やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『どきどき魔女神判2(DUO)』クリア後インプレッション

 つい先ほど、1周目をクリアしました。
 1周目に満足しきっているので、2周目はしばらく経ってから、前作から通してプレイしようかな。


 さて、「ギャルゲーは常に孤独エンドで終わる」ジンクスのやまなしは今回はどうだったのか!
 ネタバレありで、「続きを読む」にて結果発表!クリア直後の率直な感想も書いておきます(ゲーム紹介は別の記事で書きます)。ではでは。

B0016GM49Cどきどき魔女神判!2(Duo)(初回限定版:「魔女チェック(スキミング防止)カード」同梱)

SNKプレイモア 2008-07-31
売り上げランキング : 343

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





 どき魔女2エンディング

 ころんEDキタ―――!!
 ころんEDだよね、コレ?
 あぁ、なるほど。世間でギャルゲーが人気だというのも納得な達成感です。ホント……ころんEDがダメならどうしようもないってほど、ころんを優先したので良かった良かった。おかげで終盤、他のキャラを完全スルーしたし……(笑)



○ シナリオ
 今回、序盤からかなり伏線張ってあって「こりゃ終盤は鬱展開になりそうだな……」と覚悟をしていたので……ラーメン屋のくだり辺りで早くも泣いていました(笑)。でも、鬱な展開であっても明るさを失わず、だからこそ前作以上に熱い最終決戦への流れに持ち込めて、変わらない『どき魔女』だったんじゃないかと思います。

 ラスボス関係の伏線だけじゃなく……個人的には、ひめきさんの正体に関する描写がお気に入りかなー。丁寧に、それでいて大胆に伏線を仕込んでおいて―――エンディングよりも前、ラスボス戦の直前にひめきさんを桜の前に連れて行くとリアクションしてくれるのが良かったです。


 前作キャラの使い方も上手く、特にまぁ……まほはやっぱり特別待遇でしたね。
 個人的には、前作で孤独エンドしか見ていないので「え?そういう展開になってたんだっけ?」と焦りましたが(笑)。



 全体的に、前作のテンプレを活かしてそこからどう外して楽しませるかという工夫が好感だったかな。
 5話の烈火とのバトルを、“烈火に成り代わろうとしている化け物”とのバトルにするというのは熱かったです。基本的に「魔女バトルって何のためにやっているんだ?」というのが『どき魔女』だったので、それを逆手にとってこういう正統燃えに繋げてくれたのは上手いですね。


○ 魔女バトル
 ひめきさんのバランスブレイカーっぷりは凄ぇ。
 前作のイブ先生も凄かったけど、ひめきさんも当たればゴリゴリゲージを削ってくれて爽快。おかげで雷要員だったかもめの存在意義が……

 物理攻撃は防げないけど、ねおんのシールドはサバイバルモードで重宝しそう。
 烈火の剣は格好イイんだけど、天使剣ほどの万能性がない分キツイかなぁ……遠距離攻撃は基本的にソフィ頼み、くれはとかもめの手裏剣を挟んでMP回復の間を図るってカンジでしたね。なみ&なぎは、ちょっと使いどころが分からんかったです。


 前作もそうなんですけど、プレイヤーによって戦術や使い道が変わるのが魔女バトルの魅力ですよね。お気に入りのキャラは非効率だと分かっていても使い続けるのが男のサガ。少なくとも、サバイバルモードで1周勝ち抜けるくらいまではやり込みたいです。



○ クリア後のお楽しみ
 クリアすると、タイトルコールが色んなキャラになるのは恒例ですね。

 「ギャラリー」「エクストラエピソード」「サバイバル」「フリー魔女チェック」が追加。
 前作では、1周クリアしただけでは「フリー魔女チェック」が出来ないよう逆パンダの数が調整されていたという話だったと思うんですが……今作では1周で「フリー魔女チェック」が出てきました。うさ丸のおかげかな?
 全8話だったので魔女神判は8人かと思いきや、なみ&なぎの分と、何故かノエルの分で10人になっています。ノエルは図書室で再会した時に回想すると魔女神判出来るんですよね。

 「ギャラリー」は今作から追加された“作中の1枚絵を見る”モード。
 一部の絵は回想シーンが見れるみたいですね。これを見る限り、エンディングは10種類……?気が遠くなる話だ。

 「エクストラエピソード」は20種類18種類。※数え間違えていました…
 今回も、本編での逆パンダの数と「サバイバル」の成績によって解放されるんじゃないかと思います。逆パンダもうさ丸も、1周目だとリストの半分しか埋まらなかったんですが……これは2周目やると分かるというコトなのかな。


○ 簡単な総括
 詳しい話はゲーム紹介の記事に書きますけど、「前作が好きだったらやっとけ!」というところですかね。前作と何ら変わらないのだけど、だからこそ安心して楽しめる新しい『どきどき魔女神判』だったと思います。非常に面白かった!そして、ころんは俺の嫁な!

 とりあえず初回限定ボックスに入っていた特典CDと、ネタバレになるといけないから読んでいなかった開発者ブログを今から読もうと思います。


 物凄く面白かったし、前作以上に楽しませてもらったんですが……
 こういう商品展開が成功するのは2作品目までで、3作品目になるとキツくなってしまうんですよね。『どき魔女』のキャラと世界観が大好きな自分としては、どうにかしてシリーズが続いて欲しいと思っているのですが。『どき魔女3』というのは現実的じゃないかな。

 ぶっちゃけ『2』のラスボスが“神”だったからなぁ……もうこれ以上の敵って……
 まほのお母さんの話とかスピンオフしようと思えば出来るんでしょうけど、本編が2万本クラスのソフトでスピンオフって自殺行為にしか思えませんしね。うーん。


4797348208どきどき魔女神判2 どきチラッ! プレミアムファンブック

ソフトバンククリエイティブ 2008-07-31
売り上げランキング : 372

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 1stインプレッション | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/752-95710d80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT