やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6月のまとめ

 『バーチャルコンソールクエスト』さんによると、Wiiウェアで今一番売れているのはなんと『TVショーキング』らしいです。『みんなのニンテンドーチャンネル』内の数字にはまだ反映されていませんが、1ヵ月後辺りに見てみると面白いことになっているかも。

 正直、意外……この手のパーティゲームを好む層はWiiウェアの新作ソフトなんてチェックしていないだろうと思い込んでいました。
 大作ソフトではなく、人気シリーズでもなく、ほとんど宣伝もされていない『TVショーキング』が成功してくれるのなら……Wiiウェアにとっても、今後のゲーム業界にとっても喜ばしいことですね。

 ちなみに、『TVショーキング』を出しているゲームロフトはフランスにあるユービーアイソフトの子会社で、携帯電話向けのソフトなんかを全世界にローカライズしているそうです。『TVショーキング』も、海外のWiiウェアラインナップにあったソフトで、恐らくクイズ部分だけ日本で作り直したんでしょうね(出題される問題はTVのクイズ番組で問題を作っている作家さんが作ったそうですし)。


 最初の4本(『ポケモン牧場』『FFCC』『もじぴったん』『Dr.MARIO』)以外にも、とうとう『役満Wii』も『みんなのニンテンドーチャンネル』内で数字が出るようになりましたし……Wiiウェアが始まってきたのかも。



 「Wii始まったな」と言えば、こちら。

 Wii「FRAGILE(フラジール)」、裸エプロンのヒロインの名前が判明(情報元:まさかてさん)

 ヒロインの服が布二枚。3Dのゲームでどう隠すんだ、コレ……
 発売は2008年ということで年末商戦辺りが本命?チュンソフトの『428(仮)』も年末商戦辺りになりそうですし、もちろん任天堂自身も“隠し玉”を用意しているでしょうしねぇ。今年末も「どれを買うか」に悩まされることになりそうです。
 任天堂のラインナップは7月のE3である程度明らかになるだろうから、それをまず待ちますか……個人的にはボイスチャット(もしくは音声入力)に関する何かが発表されると予想しているのですが。果たして。E3は7月15~17日に開催。



 大作ソフトももちろん重要ですが、個人的に驚いたニュースも。

 “SIMPLE2000シリーズ“、Wiiで大復活ッ!(情報元:WY2K帳さん)

 500~1500円のWiiウェアとの競合があって、今後の展開が危ぶまれていたWiiでのSIMPLEシリーズですけど。原点に戻って2000円(税込み2100円)で、シンプルな題材になるみたいですね。何といっても驚愕なのは……

 麻雀や大富豪など手札を隠さなければならないゲームもDSを持ちよって、DSダウンロード機能を使って対戦可能!
 ※ 引用の引用で申し訳ない

 「DSはもうほとんどの人が持っているのだから、それを前提に3つの画面(テレビ1画面とDS2画面)を使うソフトも考えられる」―――と言っていたのは、確かWii本体発売前のWiiプレビューでのサードメーカーの誰かだったと思うのですが。実際には、あまり活用されていなかった部分ですよね。それをSIMPLEシリーズが率先して活用してくるとは!
 DSソフトをWiiで拡張する『バンブラDX』のようなソフトも、WiiソフトをDSで拡張するこの『THE テーブルゲーム』のようなソフトも今後は増えていって欲しいなぁと思います。


B0017KHM8K大合奏バンドブラザーズDX

任天堂 2008-06-26
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「6月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。




<創作活動>
 ・投稿用漫画、ネーム中
 ・7~9月用ブログTOP絵製作

 5月の貯金を使い果たしたような6月でした。
 んー、まぁ6月は体調面で恐ろしい不具合抱えていて創作活動どころではなかったというのが言い訳で、自分が内包している問題を6月の内に解決させておかないと今後がキツイぞという一面もあったのですが。

 よりによって、クーラーの壊れたこの部屋での7~9月を勝負の時期だと割り切って6月を準備期間に充てたこの策がどう出るのか……今回の作画、ガンガントレス台を使うんだよなぁ。



<ブログ・ホームページ>
 ・記事の数を絞った6月
 ・チ●コの話から、貧乳と水着の話(貧乳のコはビキニの水着が着られない??考察:貧乳ビキニ派vs貧乳スクール水着派「ビキニ派=半脱ぎ派、スク水派=全裸派」という仮説)まで。いつものやまなしというカンジの1ヶ月
 ・彼女はいませんカテゴリーを開設。「彼女はいません」が恥ずかしくない社会へ桜木花道はどうして50人にフラれることができたのか?
 ・ゲーム話は、一人用ゲームについてとか、FPSを通して日本市場と海外市場について語ったりとか、ブランクがあっても遊べるゲームについて考えたり、僕にしてはマジメな記事を連続して書きましたね。
 ・意外にも『勇者死す。』の話に食いついてくれる人が多かったのも嬉しかったです


 体調不良もありましたし、ブログにかける時間を限定したいという意図もありまして……記事数を減らした6月。記事数を減らした分だけ密度を上げることが出来たのか、アクセス数・コメント数なんかはむしろ上がったくらいでした。アフィリエイトも好調でした。どうもありがとうございます。

 そんな慢心が招いたワケでもないでしょうが、満を持して立ち上げた「彼女はいません」カテゴリーの最初の記事で色んな人を不快にさせてしまったのは反省しなければと思っています。二度と同じことが起こらないように気をつけたいです。

 アクセス数は多分、貧乳ビキニの記事か桜木花道の記事が一番だったと思うのですが(アクセス解析していないのでよく分からない……)。
 FPSの記事は長くコメントが付いて、特にこれまでなかなか僕が知り合うことがなかったFPS好きな人達からのコメントが頂けたのがありがたかったですね。僕なんかは『ナナシ ノ ゲエム』の体験版でも壁にぶつかってまともに歩けなかったくらいなので(笑)、一人称視点のゲームは今後も手を出しそうにもないのですが……現在FPSを遊んでいる人達の意見というのは自分とは全く違う立場で、「おー、なるほどこういう意見もあるのか」と面白かったです。

 防災ずきんの話も、多分アクセス数の割にコメントをたくさん頂いた記事で嬉しかったです。



<娯楽>
 ・何だかんだ、EURO(サッカーのヨーロッパ選手権)中心の生活をしていたような……
 ・アニメは『紅』が最終回
 ・今更ですが、ニコニコ動画のアカウントを取得しました
 ・ゲームは『パンヤ2』→『熱血高校ドッジボール部』→『マリオRPG』
 ・小説は……とうとう『ネコソギラジカル』読み始めちゃいました。どうしよう

 まずはサッカーの話。
 「海外サッカーに興味がなくなった」「今回見るのどうしようかなー」「どうせどのチームもガッチリ守ってカウンター&セットプレイ狙いなんだろうな」と始まる前は散々言っていた僕なんですが、蓋を開けて見ればEUROに熱中していました。
 特に……ここ数年のサッカーは、カウンターを喰らうリスクを減らそうとパスの数を減らしたシンプルな攻撃や、相手にスペースを与えないガッチリ固める守備が主流になっていたので。ショートパスを多用するポゼッションサッカー&前線から積極的にボールを奪いに行くスペインが頂点に立ったというのは、個人的にとても嬉しかったですね。やっと面白いサッカーがトップになってくれた、と。

 逆に言うと……ポゼッションサッカーで勝てるようになるためには、あれだけ走らなきゃならんということなんですけどね。マルコス・セナは言うまでもなく、シルバのフリーランとか半端ないもんなぁ。


 『紅』アニメは……正直、コメントに困る作品だったなぁという印象でした。
 日常回の素晴らしさに比べて、シリアス回は恐ろしいほどイマイチで……その2つが上手く絡み合わなかったところも、途中で僕の気持ちが萎えてしまった要因だったのかなぁと。お守りとか写真とか、もっと上手く使えたろうに。


 で……ニコニコ動画の話。
 色々と悩んだのですが……「アニメのDVD買うのが勿体ないから違法コピー動画で」とか「ストーリーメインのゲームを違法コピー動画で見て満足」とかは僕の中では許せないことですし、自分も絶対にやらないと決めていて―――その上で活用するのなら、活用できるに越したことがないのかなとアカウント取得しました。

 具体的に決め手になったのは、Wii版『零』について「メニュー開くのにイチイチ5秒かかる」という話を聞いたから。その真偽を確かめようとも、恐らく公式サイトやゲーム雑誌にそういう情報は載らないんですよ。ならば、発売後に誰かがプレイ動画をアップしてくれるのを待って、「これならば許容範囲だ」or「これは耐えられない」を判断するのがベストなのかな……と。
 僕にとって、グラフィックとか解像度とかやりこみ要素という名のコレクション要素なんかよりも、よっぽど「画面の切り替え時間」とか「ロード時間」「ロード回数」の方が重要な情報で、自分がゲームを買って楽しめるかどうかはそこにかかっているんですけど―――公式には、そうした情報が伏せられているのが現状ですからね。

 という哲学の元にアカウント取得したはずなのに、現在は延々とスーファミソフトの実況プレイ動画を観て「これ、バーチャルコンソールに出してくれないかなぁ」と祈っている日々です。どれだけスーファミ好きなんだ、自分。



 自分でプレイしているゲームは、『パンヤ2』でアリンの太ももとケツにハァハァしていたくらい。
 『マリオRPG』は近い内にファーストインプレッションを書くつもりですが、現在のところは「期待ハズレかも……」という印象です。開始数時間でお金がカウンターストップしているくらい貯まっていて、使い道が全くないのですが……何コレ、バグ?


 『ネコソギラジカル』は病院の待合室で読み始めたら止まらなくて、多分最後まで読んじゃうっぽいです。どうしよう……これ読み終わったら、これから先は何を楽しみに生きていけば良いのか。



<自分>
 ・体調は……まぁ、こういう時もありますよ
 ・薬飲んでいるからか、何故かどんどん体重が増えていっています
 ・EUROやニコニコ動画を観ながら、『Wii Fit』の「ながら踏み台」「ながらジョギング」中
 ・後は、次の次の次の読みきり漫画のネタを思いついたりとか

B000NWDXLSWiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

任天堂 2007-12-01
売り上げランキング : 17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 体調は今でも相当良くないんですが……
 7月からは騙し騙しギアを上げていきたいと思います。実際、トレス台の熱にさえ耐えられれば下描きはさほど時間がかからないと踏んで準備していますしね。僕も早くこの作品を完成させてお披露目したい気分です。

 ではでは、7月もよろしくお願いします。

| ひび雑記 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/712-aa2dda6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT