだろうか

 数日前、ネットを騒がせた大事件がありました。

 アニメ・漫画・ゲームも「準児童ポルノ」として違法化訴えるキャンペーン MSとヤフーが賛同


 とりあえず俺の中でのマイクロソフトの立ち位置が決まった。

 「敵の敵は味方」。やまなしはSCEとPS3を応援することにします。
 ヤフーは最初から使ってねえ。


 まぁね……日本のヲタク文化を脅威だと思っている諸外国からしてみれば、根底からぶっ潰していこうとするイイ手段だとは思いますよ。ビジネスを破綻させてしまえば新たな人材も出てこなくなるでしょうしね。

B0013IO7TIPLAYSTATION 3(40GB) サテン・シルバー

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2008-03-06
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「被害者がいないものを規制をする必要性は何なのか」とか、「二次元の性描写を禁止して起こる経済的な打撃と、三次元の犯罪がどのくらい減るのかの予測データくらい出してくれ」とか、「性描写とはどこからなのか?」とか、「設定に関係なく18歳未満に見えたら取り締まるというのなら、その判断は誰がするのか?」とか、「どう考えても拡大解釈&別件逮捕の材料という二連コンボに使う気満々マンだよなー」とか、「米兵は日本人中学生を強姦しても許されるのに、日本人はエロい漫画を持っているだけで罪になる。凄い国だねー」とか(※注)、「大人が描いた絵を大人が見て犯罪に走ることがあるというのなら、一体この国の教育って何の意味があるの?その責任は誰も取らなくていいの?」……とか、色々と言いたいことはあります。

 ただ、だからこそ議論と検証を何百時間と行う必要があるので、「けしからん!」「けしからんのはオマエだ!」と言い合っていてもイミはないんですよね。あたかも慈善事業であるかのように振舞っている態度は「結論ありき」で始まっていて腹立たしい限りですが、だからこそ議論の必要があるのです。


※注:この表現は不適切じゃないかという意見を頂きましたが、その意見を踏まえて読み直してみても削除の必要はないと判断し、残しておきます。
 この喩えを出したのは、事件への怒りもさることながら、(日本よりも児童ポルノの規制が厳しい)アメリカ人が日本で事件(不起訴になったんで罪ではないんでしょうけどね)を起こしたということを今回のキャンペーンは学ばないといけないと思ったからです。
 もちろん、長く日本で暮らしている間に児童ポルノに触れてそうした欲望を持つようになったのかも知れません。それならばそれで、本当に児童を守りたいのなら、今回の事件をしっかりと検証して再発防止のためにしなければならないことをハッキリさせる必要があると思うのです。その検証の結果として漫画・アニメ・ゲームの禁止に繋がるかも知れませんし、それ以外のことに繋がるかも知れません。ただ、その検証を省いて、今回の事件を有耶無耶に「あんな事件はなかった」とするのならば、規制をしたところで大した効果は得られないんではないでしょうか。

 そうした主張を文章の中で伝えることが出来なかったのなら、それは僕の文章に責任があるので大いに反省すべき点だと思います。申し訳ございませんでした。




 それよりも何よりも。
 僕個人が今回最も強く感じたことは、人間って「自分には関係ない」と思っているものは容易にぶっ潰せるんだなーということでした。

 この1~2週間前かにビデ倫(主に実写のアダルトビデオの審査を行う組織の一つ)から逮捕者が出た事件がありましたし、その更に数週間前には「(実写の)児童ポルノの単純所持も禁止しよう」という議論が起こっていました。
 その時、僕は「自分は三次元に興味ないし、どんどん規制しちゃってイイんじゃないの?」と思っていたんですよ。もちろん実写の児童ポルノは被害者が出るんだから規制するべきというのが僕の意見ですが、それ以前に、心のどっかで「自分は興味ないから規制されても構わない」と思っているフシはあったんですよ。


 そしたら、今度は二次元まで規制対象にしようという議論になっているワケです。
 ここでようやく自分の愚かさに気付くんです。自分が撃たれるまで、撃たれた痛みを想像すらしなかった―――と。

 これだけ何回も何回も「世の中には色んな考えの人間がいるべき」だとか言っていた僕ですら、「自分には関係がないから規制すればイイじゃん」と思ったんですよ。何たる詭弁。何たる偽善。自分で自分が許せません。



 議論をするのは当然のことです。
 それが実写であっても、二次元であっても、「児童ポルノは規制すべきか」とか「二次元においての“児童”とはどこからなのか」を議論することは正しいと思います。

 でも、これを提案しているような人達は「自分には関係ないから規制してしまえばイイ」と考えていませんか?
 「僕はセーラー服姿のエロ漫画でしかオナニー出来ないんですけど、そうしたものが規制された後、僕はどうやって生きていけばイイんですか?」という疑問に、このキャンペーンの参加者・賛同者はちゃんと答えを考えてくれるんですよね?その覚悟もなく、とりあえず規制しておけなんてことを言っているんじゃないですよね?


B000NO2BVOTVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく
泉こなた(平野綾) 柊かがみ(加藤英美里) 柊つかさ(福原香織)

ランティス 2007-05-23
売り上げランキング : 376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 上述のビデ倫逮捕者騒動の際に、伊集院さんがラジオでそのことを語っていた内容をテキストに起こしたサイトがありましたんでご紹介(情報元:怪人の集会所IIさん)。

 恥ずかしながら、自分は本当に三次元に興味がない人間なので最後にアダルトビデオ観たのは6~7年前で、ビデ倫の基準の変更うんぬんについては知りませんでした(正確に言うと、この前の番組のバツラジで妹尾さんがニュースいじりをしていて知ったのだけど)。
 なので、この時の伊集院さんの話は「自分には関係がない面白話」として聴いていたんですよね……「スノボ始めたらデブ過ぎて立てずに辞めた」という話と同じようなカンジに。

 このテキスト起こしでは割愛されていますが、この数週間後に漫画・アニメ・ゲームまで規制の方向に進むのを予感していたのか、伊集院さんは「俺はエロい根菜以外には興奮できない」という喩えを出していたんですよ(もちろん伊集院さんの冗談です)。この辺が流石に喋りの天才だけあります。



 “エロイ形をした大根”に興奮できる人は、恐らく日本人全体の中では少数でしょう。
 “エロイ形をした大根”にしか興奮できない人は、もっともっと少ないはず。

 ですが、実写のエロが規制されて、漫画やアニメやゲームのエロが規制されて、小説のエロが規制されて、音のエロが規制されたら……僕らだって“エロイ形をした大根”に群がるしかないよね。だって、この国にはそれしかエログッズがなくなってしまうんですもの。そしたら、今度はその“エロイ形をした大根”が「けしからん!」と規制される―――と。



 この“エロイ形をした大根”は何にでもなります。
 この部分には、“セーラー服姿のエロ漫画”でも“熟女モノのAV”でも“幼女の裸”でも“OLのパンティ”でも当てはまるのです。アナタがエロイと思うものを当てはめて読み直してください。対岸の火事じゃなくなるでしょ?

 実際、エロゲーなんかはかつては“エロ大根”なみにマイノリティだったのが、一大産業にまで成り上がってしまったがために規制対象になるんでしょうしね。そう考えると、この国のエロに安全な場所なんてないのですよ。




 これは別に、エロの話だけの問題じゃないですよね……

 ちょっと前に「温暖化対策のために深夜のテレビ番組を自粛させるべき」みたいなことが自民党の総務会で提案されたとかで、『アクセス』(@TBSラジオ)でもそのことがテーマになっていました。
 それが温暖化対策になるかは置いといて、「自分は深夜のテレビなんか観ないからどんどん自粛するべき」みたいな意見のリスナーが多いのに驚きました。効果があるかの議論を無視する辺り、二次元の規制と同じパターンですよね……

 僕はラジオ党ですし、唯一観ている深夜アニメはネット配信という逃げ道がありますし、最近は海外サッカーも観ていませんから、「自粛されても困らない」というのが僕の立場ではあります。
 でも、深夜のテレビから生まれる文化とか、深夜のテレビを観ている人の楽しみとか、深夜のテレビ番組を作っている人達の雇用とか―――そういうものを全部ひっくるめて「自分には関係がないし」と切り捨てる発想は、どうしても賛成できません。



 どんな業界だって明日は我が身ですよ。
 「自分には関係がないから」と言う理由でどんどん切り捨てていけば、いつか自分が切り捨てられる側に立つかも知れないのです。その覚悟、ちゃんと持っているのですか?

B000EHXSPIオラ、だいこんくん

ジグ
売り上げランキング : 13941

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 18:42 | comments:12 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

この記事を読んで、自分の考えもちょっと視野が狭かったと感じました。
関係無いから、勝手にしろではなく、そのことについても少しでもいいから考えてみるのが必要ですね。目からうろこが落ちた気分です。

| りす | 2008/03/14 00:02 | URL |

チャットのとき以来ですね

結局のところ自分が嫌いだから規制しようとするのかなとこの手のニュースをみると思います。
本当は無関心どころか嫌いなものでも、おかしな規制がされようとしてるなら反対するべきなんですけどね。最後には自分のところに帰ってくる可能性はいくらでもあるわけで。

児童ポルノに関してはそもそも(向こうの人と比べると)日本人は童顔なので、普通のAVでもそっちに分類されることがあるって聞いたことありますね。だから多く見えると
しかしマイクロソフトはゲームユーザーを敵にまわしてどうするんだろう

P.S.ちのしあわせ家族読ませていただきました。面白かったですよ

| WH | 2008/03/14 00:41 | URL | ≫ EDIT

>人間って「自分には関係ない」と思っているものは容易にぶっ潰せる
マイクロソフトにとって、関係は大有りですよ
この法案が通れば、世界を圧巻している日本のコンテンツビジネスを根底から潰せるんですから
下手すれば、ハリウッドなんかも尻馬に乗ってくるんじゃないですか?

日本の後釜を狙ってる韓国や中国なんかも、この法案で日本のオタク産業が潰れてくれればいいと思ってるでしょうし

| VIPPERな名無しさん | 2008/03/14 17:12 | URL |

マルティン・ニーメラーの詩を思い出した

ナチの連中が共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった、
私は共産主義者ではなかったから。

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった、
私は社会民主主義ではなかったから。

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった、
私は労働組合員ではなかったから。

彼らがユダヤ人たちを連れて行ったとき、私は声をあげなかった、
私はユダヤ人などではなかったから。

そして、彼らが私を攻撃したとき、
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった。

| ああああ | 2008/03/14 20:31 | URL | ≫ EDIT

>りすさん
 僕自身、記事内で書いた「実写のエロ」だったり、ゲーム内の残酷表現だったりに、「自分には関係ないから規制してしまえばイイんじゃないかな?」と考えていた立場だったのですが……やっぱり「どうして規制する必要があるのか」を考えた上でなければ、いつかは自分に跳ね返ってくるんですよね。

 世の中の全てに考えを巡らすのは不可能ですが、それならばせめて「規制すべきだという声を挙げるならばその理由を考えよう(=考えられないものは安易に規制すべきだとは言わないようにしよう)」と思い、この記事を書きました。それが伝わったのならば幸いです。

 また、この“モヤモヤした気持ち”を文章で表現できたのは、伊集院氏の「エロイ根菜」の喩え話があったからこそで、氏にも感謝したいと思います。


>WHさん
 どうも、ご無沙汰しております。

 「嫌い」という感情は強いエネルギーを持つ一方で、突き詰めていくと理由を明確にしてくれるものなので議論には役立つはずなんですけどね……
 喩えば、「自分には小学生の娘がいるので、娘と同じくらいの年恰好の少女がエロイ対象として描かれている漫画を嫌悪する」という主張ならば、「小学生にしか見えないエロ漫画はアウト」な一方で「目が大きく描かれているから、見ようによっては18歳未満に見えなくもないエロ漫画はセーフ」になるんですよ。

 そういう「どうして嫌いなのか」を突き詰めず、「何かアイツらキモイから規制しましょう」「みんなが規制しましょうと言ってるから規制しましょう」「それが子ども達のためになるし、この国の未来のためになるのです」と煽って人数集めているのが恐怖を感じます。

 考えることを放棄させて、何が「この国の未来のため」なんだか……

>しかしマイクロソフトはゲームユーザーを敵にまわしてどうするんだろう
 日本の文化が衰退すれば、喩えば「日本のゲーム最高!洋ゲーなんかやる必要ねえ!」という人も少なくなるとかね……ゲームに限らず、あらゆる面で「コンテンツ」を売り込むチャンスになるということなんでしょう。

 超好意的に解釈すれば、「拡大解釈&別件逮捕の材料」という二連コンボが日本ではフツーに使われていることを知らなかったとか?
 マジメな話……解釈によっては、高校生の水着姿を絵に描いているだけでも別件逮捕に使われる可能性があるんですよね。「水着はOK」「シャワーシーンはOK」「パンチラはOK」と法律に一つ一つ書いてくれないと、創作活動自体しようがなくなるような・・・…


>VIPPERな名無しさんさん
 そうですね。諸外国のコンテンツビジネスとしてはウハウハでしょう。
 それを扇動しているのが日本人というのが哀しいのですが……

 逆に言うと、アメリカ人の中にも「日本の漫画・アニメ・ゲーム」が好きな人はいますし、ヨーロッパでもそれらは高い人気がありますよね(フランスの日本漫画の人気は凄いですし)。
 そうした人達からしてみても、この規制は死活問題なんで……諸外国にとっての「日本という国の価値」が変わってしまうターニングポイントになるかも知れませんね。もういっそのこと、「せーの!」で日本の漫画家全員でフランスに移住とかさせてくれないだろうか。(あれ、でも今のフランス大統領って移民嫌いなんですっけ……)


>ああああさん
 これは身に染みる詩ですね……
 日本でナチスの話をすると大抵が「差別は良くないよねー」みたいな結論になるのに、結局はやっていることは大差ないという。銃を持って人を殺すか、「ヲタクってキモイよねー」と言っている違いだけで。

 実際問題、産業を潰すということは大量の失業者が出るということなんですけど、その後始末は誰がするんでしょうね?エロゲ作っている人達にも家族があって、子どもも養わなきゃならんのに……

| やまなし(管理人) | 2008/03/14 21:52 | URL | ≫ EDIT

あの"ユニセフのばったもん"こと日本ユニセフの論理で行くと、
石原慎太郎の「太陽の季節」も焚書しなければならないんですよね。

主人公は男子高校生、ヒロインの英子も同世代の"少女"・・・・・・。
SEX描写はあるし、ヒロインは妊娠中絶手術失敗で死んでしまうし。


昔の小説作品でも"児ポ法"に抵触するモノはごろごろ有るでしょうに、
どうするつもりなのでしょうか。

| 祖茂 | 2008/03/15 13:39 | URL |

>祖茂さん

 まぁ、彼らからすると「全ての作品を根絶やしにしたい」ワケではなくて、「ピンポイントで直撃させていけばいずれ数が減っていく」ということなのかなと。だからこそ拡大解釈&別件逮捕に使われて、“逮捕される人”と“逮捕されない人”に分かれる心配があるんですが……(端的に言うと、政府とか警察とかに批判的な人だけ捕まるとか)。

 うーん……「だったらもっと取り締まらないといけないものが山ほどあるだろう」という言い合いはしたくないのですが、そう言いたくなるほど、これを取り締まったところで何にもなりそうにないというか。
 子どものためになるビジョンが少しも見えないのに、言論統制に(児童ポルノについてではなく対権力というイミでの)なる絵しか思い浮かびません。

| やまなし(管理人) | 2008/03/15 20:47 | URL | ≫ EDIT

実はあまり心配していない

「戦争を想起させるので学ラン禁止」とかいう馬鹿なニュースを思い出しました。
まあ、いくらなんでも無茶苦茶過ぎるので立ち消えになるでしょう。
本家ユニセフと日本ユニセフ協会は実はあまり関係ありませんし、
そもそも憲法違反じゃないの?という根本的な問題が残っています。
説得力で言えば「無防備宣言運動」と同程度。

・・・・・しっかし、「ゲーム脳」とかもそうだけど、具体的なデータもなしに脳内ソース(偏見)
を耳心地のいい言葉で飾っただけのモノを「理論」と呼べる人たちは本当に怖いですな。


(チラ裏。言論統制云々はさすがに飛躍しすぎかと。
それこそ「戦争を想起させるので~」とかと変わらない、一種の偏見ではないでしょうか。)

| ∞ddd | 2008/03/16 00:40 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/03/16 01:00 | |

>∞dddさん

 立ち消えになるかも知れないし、ならないかも知れない。
 拡大解釈されるかも知れないし、されないかも知れない。
 別件逮捕に使われるかも知れないし、使われないかも知れない。
 結果として言論統制になるかも知れないし、ならないかも知れない。

 10年後に笑って生活できるように、ありとあらゆる可能性を考えておかなければならないと思います。考えた結果、違う結論になることは当然。ですが、自分の頭で考えることを放棄して、とにかく耳障りのイイ言葉に付き従っていれば良いんだという運動だけは許せません(∞dddさんの意見に対してではなく、このキャンペーンのことですよ)。

 実際問題「子どもの裸を絵に描いたくらいで逮捕なんてありえない」と言っている弁護士は、警察でも検察でも裁判所でもないですからね。彼らが拡大解釈して「子どもの裸を絵に描いたから逮捕だ!」とは使えない法律にする必要があります。拡大解釈して逮捕された時、この弁護士はまず間違いなく助けてはくれませんからね。
 そのためにも、今は考えることをやめてはならないと思います。

| やまなし(管理人) | 2008/03/16 21:59 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/03/18 02:03 | |

 そうですね。「言論統制」という言葉は無根拠で不適切な表現だったと思います。申し訳ございませんでした。
 なので、今後はこの反省を活かして、どんどん体制に批判的な記事を書いていこうと思います。

| やまなし(管理人) | 2008/03/19 06:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/607-99f1a379

TRACKBACK

[情報]「準児童ポルノ違法化」問題まとめ

概要 児童ポルノ アニメ規制も検討 自民党は、福田総理大臣が児童ポルノへの対策を強化する考えを示したことなどを受けて、党内に小委員会を設置し、児童ポルノを所持すること自体を罰則を設けて禁止する方向で検討を進めています。児童ポルノについて日本ユニセフ協会は、

| 萌え理論Blog | 2008/03/15 01:37 |

エロゲー規制について。

 俗悪なものがこの世に存在するから人間が俗悪になるのではなく、人間に俗悪な側面があるからこそ、俗悪なものがこの世に存在する。そしてそれは絶対になくなりはしない。そのへんを勘違いしている人間はどうかしていると思う。そして、それらを根絶できると考えている人...

| いびつなロケット13号 | 2009/06/25 05:51 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT