やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

で、Wiiのボイスチャット(=Wiiスピーク)は普及すると思います?

 『Wii Music』が10月に発売されるということで、今年末のWiiソフトの目玉は恐らく『どうぶつの森』になるのでしょう。
 E3のブリーフィングに辛口な感想を書きまくった僕ですが、マリオのMiiマスクを被ったスクリーンショットを観てからは「『どうぶつの森』でMiiが使えるのもアリかも……」と密かに期待をしていたりします。持てるマスクは1種類だけみたいですが、自分のMiiである必要もないみたいですし……喩えば、『Miiコンテストチャンネル』で拾ってきたクタラキさんのMiiとか富野監督のMiiとかでもプレイできるってことですよね。これは期待せざるを得ない!!


 さて、Wii版『どうぶつの森』の目玉として、Wiiスピークという周辺機器を使えばボイスチャットが出来るというものがあります。Wiiにボイスチャットを搭載するのなら『どうぶつの森』からだと予想していた自分としても、非常に注目しているのですが……ちょっと気になる話を聞きました。

 ソースがどこかは忘れちゃったんで、話半分で「こういう説もあるよ」くらいに思っておいて下さい。
 『スマブラ』や『マリオカート』にボイスチャットを付けなかったのは、対戦ゲームである性質上“汚い言葉”や“罵る言葉”が飛び交うことを懸念したからで……『どうぶつの森』ではその心配がないので付けた―――と、(多分江口さんが)発言したという記事。

 まぁ、どこで読んだ記事かも忘れちゃったくらいなんでデマかも知れませんし、DSでは対戦用のソフトでもボイスチャットを搭載しているので本当に仰っていたとしてもそれが真実かどうかは微妙だよなーとは思うのですが……
 もし、この発言が真実だとしたら―――今後もWiiで発売される対戦用ソフトにはボイスチャットは付かない(=Wiiスピーク対応にはならない)ということなんでしょうか?


 だとしたら、Wiiスピークは『どうぶつの森』専用の周辺機器(に近い状態)になってしまい、それに約30ドルを払える人しか買わないということになりかねません。
 海外では既にサードメーカーからWiiスピーク対応ソフトが発表されていますからサードメーカーは対戦用ソフトにもボイスチャットを付けられるのかも知れませんし、日本でもそうした動きに期待をしたいのですが……こと日本においては、Wiiのサードのソフトが売れない&ボイスチャットの文化が根付いていないというコンボで厳しい気も。

 バランスWiiボード対応ソフトも、まだ『ファミリースキー』1本ですからねぇ……Wiiスピークも対応ソフトが出ないんじゃないかという不安が僕にはあります。せめて、『どうぶつの森』と一緒に『Wii Music』もWiiスピーク対応でボーカルを入力出来るとかなら盛り上がったんでしょうけどねー(近所迷惑だけど)。


B000IUAT4OWii Music

任天堂 2008-10-16
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ Wiiユーザーは果たして「ボイスチャットを使う」のか?
 そもそも「Wiiにボイスチャットは求められているのか?」という問題も。
 ネット上での発言はどうしたって「オンライン対応」や「ボイスチャット対応」に肯定的な意見が目立ちますけど、Wiiを買った人というのはどちらかというと「みんなで集まってワイワイ」に惹かれて購入した人が多いでしょうし……ボイスチャットへの期待は、Xbox360やPS3よりも小さかったんじゃないかと思うのです。
 「何が何でもボイスチャットで遊びたい!」という人はWiiではなくXbox360を買っているでしょうしね。


 後は、哲学の差も。
 上で述べた“汚い言葉”や“罵る言葉”ってヘッドセットだったらそれほど気になることではないと思うんですよ。ですが、Wiiは「家族で参加させる」コンセプトなのでヘッドセットという形には出来なかった―――
 消去法で、ボイスチャットの音声はテレビのスピーカーから流れることになり、そうすると“汚い言葉”や“罵る言葉”が室内に響くことになります。子どもがゲームを遊んでいる部屋から「おまっ!ブッ殺すぞ!」という声が聞こえたら、親御さんも心配するでしょう。



 Wiiスピークならではの「こちらの生活音が筒抜けになりそう」「プライベートな会話が隣室にも漏れそう」という不安もありますし。それ以前に、『どうぶつの森』にボイスチャットが付いたことってあまり騒がれなかったんですよね。
 これがゲーマー向けタイトル(『スマブラ』とか)ならまた違ったのかも知れませんが、「ボイスチャットとか別に要らなくね?」「喋るのイヤだ」「『どうぶつの森』の世界観が壊れる」「USBキーボード使えるのは嬉しいね」という声が多かったのに驚きました。



 我が家では、恐らく母が『どうぶつの森』を買うだろうから―――
 僕はせめてWiiスピークを購入してボイスチャットだけでも体験しようかなと思っていたのですが、僕以外誰もWiiスピークを買っていなくて、みんながキーボードでチャットしているのに僕だけがボイスチャット使っているのって恥ずかしくない?「カジュアルな格好で来て下さい」という父兄参観にタキシードで行っちゃう、みたいな。

 そもそも僕はWii持っている友達がいませんから、このブログ経由でしか一緒に遊んでくれる人を探せないんですよね。で、ネットを通じて知り合った人とボイスチャットをする……というのは、オフの友達以上にボイスチャットへのハードルが高い気も。
 だってほら、ブログだと冴えないオッサンだと思われているであろう僕が、喋ってみたら本当は女子小学生だってことがバレちゃうかも知れないじゃないですか。パンチラも本当は描きたくないのだけど、大人に命令されて顔を真っ赤にして描いているだけかも知れないじゃないですか。


 というのはもちろん冗談ですが……「オンラインゲームでは女性であることを隠している」人とかも多いですし、フレンド限定のボイスチャットだったら声をイジる機能とかもないでしょうし。
 ひょっとしてこのWiiスピーク、僕が買っても使う機会なくね?


B000EHI6YGCURITY ボイスチェンジャー CS-03C

東洋コネクター
売り上げランキング : 10542

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ どうせ出すなら色んな使い道を
 個人的には、Wiiにマイクを付けるのなら「ボイスチャット」だけのためじゃなく「音声入力」として活用して欲しいです。
 『どうぶつの森』で音声メッセージを送れる……とかは流石に厳しいにしても、『マリオパーティ』や『メイドインワリオ』で声を使ったミニゲームを入れるとかね。DSでも出来ることですけど、Wiiに音声入力を付けるからこそ広がる遊びがあると思うのです。『マルガの湖畔』さんの7/26の日記にあるように、欧州ではファミリーゲームが強い土壌がありますしね。

 そうした可能性をWiiスピークには期待したいです。


 いや、マジで……Wiiスピークがちっとも普及していなかったら『モンスターハンター3』は厳しいと思うんですよ。USBキーボードが使えると言っても、ゲームを遊びながらキーボードを打つとかってオンラインゲームに慣れているような人じゃないとムリですし、その必要がなかったからこそPSP版は社会現象になったのですしね。




 『Wii Fit』の発売前には「WiiウェアならばバランスWiiボード専用のゲームを出すのも面白いかも」という宮本さん&岩田さんの発言がありましたが……今のところそんなソフトは発表されていません。まぁ、スノボーゲームを出すなら冬でしょうしね(笑)。
 200万台以上普及しているバランスWiiボードでも活用する気がないのだから、Wiiスピークも禄に対応ソフトが出ないんじゃないかと思う一方で……ソフトと同梱だったバランスWiiボードと、ソフトと別売りになる予定のWiiスピークの違いがあるので。せめて、WiiウェアくらいではWiiスピーク対応のソフトを出して欲しいと願います。出したからといって普及するかというと、今のWiiウェアにはそんな力はないのかも知れませんが。


 言っておきますけど、今日の記事も結論なんてないですよ。
 今訊いても仕方ないんで……『どうぶつの森』&Wiiスピークの発売が近くなってきたらブログで「やまなしとボイスチャットをしてくれる人」を募集して、そんな人がいたとしたら予約をしようかなと思っています。弱気すぎる(笑)。

 でもなー。みんなそうだと思うんですよ。
 約30ドルってことは日本円で2800~3800円くらいの周辺機器でしょうし、“使う相手”がいないと役立たない機器ですし、購入は慎重になって当然だと思うんですよ。仮にバシバシCMを打っていったとしても、「ボイスチャット」だけの周辺機器ならば「友達が買うかどうか」で全てが決まると思うのです。
 なので、本音を言わせてもらえれば……『どうぶつの森』専用でも「ボイスチャット」専用でもなく、色んな使い方が出来る周辺機器として売り出してもらいたいんですけど。最近やたら周辺機器を出しまくっている任天堂に、そうした意識はなさそうですしねぇ。


B0013IULLQバランスWiiボード用抗菌シート『ボードクリーンシート』

リンクスプロダクツ 2008-03-30
売り上げランキング : 1011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/738-3519f896

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT