やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8月のバーチャルコンソールラインナップ、他

【今後バーチャルコンソールに出てきそうなソフトまとめ一覧】
 第1回:NINTENDO64・任天堂編
 第2回:スーパーファミコン・任天堂編
 第3回:ファミリーコンピュータ・任天堂編
 第4回:スーパーファミコン・主要サードメーカー編
 第5回:ファミリーコンピュータ・主要サードメーカー編


 あれだけの労力と時間をかけてリストを作った途端、どうにもバーチャルコンソールの新規配信数が減っているような気がする昨今(笑)。果たして、上述のリストは8月のラインナップを予想しきれているのでしょうか!?



【ファミリーコンピュータ】
 『ツインビー』(コナミ)500円…i-revoの紹介ページ
 『謎の村雨城』(任天堂)500円…ファミコンミニの紹介ページ
 『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』(カプコン)500円…『思い出のファミコン』さんの紹介ページ

 『ロックマン9』に合わせて告知されていた『ロックマン2』はもちろん、他の2本も「言われてみれば」という作品ですね。
 『ツインビー』は上のリストでも「どうして出さないんだろう?」と書いてきたソフトですし(PCエンジン版『出たな!』は配信済)、『謎の村雨城』は8月に発売が決まった『キャプテン★レインボー』にもキャラが登場しています。

 どれも有名な作品で(『謎の村雨城』は不遇の作品として有名ですけど)、知名度があるだけに……「おぉっ!これが来たか!」という驚きはちょっと薄いですかね。欲張りな注文でしょうけど。



【スーパーファミコン】
 『学校であった怖い話』(バンダイナムコゲームス)800円…Wikipediaのページ

 「おぉっ!これが来たか!」
 ナムコ側のソフトはリストを作ったのですが、バンダイ(バンプレスト)側のソフトは「どうせ版権モノばかりだろうから」と作っていませんでした。しまった!この季節と、DS&Wiiでのホラーゲームラッシュを考えれば、予想できてもおかしくなかったんですけどねー。

 しかし、配信は嬉しいとは言え……
 PSリメイク版もPS3のゲームアーカイブスで配信されていて、しかもそちらは価格が600円なんですよ。スーファミ版とPS版の細かい差は分かりませんが、これだけの情報だとPS3のゲームアーカイブスの方がお得な気がしますね。
 まぁ、それを言い出すとPS3なら中古で買ってきたPSソフトが動くんですからもっと価格を抑えられちゃうとか言えるんですけど。


【マスターシステム】
 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ(マスターシステム版)』(セガ)500円…MD版のVC公式サイト

 えっ!?何コレ!?と最初に思ったのですが、詳しい解説をして下さっているサイトさんによると……マスターシステムはゲームギアと共通する部分が多かったので、海外ではゲームギア版とともにマスターシステム版が発売されたということみたいですね。

 そう言えば、バーチャルコンソールではマスターシステムの区分の中にゲームギアも組み込むという話でしたけど、そういった部分(ハードに互換性があった)が理由にあったのかも知れませんね。
 というか、マスターシステムのソフトを(周辺機器が必要とは言え)ゲームギアでプレイできたというのは凄いですね。今でいうと、PS2のソフトをPSPで遊べるみたいなこと?それをこの時代にやっていたセガって一体……



【メガドライブ】
 『ストリートファイターII ダッシュプラス CHAMPION EDITION』(カプコン)600円…VC公式サイト
 『ロードモナーク とことん戦闘伝説』(日本ファルコム)700円…『ゲーム瓢論』さんのレビュー

 8月のラインナップではないんですが、来週7月29日に『ストIIダッシュプラス』が配信開始されるそうです。
 『ストII』シリーズは、無印『ストII』→『ストIIダッシュ』→『ストIIダッシュターボ』という順にアーケードで登場したのでこの作品は『ストIIダッシュ』の改良版なのかなと思いきや。
 この作品の開発に手間取っている間に、6月にPCエンジン版『ストIIダッシュ』、7月にスーファミ版『ストIIターボ』が発売されてしまったために、遅れて(9月)発売されたメガドライブ版は『ストIIダッシュプラス』という名ながら中身は『ストIIターボ』に近いソフトになったそうな。

 今になって思うと……この頃からカプコンは、各ハードのユーザーを混乱させるようなことをやっていたんですね(笑)。細かい差異はあるんでしょうが、スーファミ版『ストIIターボ』が800円での配信ですからこの『ストIIダッシュプラス』の600円はお得なのかも。
 まぁ、スーファミ版『スーパーストII』も既に配信済(800円)なので、どれが一番お得なのかは分かりませんけどね。


 『ロードモナーク』は元々PCゲームですが、この作品はセガと大宮ソフトで家庭用に移植してオリジナル要素も付けて高い評価を受けた作品みたい。リアルタイムストラテジーでありながら、戦略シミュレーションやパズルの要素も入っているとか。結構面白そうですね。



【PCエンジン】
 『栄冠は君に 高校野球全国大会』(アートディンク)800円…『徹夜城』さんのレビュー
 『タイトー チェイスH.Q.』(タイトー)600円…i-revoの紹介ページ
 『ドラゴンセイバー』(バンダイナムコゲームス)600円…Wikipediaのページ
 『PALASOLSTARS』(タイトー)600円…Wikipediaのページ

 夏の高校野球の時期に合わせて、高校野球シミュレータとも言える『栄冠は君に』が登場。『A列車』の会社ですね。4017校の高校を選べて(実名ではなくもじり)、93年当時のリアルなデータが収録されているとか。何たるマニアックな……

 バーチャルコンソールに積極的に参加しているタイトーは2作品です。
 『タイトー チェイスH.Q.』はカーチェイスで犯人の車に体当たりするゲーム、『パラソルスター』はバブルボブル系のアクションゲームみたいです。任天堂の発表だと『パラソルスターズ』になっているんですけど『パラソルスター』ですよね?

 『ドラゴンセイバー』は『ドラゴンスピリット』(VC公式サイト)の続編。


B000KFA8R0Wii ポイント プリペイドカード 1000

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 595

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月一番のサプライズは『学校であった怖い話』ですかね?
 でも、これもPS3のゲームアーカイブスで配信されていることを考えると、ちょっと地味なラインナップであることは否めませんね。『ロードモナーク』もなかなか面白そうなんですが、PCゲームの移植でマウス対応だったソフトを十字キーで遊ぶというのはどうなんでしょう?

 期待していた五輪関係のソフトは配信なし。
 64のソフトも、ネオジオのソフトもなく、MSXの『レリクス』は7月中に配信できずに延期になることが発表されました。うーむ。
 流石に各社「弾は撃ちつくした」状況で、Wiiのダウンロードソフトは今後バーチャルコンソールからWiiウェアに主力が移っていくのかもなぁと思ったりもしました。まだまだ遊びたいソフトはあるんですけどねー。それが利益出るほど売れるのかというと、確かに厳しい気がしますし……


B000KF9FYWWii ポイント プリペイドカード 3000

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 以下、バーチャルコンソールには関係のない雑談。

 Wii.comにて『零 ~月蝕の仮面~』のスタッフインタビューが掲載されています。
 数ヶ月前に体験した人のレビューでは「メニューを開くのに5秒くらいかかった」ということだったので激しく失望をしたのですが、どうやらそこから開発の最終ギリギリまで修正していったみたい。映像を見る限りでは、メニュー画面への切り替えは別に気にならないかなぁという印象でした。


 また、『リズム天国ゴールド』の体験版がDSステーション&『みんなのニンテンドーチャンネル』にて配信中です。
 1日目にプレイした時は1面もクリア出来なかったのですが、ヘッドホン必須というネット上の紹介を読んで翌日にヘッドホンつけて再プレイしてみたところ……あっさり体験版をクリアできました。クリアできると楽しいもんですね(笑)。「コーラスメン」でタイミングが合っていたかどうかが、隣の二人に渋ーい顔をされるかどうかで分かるのに笑いました。

 『みんなのニンテンドーチャンネル』内にて楽曲提供しているアイドル3人(これが誰なのかは映像観ても覚えられなかった……)の体験映像と、Touch-DS内にて様々な人の体験映像が流れています。Touch-DS内の方の父娘のプレイは非常に和む。父娘で一緒にゲームって良いね。

 とにかく遊んでいる時に笑顔になっちゃうゲームなんで体験映像を観ているだけでも楽しいし、TVCMを体験映像的に切り取ったのは大正解だと思います。『バンブラDX』よりも敷居と値段が低い分、それなりに売れて欲しいですね。



 『零 ~月蝕の仮面~』も、『リズム天国ゴールド』も、発売が近くなって「欲しくなってきたかも……」と興味が出てきてしまっているのですが。
 今月末に『どき魔女2』、9月に『クイズマジックアカデミーDS』を購入予定で、秋~冬にかけて既に欲しいソフトが4本あってどれかを削らなきゃならないというジレンマに立たされている現状だと流石に手を出せないかなぁ。

 欲しいソフトがありすぎて悩むって、どれだけ幸せなことなんだ……




 『Rambling Man』さんの情報
・Wii『キャプテン★レインボー』8月28日発売、6800円
・Wii『Wii Music』10月16日発売、5800円

 夏発売とアナウンスされていた『キャプテン★レインボー』はともかく、『Wii Music』は年末だと思っていたので10月発売は予想外ですね。昨年の『マリオギャラクシー』のように、年末商戦に入る前に焦って値下げされるような事態にならなきゃ良いんですけど。

 『キャプテン★レインボー』は『みんなのニンテンドーチャンネル』にて毎週映像が配信され、登場するキャラクター(任天堂の過去作品のキャラ)が一週前のキャラを紹介するという風変わりなプロモーションをしています。
 最初はキャサリン(『マリオUSA』)、次にリトルマック(『パンチアウト』)、今週は鷹丸(『謎の村雨嬢』)でした。来週あたり、『新・鬼ヶ島』のひかりが出ないかなぁ。リトルマックが激太りしているなど、原作からの変更点は賛否が分かれそう。そして、この紹介映像だとどんなゲームかサッパリ分かりませんね(笑)。

 『Wii Music』は楽器選択の自由度と、ミュージックビデオの使い方次第かなぁ。
 『Miiコンテストチャンネル』とか『スマブラX』のように、投稿したミュージックビデオをみんなが閲覧できるみたいな機能があれば化けるかも知れませんね。何てたって、Miiが使えるというのはデカいですもの。『苺ましまろ』の5人を使ってミュージックビデオを作成―――みたいな。


 しかし、8月に『キャプテン★レインボー』、9月は今のところ空きで、10月に『Wii Music』で、11月は恐らく『どうぶつの森Wii』だとすると……12月は果たして?『Disaster』はどっかに入れてくるでしょうがクリスマス向けの商品でもないでしょうし、『カービィ』はDS版があるから発売時期を分けたいでしょうし、ひょっとして『ピクミン』がここに来る??でも、『どうぶつの森』→『ピクミン』というコンボだとイマイチ層が偏っているような。
 あぁ、そうか『マリオパーティ9』が来るのか。何だかんだ言って、昨年末の年末商戦で最も売れたDSソフトは『マリオパーティ』なんですよねぇ。Wiiでは2作目(しかも、1作目の評判はあまり良くなかった)なのでそれだけの求心力があるかは微妙ですが……


B001ADW51S零 ~月蝕の仮面~

任天堂 2008-07-31
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
B001ADSQMAリズム天国ゴールド

任天堂 2008-07-31
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 19:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

PS版の『学校であった怖い話S』は、中古が出回らずにプレミア価格(1万以上)になっていたりしました。
だから、ゲームアーカイブスに登場したときは、PS3本体を買ったなんて人もいました。
あれ?ソフト買うより高くね!?

ちなみにSFC版とPS版の差異ですが、以下のようになってます。

・実写キャストの変更
 SFC版は開発元のパンドラボックス社員がやっていたが、PS版は現役高校生に。
 (元のSFC版の方が味がある、というマニアもいます)

・主人公の性別が選べる
 PS版は女性主人公が追加。主人公の性別によってシナリオが変化。

・シナリオ・グラフィックの追加
 PS版には完全新作シナリオ20話追加。既存シナリオにも分岐が増えている。
 グラフィックも大幅追加。一部ムービーも。

・音楽変更
 音楽はSFC版から一新。

当然ですが、後から出たPS版の方が完成度は高くなっているようです。
両方遊べる環境にあるなら、遊び比べてみるのもいいかと思います。

| メルト | 2008/07/28 10:52 | URL |

>メルトさん

 ほうほう。貴重な情報ありがとうございます。

 何だかんだPS3のゲームアーカイブスも魅力的なコンテンツだと思うのですが、(僕がPS時代のゲームをあまり遊んでいないのもあるかもですが)あまりアピールされていないように感じるのが勿体ないですね。思ったよりも利益が出ない商売なんですかね?

 挙げられている差異を見る限りは、よほどスーファミ版に思い入れがなければPS版の方が魅力的に思えますね。中古がないということでPS3本体が必要というネックがありますが(笑)。

 いやまぁ……そもそも僕はホラーゲームをやりたくないんですけどね(えー)。寒い時に雪山に行くとか、暑い時に人ごみに行くとかが信じられないように、わざわざ怖い思いなんかしたくないぜ!というヘタレですから。

| やまなし(管理人) | 2008/07/28 20:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/736-1f66d89e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT