やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「細かすぎた2008年のWii数字予測」の答え合わせ

 2009年になったばかりだからこそ、2008年を振り返ろうじゃないか!ということで……
 1年前に書いた「細かすぎる2008年のWii数字予測」の答え合わせをしようと思います。誰も注目していなかったでしょうが、僕はこの1年間ずっと気にしていたんですよ。


1.MSXソフトのバーチャルコンソール配信開始はいつになるのか?
→ やまなしの予想:2009年に持ち越し
→ 正解:2008年5月27日


 ただし、その半年間で『ALESTE』と『EGGY』の2本しか配信されていないんですけどねっ!
 『RELICS』はずーっと配信延期中ですし、MSXのソフトをバーチャルコンソールで配信することは想像以上に難しいことなのかも知れませんね。D4だけではどうにも出来ずにエムツーの力を借りたなんて話がありましたし(当時のプレスリリース)。それでも半年で2本だったという。



2.任天堂のキラーソフトはいつ出てくるの?
 「何故、任天堂のソフトだけ予想する(できる)のか?」は去年書いたんでそちらを読んで下さい。
 それでは、去年の予想と実際に発売された時期をまとめてみようと思います。黒い太字が実際に発売されたソフトで、赤字が1年前にやまなしが予想したソフトで、矢印数字は正解との誤差になっています。


1月:『大乱闘スマッシュブラザーズX』/『大乱闘スマッシュブラザーズX』
2月:なし
3月:『メトロイドプライム3 コラプション』『みんなの常識力テレビ』
/『マリオカートWii』(↑1)
4月:『マリオカートWii』/『メトロイドプライム3 コラプション』(↓1)
5月:『突撃!! ファミコンウォーズVS』
6月:『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』
/『突撃!! ファミコンウォーズW!!(仮称)』(↓1)
7月:『ワリオランドシェイク』『零~月蝕の仮面~』
/『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』(↓1)
8月:なし
9月:『DISASTER DAY OF CRISIS』/『Disaster』(的中!)
10月:『Wii Music』/『星のカービィ(仮称)』(発売せず)
11月:『街へいこうよ どうぶつの森』/『どうぶつの森(仮称)』(的中!)
12月:『Wiiであそぶ ドンキーコングジャングルビート』『Wiiであそぶ ピクミン』
/『Wii Music(仮称)』(↓2)



 当たったのは2つだけなんですが……年末商戦を外された『Wii Music』と、DS版の発売時期とズラされたであろう『星のカービィ』を除けば、どれも1ヶ月程度のズレに収まりました。
 『マリオカートWii』と『メトロイドプライム3』が逆になったのは、『マリオカートWii』が「2008年Q1に発売」というニュースを受けたからです。Q1って2008年の1期(1~3月)じゃなくて、2008年度の1期(4~6月)ということだったのでしょうか。でも、アレは確かアメリカのプレスリリースだったような……


 1年前の段階で発表されていなかったソフトは、『みんなの常識力テレビ』『ワリオランドシェイク』『零~月蝕の仮面~』『Wiiであそぶ ドンキーコングジャングルビート』『Wiiであそぶ ピクミン』の5本で―――2008年も基本的には1月1本ペースでした。
 恐らく、2009年も1月に1本ペースになると思われます。「Wiiであそぶ」シリーズはもうちょっと頻繁に発売されそうな気はしますけどね。



3.バランスWiiボード対応ソフトはどれだけ出てくる?
→ やまなしの予想:バランスWiiボード対応ソフトは年間5~6コくらい(Wiiウェア含めて)
 ザッパー対応ソフトはそこそこ登場、ホイールはさほど重宝されない



 流石の僕も全てのソフトを把握してはいないので、まとめWiki『GameList for Nintendo HardNumber』さんの力を借りようと思います。


【バランスWiiボード対応ソフト】
・『ファミリースキー』
・『ジーワン ジョッキー Wii』
・『Wii Music』
・『Hula Wii フラで始める 美と健康!』
・『シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!』
・『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード』

 計6本!ワーイ!的中だー!!
 ……とはいきません。実際には、これに加えてバランスWiiボード対応のWiiウェアソフトがあります。

・『Tetris Party』
・『オーバーターン』

 ということで、正解は計8本でした。
 どういう発想をすれば「バランスWiiボードでテトリスやると楽しそうじゃね?」ということになるのかを聞きたい!あ、『オーバーターン』は普通に評判イイですね。『オーバーターン』をボードで操作するのが楽しいという評判で、『オーバーターン』のためだけに『Wii Fit』買うべきか悩んでいる人までいました。

 そもそも、『Wii Fit』が300万台も売れると予想した人がどれだけいたことでしょう。
 そろそろバランスWiiボード単体売りも開始して良いと思うのですが、アメリカで在庫切れ中なためそんな余裕はないのかなぁ。『もっとWii Fit』を出すためにも単体売りは必須だと思うのですが……



【ザッパー対応ソフト】
・『メダル オブ オナー ヒーローズ2』
・『ザ ハウス オブ ザ デッド 2&3 リターン』
・『リンクのボウガントレーニング』
・『ワイルドウエストガンズ』
・『SHOOTANT ~過去編~』

 計5本(2007年には『ゴーストスカッド』と『バイオUC』が出ているので全部で7本)。
 『SHOOTANT』もザッパー対応ソフトだったんですね。ブログでレビューを書いているWiiユーザーは「任天堂製のザッパーよりもこっちの方が使いやすい」と非公式の周辺機器を使っている人も多いので、イマイチ把握できていませんでした。

 となると、『罪と罰2』も対応してくるか?
 個人的には、そうしたバリバリな難易度のゲームだけじゃなく、『はじめてのWii』や『ボウガントレーニング』のような気軽に楽しめるソフトを4人同時プレイ可能で出すと大きいんじゃないかと思っているんですけどね。


【Wiiハンドル対応ソフト】
・『マリオカートWii』
・『スピード・レーサー』
・『ヤッターマンWii ビックリドッキリマシンで猛レースだコロン』

 計3本
 ………『マリオカートWii』は200万本近く売れましたし、対戦用にハンドルを追加購入した人も少なくないですし、「ハンドルを使っての操作が楽しい!」という評判だったのですが。どうしてか、ハンドル対応ソフトというのは出てこないものですね。『マリオカート』系のソフトを出しても『マリオカート』には適わないから出さないということか??



4.新しいWiiチャンネルはどれくらい出てくる?
→ やまなしの予想:「情報配信型」と「ユーザー参加型」が半々で3~4コくらい

・『テレビの友チャンネル Gガイド for Wii』(情報配信型)
・『デジカメプリントチャンネル』(通販サービス)
・『きょうとあしたの占いラッキーチャンネル』(情報配信型)

【ソフト・周辺機器との連動チャンネル】
・『マリオカートチャンネル』
・『大合奏!バンドブラザーズDX専用 スピーカーチャンネル』
・『Wiiスピークチャンネル』


 1年前は『Wii Fitチャンネル』はカウントしていなかったので、その方針でいうと計3コで見事的中なのですが……2008年はソフト・周辺機器と連動したチャンネルが多かったので、正解は計6コとするのがフェアかなぁ。
 岩田社長が「2008年以降は、こんな使い方があるのかと思わせるWiiチャンネルを配信していく予定です」と仰っていたのですが、確かに予想外なチャンネルが多かったです。特に『デジカメプリント』。2009年は『出前チャンネル』も始まるし、もう何が何だか……(笑)。

 非ゲーヲタな友達と話していると、「ドラクエ10がWiiで出るんだって」よりも「Wiiで出前が頼めるようになるんだって」と話す方が驚かれます。そりゃ驚くわ。


 ちょっと話が変わるんですけど……春に始まる予定の『Wiiの間チャンネル』で動画配信を行うというプレスリリースがされた際に、他機種ユーザーが「任天堂も他機種のようにオリジナルコンテンツの配信を始めるのか?費用対効果が悪いからやめた方がイイんじゃない?」と書いているのを読んで―――1年以上前からオリジナル動画コンテンツを配信している『みんなのニンテンドーチャンネル』の立場は、と思いました。

 まぁ、アレは販売促進用コンテンツであって、動画自体の面白さは二の次ではあるんですけどね。
 そういう意味では、『Wiiの間チャンネル』はゲームとは関係ない動画が配信されるんじゃないかと僕は予想しています。


B000NWDXLSWiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

任天堂 2007-12-01
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 どうでしょう。予想、全然当たっていませんでしたね。

 1年前の記事を見ると「2008年のWiiにとって重要なのはサードメーカーのソフトだとは思う」と書いていたのですが、それはまさにその通りで……2008年のWiiがどうにも盛り上がりに欠けたイメージだったのは、サードのソフトがあまり売れなかったということに起因すると思うのです。

 『スマブラX』『マリオカートWii』『街森』と、売れた任天堂ソフトもこれまでの人気シリーズの正統進化バージョンでしたし、期待が物凄く高かった分だけ発売後の評判はネガティブなものも見られました(まぁ、売れれば売れるほど悪い評価というのも目立つものなのですが)。
 逆に、各地で絶賛されていた『ウイニングイレブン プレーメーカー』や『428』は売上げが思ったほど伸びず、『ウイイレ』は既存シリーズからの脱却を図ったり『428』は元々マイナーなジャンルのソフトだったりと苦しむ要因はあったのですが、「任天堂の人気シリーズが売れて、サードのソフトは売れないWii」を象徴したような1年だったかなと。


 小さな規模のサードメーカーが次々と参戦したWiiウェアもそうで、「これを1000円なんて大盤振る舞いだな!」というソフトと一緒に「500円でも許せねえ」というソフトが大量に出ていて、必ずしも「大盤振る舞い」の方が売れたワケでもなかったのかなぁと思いました。

 要は、ソフトが多すぎて「これは凄いゲームだぞ!」というソフトが埋もれてしまったというか。



 『モンハン3』は2009年内の発売を目指すという話ですし(『G』は春に出る)、『テイルズ』『戦国無双』も出るでしょうし、2009年には100%出ませんが『ドラクエ10』もWiiで出るということで、この状況はいつかは変わるのだろうとは思うのですけど………結局のところ、人気シリーズの続編しか売れない日本のゲーム業界に戻ってしまうのかと危惧しています。
 あ、考えてみれば……2009年は逆に「サードの人気シリーズ」と「任天堂の新規タイトル」の戦いになるのか。戦い、と言うのも変な話ですが。



 しまった。「2009年の数字予測」は明日するつもりだったのにフライングしてしまった。
 それではまた明日。


B001CSO5T6デッドライジング ゾンビのいけにえ

カプコン 2009-02-19
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

『オーバーターン』のためだけに『Wii Fit』買うべきか悩んでいる人には「WiiFitはバランスボードが7000円でソフトはおまけです」と言ってやってください。

| めののん | 2009/01/02 20:14 | URL |

>めののんさん

 そんなに面白いのですか、『オーバーターン』。
 自分は3Dの対戦アクションが苦手なんでスルーしていましたが、ちょっと興味出てきたかも知れません。

 にしても、800円のソフトのために7000円の板を買うって凄い話ですよね。バランスWiiボードは日本でも海外でも普及しまくっているのだから、対応ソフトもそれなりに増えそうではありますが、

| やまなし(管理人) | 2009/01/03 08:01 | URL | ≫ EDIT

周辺機器について

バランスWiiボードはいろんなジャンルに広げることができますし、Wiiザッパーは元々Wiiのスタイルとは相性がいいガンシューティング専用のものなので利用もしやすいですが…Wiiハンドルとなると、その時点で活躍できる範囲がけっこう絞り込まれてきます。
レースゲーム自体がそんなに多いわけでもないですし、「Wiiハンドルを完全に活かした」的な方向性というのもなかなか難しいと思います。
バランスWiiボードは本当にどうとでも広げられる特徴がありますし、Wiiザッパーも「トリガーを引く」というスタイルがあるおかげでわりと存在感を出していますが、Wiiハンドルの利点って、本当にハンドルであることでしかないので…。(最悪、マリカWiiもハンドル付けずにハンドル操作ができちゃうわけですし)

| partygame | 2009/01/03 12:01 | URL | ≫ EDIT

>partygameさん

 どうも。お世話になっていますー。

 自分としてはバランスWiiボードがここまで活用されたことが予想外でした。スノボとかエクササイズのような使い方は想像していましたが、『オーバーターン』みたいな使い方で“ちゃんと面白くなる”とは思っていませんでした。

 それに比べるとWiiハンドルは既存のレースゲームにそのまま使えばイイだけな気がするんですけど、仰るとおりWiiにレースゲームってそれほど多くないんですよね。レースゲームはマシンパワーの差がそのまま出るというコトがあるんでしょうが、手軽なレース付きのパーティゲームなんかは『マリカ』の前に出ちゃっていたというのが大きいのかもと思いました。

 『マリカ』のために人数分ハンドル買った人も多いでしょうし、何かの活用方法が出てくるとイイのですが……確かに何も思いつきませんね(笑)。

| やまなし(管理人) | 2009/01/04 08:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/874-437d37ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT