やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

処女厨が批判されているみたいだから、童貞厨についても語ってみるぜ

 まずは、武梨先生の体調回復を最優先に全力で祈ります。
 それは前提にしつつ、語りたいことも溜まったので今日はこの話題にします。



 『かんなぎ』休載が決定打になったみたい。
 それまでは均衡を保っていた「処女じゃなくてもイイじゃない」「処女じゃなきゃイヤだもん!」という二勢力による論争は、一気に「処女厨キメェ」に傾いたようです。これまでこのことについて何もコメントしていなかったサイトさんでも、「処女じゃなきゃ怒るなんて理解出来ないなぁ」みたいなことを書いていたリで。どちらかというと「処女じゃなきゃイヤだもん!」派の自分としては、肩身の狭い思いをしています(匿名掲示板だとまた状況が違うのかもですが)。

 今や「ヒロインには処女でいて欲しいんです!」なんて言おうものならば、「オマエのような奴がいるから武梨先生は倒れられたんだ!」とでも叩かれそうな勢い。先生の体調は気がかりです、そこは同意。でも、それとこれとは関係なくね?



 コミックス破壊とかは、流石に「モノを大事にしなさい」と言いたくなりますけど……
 好きだった漫画の展開がどうしても許せなかった時、購読を止めたり、持っているコミックスを全巻ブックオフに売っちゃったりすることはフツーにあると思います。僕も、作品名は出しませんけど、「死んだように描いていたんだけど、じっつはこのキャラ生きてたんだよね~~パンパカパーン!驚いた?驚いた?」みたいな作品を全巻売りに行ったことは何度もあります。

 それも一種の意思表示ですもの。
 「気に入らない展開も愛するのがファン」みたいなこと言われても、許せないものは許せません。

 僕がどうしても許せない「死んだように描いたキャラが普通に生きている」展開も、多くの人に「どうしてそんなことで怒るの?」と言われてきました。僕は僕なりに「それを許してしまえば、今後一切“生きるか/死ぬか”の展開にハラハラ出来ないから」という理由を持っているのだけど、そこを重視していない人には何度説明しても理解されません。
 それはもう、仕方がないことです。僕は僕であり、アナタはアナタなのだから。


 それと今回の非処女騒動は何ら変わらないことだと思います。要はその作品に何を求めていたかという違いがあるだけで、その価値観は人それぞれでイイじゃないですか。好きなものは「好き」、キライなものは「キライ」と自分の言葉で言えなくなってしまったら哀しいですよ。





 一つ思ったこと。
 今回これだけ「処女厨キメェ」的な意見が大勢を占め、「女性に処女性を求めるのは女性をモノとしてしか見ていないからだ」といった人格否定まで出てきているのをチラッと読んだんですけど……フェミニズム的な話に発展させるのなら、何故「童貞厨」については語られないんだろうなぁと気になりました。

 このケースで言う「童貞厨」とは、女性読者が男性キャラを「童貞でいて欲しい」と思うことではなく。
 男性読者が男主人公を「童貞でいて欲しい」と思うことです。


 喩えば、『かんなぎ』で言えば主人公の仁は恐らく「童貞」でしょう(原作の設定は知らんけど、アニメの1~2話にはそれを匂わせるシーンが意図的に入っていた)。
 少なくともここ最近の漫画・アニメにおいては、ヒロインに「処女性」が求められている作品では男主人公は「童貞」であることが多いと思います。多いというのは、100%ではないけれど過半数は超えているだろうってくらいの話ね。


 それは何故か?

 「童貞読者が童貞主人公に感情移入することで処女ヒロインとイチャイチャするのを体感したいからだろ」―――その意見も分からなくはない(というか、今のも僕が考えた回答だし)のですが、これだけでは説明できないことも多いと思うのです。
 読者は必ずしも「自分=主人公」とは思えないものだし(例:カップリング萌え)、あまり露骨に自分に近い主人公だと嫌悪感を抱いたりするものです。僕が『N・H・Kにようこそ!』を観て抱いた「オマエラ全然恵まれてんじゃねえかよ!(泣)」感みたいにね。



 なので、僕はこう思うのです。

 これは、セックスのない世界の話なのではないか。



 正確に言うと、セックスの存在を知って興味を持ってはいるけれど、それが実際に自分の周りの空気としては触れられていない時期の話―――と言うべきでしょうか。実は、人生においてこんな時期はごく僅かな時間しかありません。
 もちろん個々人の体験としてはその時期は様々でしょうけど……喩えばクラスメイトの誰かがとか、友達グループの誰かがとか、好きだったあのコが誰かととか。自分の周囲において非童貞・非処女の存在感に気付く時期というのは、比較的多くの人が共通するんじゃないかと思います。


 童貞の主人公と処女のヒロインで描く世界とは、それ以前の限られた猶予期間を描いているとも言えて―――どちらかというと「あの頃は良かったなー」と懐古させる意味合いもあって、そこに非処女のヒロインが出てくると「あれ?」と急に現実に引き戻されてしまう、みたいな話なんでしょう。

 『三丁目の夕日』を観て「この時代は良かったなー」と思っていたら、CMにPS3が出てきた、みたいな。




 もちろん……「セオリーは覆すために存在する」のも確か。
 「貧乳を際立たせるのは巨乳」とか、「女しかいない世界の百合よりも、男もいる世界での百合の方が背徳を感じる」みたいな話と一緒で。「処女だらけの中に非処女ヒロインを一人投入する」ことの意義というのは凄くよく分かります。
 僕はアニメを観終わるまでは原作の『かんなぎ』は読まないつもりで、しかもそのエピソードがコミックス化されるのはいつなんだろうって状態なので詳しくは分かりませんが……最終的に「非処女で良かった」と思わせられるかが全てなんだろうと思います。なので、武梨先生の体調回復を切に願います。


4758060150かんなぎ 1 (1) (REX COMICS)
武梨 えり

一迅社 2006-08-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 というところで今日の記事は終わらせるつもりだったんですけど……面白い記事があったので、もうちょっとだけこの記事も続くんじゃよ!


 非処女ヒロイン騒動もろもろ(情報元:痕跡症候群さん)


 語りたいのは、一つ目の事例に登場する『りびんぐゲーム』について。
 全巻一気読みしたのはもう数年前だから記憶も曖昧だし、どうしてもネタバレになってしまうのですけど……漫画感想サイトをやっていた時代、感想は書いたのだけれど「処女処女とか書いたらキメェって言われそうだよな」とカットした部分があったのを思い出しました。



 この『りびんぐゲーム』こそ「処女だと思わせていたけれど、実ははヒロインは非処女でしたー!」という作品です。これはもう意図してやったと言って間違いないと思います。『かんなぎ』騒動で最初に僕が思いだしたのが『りびんぐゲーム』でしたもの(主人公は童貞じゃないから『かんなぎ』とは違うケースですけどね)。


 端的に分かるシーンがコレ。
 「俺はいずみと寝た!それでも、お前は彼女を愛せるのか!!」
 主人公がいなくなったヒロインを追った旅先で、ヒロインの元彼に吐かれるセリフです。正確なセリフを覚えているワケがないので、何となくこんなカンジだと思ってもらえればイイと思います。ヒロインを処女だと思っていた主人公(と読者)に過去を突きつけ、それを乗り越えられるのかどうかを試したシーン。
 作品の序盤ではヒロインは子どものように描かれていて、「恐らく処女なんだろう」と思わせておいての落差ですからね……正直ショックでしたが、作者としてはそれも見越しての展開だったんだろうなぁと思います。


 処女・非処女の話ではありませんが、『りびんぐゲーム』には主人公の元彼女の現彼氏が「アイツら、ヨリを戻すつもりなんじゃないのか……」とヲタヲタする場面もあったりで。どうにもところどころに、恋人の過去を受け入れられるのかを描いているフシがありました。(というか、僕が読んだ星里先生の別の作品にも同様なシーンを見かけました。作風?)




 男は女の過去を受け入れられるのか?

 いや、別に「女は男の過去を~」でもイイんですが。
 今回騒がれた処女・非処女の問題って、昨日今日生まれ出た話ではなく、言ってしまえばずっと前から創作のテーマになってきたワケです。「乗り越えられたから気にしない」「乗り越えられなかったから気にする」―――そりゃ色んな人がいることでしょうが。少なくともどっちか片方の意見が正解だなんてことはなく、ずっと議論され続けてきた話で、これから先も議論されていくんだと思うのです。


 まぁ、なんつーか。
 「処女厨キメェ」の6文字で終わらせられるほど単純な話じゃないですよ、という話。


りびんぐゲーム 1 (1) (ビッグコミックス)りびんぐゲーム 1 (1) (ビッグコミックス)
星里 もちる

小学館 1991-09
売り上げランキング : 980031

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 漫画読み雑記 | 18:07 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや、処女厨死ねの5文字で終わらせられる単純な話だと思います。
確かに気に入らない作品を切ることは普通です、でもそこまでで留めておけよっつう。
アンチ発言がしたいならアンチスレを立ててそこでやれ。
処女厨が嫌われるのは自分の嗜好を他人に押し付けるから。
処女じゃないと分かった途端に平気で掌を返し中古品・ビッチ・寄生虫などと罵倒しますよね。
それはキャラじゃなくて記号化されたダッチワイhが好きだっただけじゃん!
その矛盾を「キャラを愛するばかりに」と理由付けして荒らしまくる行為がうざい。
例えば宮野のズッ婚に童貞オタ達は寛容だったじゃないですか。
でもこれが女性キャラや女性声優さんだったらこうは行かなかった。
その男尊女卑ともとれるダブスタが一般人の「オタきもい」に繋がる。(これがかなり迷惑)
処女厨も童貞厨も 童 貞 で 且 つ 厨 って感じで笑えますねーw

| いえうじみか | 2008/12/12 22:15 | URL | ≫ EDIT

中古乙とか処女厨きめぇとかはまぁどうでも良いんですが、
編集はこういう騒動になると予期できなかったんですかね?

処女厨なんてそこそこ昔から居る訳で、
あの展開にしたら彼らが騒ぎ出すのは目に見えてたと思うんですよ。
ましてやタイミング的にアニメと被ってて新規ファンが増えている時期ですし。

アンチが沸くの覚悟で作者のしたいようにさせたのかなー
それとも騒ぎになってもむしろ宣伝になるとか思ってたのかなー

まぁ、なんにしても大誤算でしたね。

| alalato | 2008/12/13 02:04 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/12/13 03:01 | |

ホントに急病なのだろうか

休載の理由は作者急病のためではなく、今回の展開があまりにも不評だったためこれまで描いてきた原稿を全て廃棄して、ストーリーを変えて描き直しているからじゃなかろうかと思っています。
なんの根拠もない憶測ですけど。

| S.タニムラ | 2008/12/13 09:50 | URL | ≫ EDIT

荒らしは放置

>いえうじみか様
どうも「処女厨」の定義に見解の相違があるみたいですね。
私は一読者でしかありませんから、他の人の発言の真意を完全に理解することはできませんが、いえうじみか様は掲示板を荒らしたり漫画を切り刻んだりするような過激なファンのことを言っているのだと思います。そういった連中には「処女厨キメェ」「処女厨死ね」で十分……というか相手にしないのが一番だと思います。嵐に反応する奴も嵐ですから。実際、処女童貞なんてどうでも良くて単に騒ぎを大きくしたいだけの連中もいると考えてますし。
対して、やまなしレイ様は漫画を読まなくなったり単行本を売り払ったりする読者も「処女厨」に含んでいると思います。そういった行動は目立たないがゆえに「厨」と認識されることは少ないですけど。
休載の本当の理由がどこにあるにしろ、休載したことで「ナギ様は処女のほうがいい」といったまともな感想すら発言できなくなるような状態を憂いての文章だと思いますよ。(どこからが「感想」で、どこからが「荒らし・誹謗中傷」なのか明確な基準がないのも事実ですけど)

| 未亡人萌え | 2008/12/13 10:52 | URL | ≫ EDIT

非処女ヒロイン騒動もろもろに悪名高いヨヨがいたので思ったんですが、今回のなぎ騒動に一番近いのは、ボーイズオンザランのちはる?ちずる?前半のビッチヒロイン(帯で「ビッチすら生ぬるい」と言わしめたw)かなぁ、と。
やった事は近いけど、雑誌媒体・ステージが違っていた。
ボーイズ…は、もともと作者も敵として描いてたらしいし、読者も鬱成分(そして乗り越えた後のカタルシス)を求めて読んでたんだと思います。
逆にかんなぎに求められてたのは「リアルを忘れて、変化のない日常・ゆるいコメディ」なんだろうと。ボーイズ…とは真逆の楽しみ方。そういう負荷を避けたからこそかんなぎを選んだファン達です。
そこにいきなり現実的なトラウマを叩きつけられてファビョったのかな、と。

今回の展開でショックを受けたファンのなかで、
・逆上派(声が大きいので主流派と見られがち)
・静かにファン辞める派
・それでも応援する派
・むしろ床上手ハァ派ァ
がどれぐらいの割合かわかりませんが、大勢に不快さを与えるほどに騒ぎ立てるのは明らかな悪だよなぁ、と思ってます(たんなる便乗派も相当数いるかと)。
そいでそこにきて処女厨死ね、という「逆上派の副産物」も気持ちのいい物で無いですね。
元カレエピソードは要らないなぁ、程度の言葉すら「うわ童貞キメェw」になるから言えないし。
「元カレエピソードは要らないなぁ」「いやあれがあったからこそ」と言うファン同士のやり取りはもう望めないでしょう。

話は逸れるけど、女性から見てボーイズ…ヒロインはどう映るんでしょ?
「うわぁ…これは引くわ」あるいは「何が悪いの?好きな人に一生懸命でいいじゃない!」
男視点しか聞いた事無いもので。

|    | 2008/12/13 14:51 | URL |

>いえうじみかさん
>処女厨死ね
>アンチ発言がしたいならアンチスレを立ててそこでやれ。
 これは「アナタの嗜好の押し付け」にならないん?

>処女厨が嫌われるのは自分の嗜好を他人に押し付けるから。
 未亡人萌えさんが補足して下さったように(感謝!)、僕は「○○厨」という言葉を「その考えを他人に押しつける人」として使ったのではなく「そこに優先順位を置く人」という意味で使いました。なので、「出来ればヒロインには処女でいてもらいたかったなぁ」という人も含めて「処女厨」としてこの記事は書いています。

 これも未亡人萌えさんが「そういった行動は目立たないがゆえに「厨」と認識されることは少ないですけど。」と補足して下さったように、「出来れば処女が良かった」と思っている大部分の人はひっそりと思っているのですよ。
 だってほら、僕みたいに記事にしちゃうと現に「童貞うるせえ!黙れ!死ね!」と叩かれてしまうワケですから(笑)。

 なので、この状況でも「処女が良かった」と公言できる人はよほどの覚悟を決めている人だけで、彼らは声が大きいから確かに押し付けのように受け取られるのでしょうが、その状況を作ったのは「処女厨キメェ」「処女厨は発言すんな」といった空気ではないのかと思うワケですよ。


 ちなみに僕は「処女が良かった」派にしても「処女じゃなくても良かった」派にしても、思想を押し付ける人はキライです。なので、いえうじみかさんが「処女厨」だと認識している人(コミックス破壊したり、中古発言をしたりする人)は僕も嫌悪しています。あと、モノを大事にしろと言いたい。
 でも、それは「処女厨だから」ではなく「自分の考えを他人に押し付ける人だから」キライなのです。

 そこを混同してしまうと、一人のゲーマーが犯罪を犯したとき、何千万人と存在する“犯罪を犯さないゲーマー”を無視して「ゲームが犯罪を生み出している」という意見が出てくるのと何が違うのかという話になってしまいますよ。


>alalatoさん
 僕は原作を読んでいないのでどこまで深刻な話なのかは分からないのですが、この記事で紹介した『りびんぐゲーム』のように非処女ヒロインでしか描けないものもあるので、そうしたものを描きたいという欲求が作者と編集者にあったのなら仕方がないのかなーと思います。

 「結果として面白くなれば文句ねえだろ!」的な。

 なので、本来は「この時点で結論付けるのはまだ早い」と思うのですが……仰るとおりアニメから入ったファンからしてみるとアニメと原作の状況のギャップに戸惑う部分もあるでしょうし、炎上する可能性は非常に高かったのかなぁと思います。この辺は原作を読んでみないと何とも言えんですね……


>S.タニムラさん
 うーん……結果的に「今回の話がどうだったのか」と「今後の話がどうなるのか」を見てみないと何とも言えないのですが。1話の不評で急激な方向転換とかするもんですかねー。漫画において“タメ”の回は不可欠なので、ちょっとくらいの不評は覚悟していたんじゃないかと僕は推測します。

 まぁ、「作者急病のため」と書かれても本当に病気だとは思われないのが漫画業界ではあるのですけどね……


>未亡人萌えさん
 補足どうもありがとうございます。
 本来は僕が記事内できっちりと書かなきゃならなかったことを、僕以上に分かりやすく説明してくださって本当に感謝しています。

 仰るとおりで、本当に批判されるべきは「処女厨」ではなくて「自分の考えを押し付ける人達」と「便乗荒らし」だと思うんですよ。それがいつの間にか「処女厨は自分の考えを押し付けるキモイヤツラだ」みたいに一緒くたにされていたので、このまま「処女厨キメェ派」が自分の考えを押し付けるようにひっくり返ったらイヤだなぁと思ってこの記事を書きました。

 「好きなものは好き」「嫌いなものは嫌い」と、少なくとも自分のブログで語れるくらいの自由さはなくちゃならないと思うんですよ。でもまぁ、現在この記事も袋叩き中なワケですが(笑)。それもまぁ、僕に「死ね」と思ってしまう気持ちも自由なワケで。受け入れて生きていこうと思います。


>   さん
 『ボーイズオンザラン』は序盤の「寝取られた辺り」で読むのをやめていたので(『ボーイズ』がどうのということではなく、忙しくなって週刊漫画誌を追えなくなった時期だったので)、その後にどんな展開になれば「ビッチすら生ぬるい」と言われるんだろうと興味が湧いてきました(笑)。

 序盤しか読んでいないくせに語るのもなんですが、『ボーイズ』はひたすら“タメ”が長い構成だったので辛い人には辛かったんじゃないかなぁと思います。序盤のヒロインは確かに可愛かったし、それを「敵として描いていた」と今回聞いて納得するとともにショックな気持ちもあったくらいです。
 言われてみれば、『ボーイズ』は第1話から「生々しい現実」を描いていたので、第2話で序盤のヒロインが出てきた時は「あれ?普通のラブコメになんの?」と戸惑いましたもんねぇ。アレも全部計算だったのか……恐るべし。

>「元カレエピソードは要らないなぁ」「いやあれがあったからこそ」と言うファン同士のやり取りはもう望めないでしょう。
 これが、僕が一番つらいことです。
 休載に入るまでは「お前は許せる派?許せない派?」みたいなことが話題として成立していたと思うんですが(ごく一部の逆上派はどちらからも嘲笑の対象になっていた)、休載になったことで一気に「許せないとか言うんじゃねえぞ」という空気になってしまって。

 みんながみんな右へ倣って「ハイ!許せます!」と叫ばなきゃならないのなら、感想サイトなんて要らなくなってしまうと思うのですが………こういうことを考えるのは、あくまで僕が少数派の変人だからなのかなぁ。

| やまなし(管理人) | 2008/12/13 20:55 | URL | ≫ EDIT

もしかして最近は物語重視派って少数派なのでしょうか?

 話の一部を端的に捉えて好き嫌いを判断するのは楽だし、キャラクターに自分の理想を持つのもファンのあり方の一つではあるのでしょうが、エピソードを区切りまで見てから判断を下す派としてはこの手の騒動はどうにもよく分からない。

 今回の事で限定すると、騒いでいるナギ処女派のファンの方々は「かんなぎ」でナギを見ていたかっただけなのか? となってしまう。
 いや、話が面白いなーと思って今まで読んでいた自分としては、今後どうなるのかの方が気になっていたので今回の騒動に全くのれなかった訳です。
 まず、騒動の中心が処女・非処女のみになっている理由が分からない。
 本編を読んでいると物語的に辻褄が合わない訳でもなく、今回のエピソードは未だ終わってすらいませんし、今後どんでん返しの可能性だってある訳です。

 確かに、物語の展開が納得いかなかったり、雰囲気についていけなくなったり、話に飽きたりした時には中古屋へ処分もしますけど、取り合えずパラパラと流し読みしたり早送りしてでも先を見て区切りをつけてからにするんですよね。 (最初からついていけないのは別ですが。)

 このまま「かんなぎ」の休載が続いて打ち切りになったりでもしたら、もうなんと言うか。
 作者さんの一日も早い回復を祈ります。

| Gene | 2008/12/14 04:18 | URL |

処女「厨」という言葉が良くないのではないでしょうか。
>インターネット上で幼稚な発言や行動を行う者を指す蔑称である。(wikiより)
広い意味では処女でいて欲しい、処女が好きと思う人も処女厨なのかもしれませんが、
ネット上で一般的に厨といえば上記のような狭い意味に捉えられがちだと思うのです。

| ふらり | 2008/12/14 21:05 | URL | ≫ EDIT

>Geneさん
 概ね同意です。僕も「結論を出すのはまだ早い」派です。
 ただ、今回のケースは僕も含めて「原作を読んでいない人」が巻き込まれたことで大きく騒動になったのかなぁと思います。

・原作を雑誌から追いかけている人
・原作をコミックスで読んでいる人
・アニメから入って雑誌まで追いかけ始めた人
・アニメから入ってコミックスを全巻購入した人
・アニメだけ観ている人

 僕は漫画→アニメの順だとアニメが楽しめないので、アニメを観終わってから原作漫画を読むつもりな「アニメだけ観ている人」なんですが―――こういう人が実は一番多くて、雑誌まで読んでいる人というのは少数派なんじゃないかと思っています。
 なので、このケース……処女・非処女の問題だけじゃなくて「アニメだけ観ている人」と「雑誌まで読んでいる人」の情報格差、言ってしまえばネタバレが抱えている問題でもあるんだと思います。

 アニメの第1~2話あたりなんかは特に「シンプルなハーレムアニメ」かのように偽装されていたので、「ナギたん可愛いよ~ハァハァ」みたいな楽しみ方が許されていたと思うんですけど。
 そこから先の展開を全てすっ飛ばして「実はナギは非処女だぜ」という情報だけが駆け巡ったことで今目の前にあるアニメをどう観ていいか分からなくなってしまった人が多かったんじゃないかと思います。


 「物語重視派」かどうか以前に、ネタバレの断片だけが飛び交っているから「物語」を知らない。今目の前にあるアニメの「物語」が否定されたような感覚を覚えている―――少なくとも今回の騒動で、雑誌を実際に読んでいた人というのは多数派ではないでしょう(コミックス派の人もいるでしょうし)。
 でもなぁ……こういう話になると「雑誌を追いかけてもいないヤツが文句言うな」的な議論になりかねないんで、なかなか口に出しづらいところはあるんですよね。僕からすると「雑誌から追いかけている人」も「最近アニメで知った人」も等しくファンだと思うのですが、残念ながらそう思わない(1円でも多く金を払っている人が偉い)風潮があるからこそ成り立っているビジネスでもあって。うーん……


>ふらりさん
 実を言うと、この記事の中では「処女厨」という言葉は“蔑称”として使われているところ以外では使っていなくて(Ctrl+Fで検索してもらえれば分かります)。
 「処女じゃなきゃイヤだもん」派とか「処女が良かった」派といった感じに意図的に言い換えていたんですけど……方々で「だからといって押し付けるヤツラがイイとは思わない!」と叩かれて、やっぱブログの記事ってタイトル以外読まれていないんだなぁと別の意味でヘコみました。

 そもそも「○○厨」って基本的には蔑称だと思うんですよ。
 自分から「僕、処女厨でーす!」とは言わず、「アイツ処女厨じゃね?きもっ」とレッテル貼りに使われているワケで。「スイーツ(笑)」とかもそうなんですけど、僕はこういう“蔑称”でその人そのものをカテゴリー分けして理解した気になること自体が好きじゃないです。嫌悪していると言ってもイイくらい。

 なので、「処女厨」という蔑称に対して、裏っ返してポジティブな意味にもなる「童貞厨」という言葉を使ったのですけど。やっぱりここで「厨だから」と蔑称扱いされているのを見て、あぁ俺が死ねばいいんだとヘコむ日々です。

| やまなし(管理人) | 2008/12/14 22:28 | URL | ≫ EDIT

さて、ここ最近でアリアでも問題になったこの問題だが
作者が女性だから。ってのが正解なんではないかと。つまり少女漫画では当たり前の描写
なんよな。少女漫画では恋愛の話を書くため恋のライバルが登場することが当たり前
です。前彼、前カノが大量に出てきます。恋の争いに勝つのも物語の恋愛を書くと言う
性格上必要なわけです。
処女どころか子供いたりしますしね。
例を出しますと「天は赤い河のほとり」などは主人公には元彼がいて彼氏は主人公と会う前はやりチンで隠し子騒動起こしたりしましたし。そんな少女漫画に慣れ親しんでいれは
恋愛話になったらこうなって当たり前でしょう。

| これ作者が女性ってだけなんでは? | 2008/12/18 22:28 | URL |

あと少女漫画、オタ、少年漫画両方読むが
女性向けと男性向けの差はすいぶんあります。
ツンデレ(彼氏キャラ)は少女漫画はすでにツンの段階で惚れる。デレはおまけ(男らしさで惚れる)
男のツンデレ(ヒロイン)はツンがデレた瞬間に(女性らしくなったとき)惚れる
男性向けは処女がどうかが重要(俺だけを好きで以下略)だが
女性向けは元カノがいたり、やってたり、(あいつより私を選んで!)だったりする。
ハーレム者は
男性向けはハーレムの中の誰かが結ばれると恋敗れてた者は放置(他の奴に取れれてたくない、他の奴とくっついたら尻軽と思ってしまう)
女性向けは逆ハーレムの恋の争で敗れてもすぐに恋人ができる(破れたあの子かわいそうだから恋人作ってあげて!)(フルーツバスケットなど)
男性向けハーレムはあやふやエンドや全員結婚エンド(男の願望と誰か1を選ぶのは許せないと思ってしまう)が存在するが(天地無用など)
女性向け逆ハーレムはそんなエンドはまずない(だれか一人、私だけを選んでほしいと思う)(フルーツバスケットなど)
・・・・・・男女のマンガの違いを上げてみたが・・・男ってしょうもないなwスイーツとか
いってる場合じゃないよなあ。

| 女性者と男性者の差 | 2008/12/18 22:57 | URL |

>これ作者が女性ってだけなんでは?さん
>女性者と男性者の差さん

 同じ人……で、イイんですよね?
 明らかに文章が繋がっているし……

>男ってしょうもないなw
 これに関しては心底同意ですし、そんな「しょうもない」男も悪くはないと思うのですが。
 男性向け作品と女性向け作品の違いについての考察は、ちょっと「一つの事例」だけで語りすぎているんじゃないかなぁと思います。僕は女性向け作品には詳しくないんですけど、男性向け作品で余ったヒロインが他キャラとくっ付くものも沢山ありますし、青年誌では彼氏のいたヒロインなんて普通ですし、男性向けの雑誌で成功している女性漫画家も珍しくないです。

 女性向け作品で挙げられている例が比較的メジャーなもので、男性向け作品で挙げられている例が比較的ヲタク寄りのものというのも、考察対象として並べるのはどうかと思いますしね(対象年齢や媒体が違えば、そりゃ傾向も変わるでしょう)。


 少年漫画と少女漫画の恋愛についての描写は以前書いたことがあるので(http://yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-422.html)詳しくはそちらを読んでもらいたいのですが……少年漫画の恋愛描写は「トーナメントバトル」に近いと僕は思っていて、それは少年漫画が雑誌媒体で発展していったからなのかなと推察します(1号辺りのアンケート順位が大事)。

 あぁ、話がどんどん『かんなぎ』から逸れていく……
 『かんなぎ』はアニメを観ている限りは「ハーレムアニメを偽装しているけど本質は違う」印象で、どっちかというと『げんしけん』とかに近いんじゃないかなーと思っています。んー、いやそこまで明確でもないか。
 「新しいジャンルだからこそ、読者(視聴者)の間にも楽しみ方にズレが生じている」というか……この問題、しっかりと考察していくと面白いことが見えてきそうな気がするんですけどね。

| やまなし(管理人) | 2008/12/20 00:06 | URL | ≫ EDIT

「元カレエピソードどう思う?」

…という気軽な問い掛けすらできなくなった感がありますよね
ただ「処女だった方が良かった」という人を纏めて「処女厨キメェ」と叩く人達を
フェミニズム的な存在と言ってしまうのは多少無理があるのではないかと思いました
「処女だった方が良かった」という人達の中にも「中古女キメェ」の6文字に纏めてしまう過激な人もいた筈で
それぞれの側にいる過激派こそが問題とされるべきです
「アンチ処女厨キメェ」にならない為にも。

| はまっち | 2009/01/21 14:49 | URL |

>はまっちさん

>「処女厨キメェ」と叩く人達をフェミニズム的な存在と言ってしまう
 ぶっちゃけた話をすると、1ヶ月以上前に書いた記事なので自分が何を書いたかも覚えていなかったりしますし、今記事を読み返してもどの部分がその部分に当たるのかはよく分からないのですが……
(“「女性に処女性を求めるのは女性をモノとしてしか見ていないからだ」といった人格否定まで出てきているのをチラッと読んだんですけど……”の部分?でも、これは過激派意見であることをちゃんと書いていると思うんですけど)


 仰るとおり、「一部の過激派」の意見を「全体」の意見と捉えてしまうのは、陥りやすいですけど危険な落とし穴ですよね。
 1日300アクセスあるブログで「死ね」という1件の書き込みがあると、つい300人から「死ね」と言われていると思い込んでしまうけれど、実際には「わざわざ自分から死ななくてもイイんじゃない?」と黙って思っている299人を無視しているだけというか。何この喩え。

| やまなし(管理人) | 2009/01/21 20:03 | URL | ≫ EDIT

私は男性が女性に貞操観をもってほしいと思うのはなんとなく分かります。
女性が過去どんな形で性交をしたとしても、今愛しているのはあなただからそこを見てという女性の想いもあります。
どちらも聞こえがいいことですが結局はどちらも乱暴な解釈でいえばわがままと捉えられます。
価値観の否定
男は自分の貞操観(過去少なくとも付き合っていたとしても体は許さないでほしい)を崩され
女は自分の歴史(過去の自分が元彼にどんな想いで捧げたのか、今までどんなに今のあなたを好いていたのか)を滅茶苦茶にされる。
多分かんなぎの作者は男性に過去の男性のことは気にしないでいてほしいと願って(=願望・認識)があって描いたのでしょう。
そこが合うか合わないかは本人しだいです。ただそこを乗り越えた先の彼女の想いがきっと描いているはずです。
もちろん無理に受け入れる必要もありません。わがままとわがままがぶつかっているのですから。もし女性が男性のわがままを受け入れる形にするとしたら女性は過去成功があったとしても処女だと相手に一生付き合っていく描写にすればいい。

男はかっこ悪い、女は抜け目ない。男は女をお姫様でいてほしい、女は男に理解者であってほしい。こればっかりは素質がないと理解できないと思う。

まぁ価値観を男女でわけるか価値観を美醜でわけるかでも違いますがね。

|   | 2009/11/13 07:10 | URL |

エアリス・佐天涙子・麻生明日菜などが好きなので、「処女厨うぜー」でしたが(つか、これらのキャラをビッチ扱いするやつらの場合は勝手に設定加えてるのも多いのでなおさら)、ノイジーマイノリティの喧しいのがうざいだけで、処女好き・処女がいいはただの嗜好なんでお好きに、ですからね。

ビッチ、売女という奴には「妄想しか出来ない童貞さん。俺嫁発言とかすごくキモい。現実にいたらお前らなんて気味悪くて嫁(笑)に相手にされねぇよ。」ですけど。

| セレス | 2010/06/21 13:27 | URL | ≫ EDIT

非処女も処女も(つまり女全般)男の一般人も処女厨きもいと思ってるよ
キモオタはよく、「女はイケメンか金持ちにしか股開かないビッチばっか」とかいうがそれは違う
不細工だったり貧乏だったりでもモテてる男なんかいくらでもいる




キモオタは不細工でデブで根暗で「男尊女卑」だからモテないんだよw

| ああああ | 2010/09/23 17:45 | URL |

キモイウザイしか言えない人が多いなぁ。
それも、こうこうだからキモいじゃなくてキモいからこうこうと結論から論理が生まれてるのが恐ろしい。

アンチ処女厨の方の書き込みは大抵がキモイで締めくくられているのがなんとも……

よくそんなに童貞と連呼できるなぁ。

| ひの | 2011/02/06 20:58 | URL |

最初に挙げられてたが、処女厨は「処女らしさ」という記号でキャラを捉えるんだろう。神聖視って奴か?その神聖なイメージを裏切られたように思ってしまうってことかな。

んで、一般的感性の人間からはこの思考が異常に思える訳だ。
だからキモいと結論付けられるということだな。

あと、上記したようなただの価値観の違いを互いに押し付けあうのが、口論に拍車をかけてるのか。

| 名無しさん | 2011/02/21 22:42 | URL |

>例えば宮野のズッ婚に童貞オタ達は寛容だったじゃないですか。

この部分、当時の2chまとめサイトを等で紹介されてるけど、
スレが祝福のコメントで沸く中、一部の腐女子は嫉妬爆発させてたんだが

tp://omomani.blog53.fc2.com/blog-entry-2495.html
tp://3q3q.blog89.fc2.com/blog-entry-4695.html

| ああああ | 2011/08/10 15:55 | URL | ≫ EDIT

こうゆう場だからこそ言いたい

処女厨キメェ

| あ | 2011/09/06 17:53 | URL |

労働厨 購入厨 と同じでしょ

皆働く  皆買うのが普通なのに

「厨」というのは負け惜しみでしかない

購入厨ってすごい言葉だよね
「正規に購入してるなんて頭おかしい!」って言ってる奴のほうが異常で
キチガイだろ

男は笑って見てるよ

ニート 「労働厨w」 

割れ(違法ダウンロードしてる犯罪者) 「購入厨w」 

中古女 「処女厨w」 

結局、正当に反論できないからレッテル貼って連呼して
自分の汚さをごまかそうとしてるだけ

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/10/22 11:45 | URL |

処女じゃない女性と結婚するときは結婚指輪を中古にしましょう。
値段は高くても安くても構いません。
大切なものが中古であると、どんな気分になるのか理解して頂かないといけません。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2011/10/22 11:49 | URL |

え?

むしろ中古女のほうが

生理的に

気持ち悪い

ですよ
 色付きの文字

| 名無しさん | 2011/11/13 22:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/854-3b599a2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT