やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Wiiリモコンの「片手で操作出来る」メリットへの過小評価

 昨年12月25日:「Wiiリモコンを使いこなす」という言葉への疑問
 5月1日:右手にはWiiリモコンを、左手にもWiiリモコンを

 Wiiリモコンについての記事を書くのはこれで3回目ですね。
 12月の記事を自分で読み返してみると、「「Wiiリモコンを使いこなす」のは楽しくなるための“手段”でしかなくて、決して“目的”ではなかったのです」と書いてあって、コイツ良いこと書くなぁと自分で思いました(笑)。



 さて、今日の記事のキッカケはこちら。

 サウンドノベル「街」続編?がWiiに!!ウナム日月の乱筆乱文お許しくださいさん)

 先週ネットを駆け巡ったチュンソフトのWii用新作『428(仮)』(公式サイト)の話題なんですが……
 白眉だったのはこの部分の文章。

<以下、引用>
 よく煽りで「Wiiは棒振り」というものがあるが、Wiiリモコンを体感アクションにしか使えないと思うのはノータリンの証拠。少し考えられる人間なら片手リモコンがRPGやアドベンチャーに最適なのはわかるはずだ。
</ここまで>

 超超超超同感。
 Wiiリモコンの最大の特徴は「ワイヤレス」で「片手で操作出来る」ことです。モーションセンサーやダイレクトポインタやスピーカーも特徴ではありますが、この“どんな姿勢でも操作出来る”コントローラの利点は侮れません。

 寝転がってのプレイはもちろん、広い家でなければ洗面所で歯を磨いたり台所で牛乳を飲んだりしながらプレイすることが可能です(もちろんルーティンワークの部分くらいしか使えませんが)。
 Wiiリモコンを持っていない手でポテトチップスを食べることも可能ですし、モニターとWiiを二つずつ用意すれば右手と左手で同時に二つのゲームを遊ぶことだって出来ます。むしろ、Wiiリモコンは振り回させないことで真価を発揮するコントローラと言っても過言じゃないのです。


 それなのに、「Wiiでは疲れるゲームしか作れない」みたいな声が出てくるのが不思議。
 Wii=『Wii Sports』というイメージが付いている一般の消費者ならともかく、ゲームクリエイターがそういう発言をしているのを読むと……ゲーム業界の未来なんてたかが知れているんだな、とすら思えてしまいます。

 “片手操作の方がありがたい”ジャンルのゲームは沢山あります。
 でも、そうしたことを考えもしないということは、ゲームを作っている人達ってのは“ユーザーにとって何がありがたいか”なんてどうでもイイと思っているんだろうなー―――と、呆れてしまうのです。



 もちろん、全てのゲームが“片手操作の方がありがたい”ワケではありません。
 ボタンを沢山使うゲームはもちろん片手では操作しにくいですし、『スーパーマリオブラザーズ』のように十字キーとAボタンを同時に押すゲームはWiiリモコン縦持ちには向いていません。
 コマンド入力系のゲームであっても、『FF』のアクティブタイムバトルのように急いでコマンド入力をしなければならないゲームは両手の方が向いていますよね(レベル上げの際には役立ちそうですが……今のRPGは戦闘をオートとかに出来るか)。


 また、一言で「片手で操作が出来る」と言っても―――

・十字キーのみでコマンド選択可能
・ポインターのみでコマンド選択可能
・十字キー、ポインターのどちらでもコマンド選択可能

の3つでは全然意味合いが変わってきます。


 Wiiで最も売れているソフトである『Wii Sports』とか『Wii Fit』って、「十字キー、ポインターのどちらでもコマンド選択可能」なソフトなんですよ。
 特に『Wii Fit』は“その両方が可能”であるからこそのヒットだったと言えます。Wiiリモコンを床に置く作業が面倒臭い人は、お尻のポケットにWiiリモコンを突っ込んで十字キーとABボタンで操作すると非常に楽。一方で、ウチの母のように十字キーを使うのが得意でない人は、ポインターで操作する。両方の操作に対応しているからこそ、両方のユーザーの支持を得ているのです

 さり気ないことなんですけど、こういうことが非常に大事なんです。
 同じ任天堂ソフトであっても『みんなでパズループ』は、ゲーム本編は「WiiリモコンをひねってAボタン」だけの操作なのでリモコンをテレビに向けなくても遊べるのですが、メニュー選択はポインターを向けないと操作出来ないんですよ。
 何回もリトライする必要のあるゲームなのに、リトライの度にリモコンをテレビに向ける必要があるのでイライラ……ただでさえコンティニューは「やられた」悔しさがあるのに、イライラさせてどうするんだか。


 なので、「片手で操作が出来るWiiに最適だ!!」と今のところは思っている『428(仮)』も、蓋を開けてみて“選択肢の度にリモコンをポインターに向けなければならない”仕様だったら評価を落とすでしょうね。頼むぜ、チュンソフト。




 “片手で操作出来ること”や“寝そべって操作出来ること”を甘く見ないで欲しい!
 『Wii Sports』や『Wii Fit』といったゲームが嫌いな人が「Wiiとかつまんなさそう」と言うのは自由です。人には色々な考えがあるのだから、否定派がいてこそナンボ。
 ですが、“坊主憎けりゃ袈裟まで憎い”のように、「片手で操作するゲームコントローラ」自体を否定しててイイの?と思うのです。どのゲーム機にも“片手で操作可能”になることで魅力を増すジャンルのソフトはあるでしょ?それでも、「片手で操作するなんてゲームじゃない」と否定し続けるの?


 僕は以前から「『まいにちいっしょ』こそ、最もWiiリモコンに適したコンテンツだ」と書いてきました。むしろ、『まいにちいっしょ』用に片手で操作出来るコントローラをPS3は出すべきだ……と、思っていたら普通にありました。


B000L334W2BDリモートコントローラ

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2006-12-07
売り上げランキング : 176

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 マジかい。
 単にブルーレイやDVDを観るためだけのPS3用リモコンだと思っていたら、ゲームにおいてもアナログ入力以外のキー操作に対応しているとか(Amazonカスタマーレビューの情報)
 真ん中の方向キーはそのまんまとして、その4隅にあるのが○×△□ボタンみたいです。で、多分その下にあるのがLRの12ボタン。アナログスティックを使わなきゃこれで『ウイイレ』とかも出来るってことですよね(ダッシュするのが大変そうだけど)。

 PS陣営は、もっとこれをアピールすべきなんじゃないですかね?


 もちろん、“標準装備”のWiiとは普及度と認知度が違います。
 僕は実物を見ていないので、ボタンの押しやすさや耐久度は分からないんですが……(つーか、AV機器のリモコンってどうしてあんなにすぐにボタンがバカになるの?)


 今回の記事……Wiiリモコンの「片手で操作可能」な利点を列挙して、PS3やXbox360にも「片手で操作可能」になることで魅力を増すゲームがあるんじゃないかと指摘して、他ハードも「片手で操作可能」なコントローラを出すべき―――という流れにしようと思っていたのですが、もうフツーに出てたのね。うわぁ、恥ずかしい。


 PS3の場合は定価3600円の別売り。
 接続はBluetooth(赤外線を向ける必要がない)。

 Xbox360の場合はバージョンによってメディアリモコンが同梱されているものとされていないものがあるみたいですね。検索してみても微妙な情報しか出てこなかったのですが、多分接続は赤外線。で、ゲーム内では使用できないそうです(Xbox ダッシュボード上でのみ使用可能)。
 まぁ……Xbox360の場合はアナログスティック使うソフトの方が多いイメージですし、片手で操作出来るメリットは薄そうですもんね。



 となると……現状はこんなもんか。

<据置3機種における”片手で操作可能”コントローラの比較>
 ・Wii:標準装備
 ・PS3:別売り
 ・Xbox360:対応せず

 こういうところでも、PS3の“何でも出来るけど何も出来ない”『ダイの大冒険』で言うところの勇者っぽさが見え隠れしていますね。対応はしているけれど、別売りなので認知度が低く、それゆえに“片手で操作出来る”メリットがあるソフトが出てこない……と。
 もしコレが本体同梱だったら、CMの打ち方とかも変わってきたでしょうね。

 何でも出来るようにボタンがゴチャゴチャしているのも、Wiiリモコンと対照的です。そりゃ、ゲームに使えるのはオマケだから仕方ないんですけど、「誰でも使える簡単操作!」とはいきませんね。あくまで「持っていると便利」レベルか。当然、振動はしないでしょうし。




 しかし、それでも“ないよりある方が絶対イイ”
 『まいにちいっしょ』は言うまでもなく、『みんなのゴルフ』とかもこれでプレイ出来ますよね。人数分コントローラが揃わなかった時は、コントローラを使い回すよりも、一人だけリモコンでプレイ(笑)。『FF13』は……システム次第ですかね。
 操作方法は調べても出てこなかったんですけど、PS3の期待作『ティアーズ・トゥ・ティアラ』なんかはSRPGなので片手でも出来そうですね。キーコンフィグが出来れば安心なんですけど、SRPGでキーコンフィグってあまりないか。PS3ではまだ発表されてませんが、『スパロボ』なんかももちろん片手操作に向いていそうですね。


B000TKZ146ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(初回限定版:「原画設定資料集」&「オリジナルサウンドトラック」同梱) 特典 「スティックポスターセット」&「キャラボイスCD」&Amazon.co.jpオリジナル「スティックポスター」付き

アクアプラス 2008-07-17
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 長々と書いといてアレなんですが……
 “片手で操作が出来る”というのは、それほど大したことじゃないかも知れません。
 結果として「両手の方がやりやすい」ならば、両手でコントローラを握らせることに何ら不満はありません。全てのゲームが片手で遊べるようになることを望んでいるワケではありません。


 ですが、「ユーザーにとっては片手の方が遊びやすいんじゃね?」という議論すら起こらないのなら、ゲーム業界は大したことねーなという一つの事例だと思うのです。
 要は想像力の問題。想像力は“奇抜な発想”ということではなく、“ユーザーの立場になって考えられるのか”というシンプルな話です。

 それは別にコントローラの話だけでなく……操作方法とか、メニュー画面の使いやすさとか、コンティニューポイントの数とか、バグがあっても決算のために強行発売することとか、ゲームを構成する全ての要素に繋がることだと思います。
 それは別に『Wii Sports』や『Wii Fit』だけでなく、『FF』だって『スマブラ』だって『ドラクエ』だってそうですよ。売れるゲームというのは、大抵“ユーザーのことをよく考えている”ソフトなのです(“ユーザーのことをよく考えている”ソフトが必ず売れるワケではありませんが)。


 まぁ、とにかく。
 PS3にも片手で操作出来るコントローラがあったことが今日一番の驚きでした。アプコンとかYouTubeへのプレイ動画アップロードとか、魅力的な機能があっても認知させる気がないのがPS3というか(笑)。もうちょっと認知させても面白いと思うんですけどね。

| ゲーム雑記 | 18:28 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先代のPS2の別売リモコンにもコントローラと同じボタンがあるんで(デジタル入力のみですが)ゲームの操作に使えましたね
コントローラ以外で操作できるのは不思議な感覚でしたが、ボタン配置の関係でゲームには向いてなかった気も・・・
もっとも試したソフトがPSのエースコンバット3だったんで明らかなジャンル選択ミスw
それこそコマンド選択式のゲームに試してみるべきでしたね

| 名無し | 2008/05/27 08:16 | URL |

PS2時代は、HORIから片手操作用コントローラが発売されていたと思います。
確か、スーパーロボット大戦シリーズの発売に合わせていたっけかな?
こういう特殊なコントローラは、メーカー直々よりもHORIとかASCIIから発売
されるイメージですね、私は。

あと何かのSLGかRPGかで、標準のコントローラでも片手で操作可能にしていた
ソフトがあったと思います。具体名は忘れてしまいましたが…。
実際に遊んだことなくて、雑誌記事で読んだだけなのであやふやなのが残念で
すが、右半分or左半分のボタンにのみ操作を割り振ることができたようです。

| メルト | 2008/05/27 14:13 | URL |

>名無しさん
 むしろ、何故エースコンバットをリモコンでプレイしたくなったのかを訊きたいです(笑)。
 PS2時代のリモコンということは多分赤外線(本体に向けなければならないタイプ)だと思うのですが、それでもワイヤレス&片手操作の方がプレイしやすいソフトは多いでしょうし、もうちょっとゲームで使えることをアピールしても良かったと思うんですけどね。

 リモコン同梱バージョンの本体と、そうでないバージョンの本体があったからなのかなぁ……


>メルトさん
 片手操作コントローラ自体は、スーファミの頃から周辺機器で出ていました。それこそ多分アスキーからだったかな。んで、当時の宮本さんが「片手でマリオを遊びたいなんてヤツにはプレイしてもらわなくて結構!」と怒ったワケで(笑)。

 その頃の時代との決定的差は、「コードがない」=「部屋のどの場所からでも操作可能」と「Bluetooth接続」=「リモコンをどんな姿勢で持っても構わない」ことで、プレイヤーがテレビの前にデーンと座ってなくても良くなったことだと思います。
 それこそホームシアターっぽさを目指した『イマビキ草』とかは、リモコンでプレイすると違ったと思うんですけどね……

>標準のコントローラでも片手で操作可能にしていた ソフトがあったと思います。
 ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが、スーファミの『ドラクエ5』の便利ボタンとかはそんな意図でしたよね。ボタンがLしかないのでキャンセルは出来ませんが。もうちょっと他のゲームが見習ってもイイのになぁと思った記憶があります。

 まぁ、両手持ちのコントローラを片手で持つというのは、そこまで完全に自由な姿勢にならないということがあるのかも知れませんが……

| やまなし(管理人) | 2008/05/27 20:24 | URL | ≫ EDIT

片手用のコントローラーなら、アスキーからファミコン時代にL5が出てますよ。

FC,SFC、SS、PSと種類が出て、お世話になっております。
古くは、wiz,等のRPG
”街”、”学校であった怖い話”等のアドベンチャー。
今もPS2の”いたスト”に使って重宝しています。

| かめのこ | 2008/05/27 21:57 | URL | ≫ EDIT

この日記の趣旨とは違いますけども、一親等に片腕がない人がいるので、片手でプレイできるゲームはあると良いなと思っていました。
その人も「WiiFit」と「はじめてのWii」にドハマリしていたので、絶対数は少ないかもしれませんけど、片手でプレイできるゲームの需要はあると思います。
ここで書かれているように、色々なユーザーのことを考えて作られた作品ができれば良いなと思います。更新がんばってください。

| はめ子 | 2008/05/28 02:56 | URL | ≫ EDIT

あー、エスコンで試したのは単にその時PS2に入ってたからってだけで深い意味はないです
ゲーム中に試しにリモコン向けてボタン押したらちゃんと動いた!というw

男なのに冷え性で、冬場はコントローラごと布団の中に手を突っ込んでプレイしてる身なので
有線式がなくなったらそれはそれで困りそうですね(まさにPS3はワイヤレス中心みたいですし)

| 名無し | 2008/05/28 08:58 | URL |

実際、テレビの前にいるとついリモコン持っちゃうんですよね。で、持ったらそのまま始めてしまう。
コントローラの方が没入感は高いけどリモコンは始めるまでの敷居が低い。ゲームをやりたい!と強く思わない人にもゲームをやっていただく効果があるのかも?

| ああああ | 2008/05/28 15:47 | URL | ≫ EDIT

>かめのこさん
 何と!スーファミ時代は記憶していましたが、ファミコンのも出ていたんですね。
 調べてみたら、ホリ・アスキーともに片手用のコントローラを出していたそうです。ファミコン・スーファミ時代はRPGが強かったですし(そしてレベル上げをしなければならなかった)、Xbox360のゲームよりもよっぽど需要がありそうですね。


>はめ子さん
 なるほど。そういう話を聞くと、Wiiを応援してきた自分としても嬉しく思いますね。
 Wiiが片手コントローラになったのは結果論なのかも知れませんが、5才から95才までの人に楽しんでもらうというコンセプトで作った結果、そうした人達も喜ばすことが出来たというのなら任天堂のスタッフ陣も喜ぶんじゃないでしょうか。

 貴重な御意見をありがとうございます。


>名無しさん
 そうですね……確かに今回僕も調べてみるまで知らなかったので、「え!使えるの!?」と気付く時はそういうものなのかも知れませんね。繰り返しになりますが、もうちょっと宣伝すれば良かったのになぁ……

>冬場はコントローラごと布団の中に手を突っ込んでプレイしてる身なので
 Wiiリモコンも、PS3のコントローラ(SIXAXIS、DUALSHOCK3、BDリモコン)も、Bluetooth接続なので赤外線を本体に向ける必要はありませんよ。距離や布団の分厚さにも依るでしょうが、多分テレビが見えるくらいの距離なら布団をかぶっても大丈夫なんじゃないかなぁ。
 Xbox360のコントローラは触ったことがないので知りません。

 ただ、Wiiリモコンのポインターはセンサーバーに向けなきゃなりませんけどね(笑)。
 そのためにも、「十字キーでも操作可能」をもっと重要視して欲しい……


>ああああさん
 超同意します。
 ここまで片手コントローラを絶賛してきた僕ですが、「ガッツリゲームやりたいなあ」と思う時は両手コントローラの方がしっくり来ます。でも、片手コントローラの方が、それほど気乗りしていない時に起動しているんですよね。どちらにもそれなりの魅力と、TPOがあるというか。

 まぁ、厳密に言うと起動時間とが関係しているのかも知れませんが(『スマブラX』とか、なかなか始まらないし)

| やまなし(管理人) | 2008/05/28 19:46 | URL | ≫ EDIT

Wiiリモコン+ヌンチャクは逆に持つだけで左利き対応になる、という点はもっと評価されていいと思うんですけどねー。
筋金ゲーマーはともかく、これからゲーマーは右手でキャラを操作したい人が意外といるんじゃなかろうか。

| ああああ | 2008/05/31 00:17 | URL |

>ああああさん

 これも面白い切り口ですねー。
 今はまだヌンチャク必須のヒットソフトが出ていない(リモコンのみか、GCコン等で代替可能なものが多い)ために、ヌンチャク自体の評価がイマイチですが。仰る通り、左右のスタイルを自由に出来ることをもうちょっと見直すべきかも知れませんね。

 『ガンダム0079』のプレイ動画で(http://wii.com/jp/articles/gundam/)、古谷さんが左右逆に持っているなんてことが話題になりましたっけ。利き手の方が照準を合わせやすいということなのかな。

 ただ、Wiiリモコン横持ちの場合は「左手に十字キー」というのは変わらないんですよね。ワイヤレスなのだから、どうせならばオプションで逆持ちにも対応してくれればイイのに(笑)。

| やまなし(管理人) | 2008/05/31 19:50 | URL | ≫ EDIT

リンク(のアクセス解析)からきました。はじめまして。

PS2のDVD用リモコンでもゲーム操作ができたのを思い出します。
360用にはメディアリモコンがありますね。一応ABXYボタンがあるのでメニューくらいは操作できます。

ヌンチャクが左右両方に対応している、というのは携帯ゲーム機LYNXを彷彿とさせます。
ただ、十字キー(スティック)を右手で操作するのはやりにくいと思いますが……

「マリオを片手でプレイするくらいならやらんでいい」という宮本茂の発言は、「マリオ」がパッドを両手で握ることを前提としたゲームデザインだからでしょう。

宮本茂が言うには、力を入れてパッドを握ってBボタンを押し込んでるから、ダッシュしてる感が出るんだ、とか。
ぐっとパッドを握りこんでるから熱中するんだとも言っていたような?

パソコンのマウス+キーボードはパッドとは違って熱中しないとも言っていたかもしれません。マリオをキーボードでプレイするのは確かに微妙ですけどね。

| ウナム日月 | 2008/05/31 22:53 | URL | ≫ EDIT

>ウナム日月さん

 どうも!わざわざ、こんなところまで来てくださってコメントまでいただけるなんて…
 緊張します。

>360用にはメディアリモコンがありますね。一応ABXYボタンがあるのでメニューくらいは操作できます。
 なぬ!?
 僕はXbox360を持っていないので、公式HPのQ&Aを見たところ(http://www.xbox.com/ja-JP/support/howto/faq/default.htm)「ゲーム中では使用できません」と書かれていましたが……公式には使えないよ=全部のソフトで使えると思わないでよ、ってことなんですかね。

 そう考えると、PS2やPS3も公式なコメントは見つかりませんでしたし、宣伝をしてこないということは「使えないソフトもある」ということを危惧しているのかも知れませんね。うーん……なんか、宝の持ち腐れのような。いっそのこと対応ソフト・推奨ソフトを一覧にしてしまえばイイのに。


>「マリオ」がパッドを両手で握ることを前提としたゲームデザイン
 宮本さんの発言はまぁ、本人も冗談めいて言っていたことだったので(笑)
 (参照:http://www.nintendo.co.jp/wii/topics/interview/vol2/index.html

 この辺りはインダストリアル・デザイン出身の宮本さんらしいなぁと思うんですが、宮本さんのソフトって基本的にキーコンフィグがないんですよね。
 いやまぁ、探せばあるのかも知れませんが、キーコンフィグも難易度調整も基本的には付けない。多分「コッチはそこまで考えて作っているんだ!」ってことなんでしょう。そういう意味では、僕も「片手でマリオをやりたいなんてふざけんな!」とは思います(笑)。


>ただ、十字キー(スティック)を右手で操作するのはやりにくいと思いますが……
 どうでしょう?
 元々参照したソチラの記事の話(『428』の話)もそうなんですが、メニュー選択くらいならば右手でもやりやすいと思いますし。それが徐々に「RPGの移動くらいは」と上達していって、最終的に右手でアクションゲームの移動をしていてもおかしくないんじゃないかと思います。

 まぁ、現実的には「Wiiリモコンの十字キー」はサブ的な使い方をするゲームが多いのかも知れませんが。『どうぶつの森』なんかが出ると、その操作方法で使い方が変わるんじゃないかなぁと思います。

・ポインター移動(DSのタッチペン移動と同じ)
・Wiiリモコン横持ち(従来の操作方法と同じ)
は間違いなくあるとして……
・Wiiリモコン縦持ち(寝そべりながら十字キーで操作可能)
があるかどうか。

| やまなし(管理人) | 2008/06/01 20:29 | URL | ≫ EDIT

360リモコンはダッシュボード(起動後のメニュー画面)しか使えないんですね……
メニュー画面で使えたのでてっきりゲームで使えるものかと思ってしまいました。失礼しました。

キーコンフィグをつけないのは、これが最良の操作形態だ!という自信の表れでしょう。
ときどき失敗してますけどね……ゼルダトワプリでは開発途中は「十字キーでアイテム選択→Bボタンで使用」ではなく、N64のCボタンユニットのように「十字キーでアイテムを使用」だったそうです。一回それでやってみたかったのと、これならボタンが余るので、「振ると攻撃」ではなく「Aボタンで攻撃」ってのもできるなぁ、と。
どうせならその操作方法も残して欲しかったです。

ゲームキューブやXbox、PS2のゲームでもアナログで移動、十字は項目選択というソフトが増えてきてますね。
Wiiの十字はN64のCボタンユニットまんまの使われ方をしてますね。マリギャラの視点移動やゼルダのアイテム使用とか……

| ウナム日月 | 2008/06/02 02:17 | URL | ≫ EDIT

まいにちいっしょはR1・R2でカーソル移動できるので右手だけでだらだら見てます。

| ああああ | 2008/06/02 08:48 | URL |

>ウナム日月さん
 なるほど。実を言うと、僕はXbox360を持っていないので「ダッシュボードって何だろう」と思っていました(笑)。

>これが最良の操作形態だ!という自信の表れでしょう。
 偶然ですけど、ちょうど昨日、2年前の宮本さんのニンドリインタビューを読み返していて。「十字ボタンだと弓が発射しにくいでしょ?(だからBボタンに変更した)」と仰っていたところがありました。

 『トワプリ』はGC版からWii版への対応とか、リンクの左利き設定(のせいで右利きのWii版は世界が左右逆になっている)とか、色々とネックになった部分はありますからね。
 Wiiのためだけに作られた次の『ゼルダ』が出てきた時にどうなるのかに期待しましょう。

 『トワプリ』を途中で積んだ僕の台詞じゃないですけど。

>Wiiの十字はN64のCボタンユニットまんまの使われ方をしてますね。
 ですね……この辺が任天堂の「想像力がないところ」というか。
 アナログスティックに慣れていない人も多いですし、項目選択は(ポインターやスティックよりも)十字キーの方がやりやすかったりしますし。もうちょっと柔軟な使い方をしてもイイんじゃないかなぁと思ったりはします。

 いやまぁ、ヌンチャクスタイルのゲームはこれからが本領なんでしょうけど。


>ああああさん
 なるほど、やはり片手で操作出来るようにしてあるんですね。情報どうもです。
 ただ、正直「そっちに対応してるんだ!」と驚きましたけど(笑)。L1・L2で決定キャンセルかと想像していたので。

 「片手操作に対応」しているということは、その重要性も分かっているということでしょうし。そうしたソフトがもっと増えてくるとBDリモコンの価値も上がってくるかも知れませんね。

| やまなし(管理人) | 2008/06/02 20:41 | URL | ≫ EDIT

右手が不自由なぼくには片手リモコンはPSのダビスタ用にでていらい愛用品です

| ああああ | 2009/04/03 20:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/684-1ca992ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT