やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そう言えば、Wiiリモコンは「コアユニット」と呼ばれていたんでしたっけ

 たった2行のコメントで、自分の価値観が180度変わることがあるんだなーという話。


 僕は昨年のE3(の直前)でお披露目された時からずっとWiiモーションプラスに批判的でした。
 僕は従来のWiiリモコンが好きだったし、従来のWiiリモコンでプレイできるゲームが好きでした。チャンバラゲームをプレイしていないということも大きいのですが、Wiiリモコンの精度に不満を抱いたこともありませんでした。『Wii Sports』は、アバウトな操作でも楽しめることに魅力があったんじゃないかと思っていました。

 Wiiモーションプラスの登場によって、そうして自分が好きだった“今までのWiiリモコン”や“今までのWiiソフト”があたかも未完成品かのように思えてしまったのが辛かったです。だから僕は散々否定的な意見を書いてきたのですが……



 先日の「WiiモーションプラスでWii本体の売り上げが伸びるのか?」という記事に寄せられたコメントに、ハッとさせられました。

 「Wiiモーションプラスはオーライザーみたいで格好イイと思います」


 オーライザーとは『ガンダムOO』に登場する機体(強化パーツ?)のことです。
 すっごく噛み砕いて説明すると、主人公機ダブルオーガンダムにオーライザーが合体すると超強くなるのです。どのくらい強くなるかというと、ベジータがべジットになるくらい強くなるのです。


1/100 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
 ダブルオーガンダムに

1/100 オーライザー ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
 オーライザーが合体すると……

1/100 ダブルオーライザー ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
 こうなる!!



 オーライザーに限らず、ガンダムシリーズにはこういうパーツがよく登場します。
 初代『ガンダム』ではガンダムにGパーツを合体させてGアーマー(Gファイター、Gブルなど)、『Vガンダム』ではV2ガンダムにオプションを付けてアサルトやらバスターやらアサルトバスターやら、『ガンダムSEED』ではストライクガンダムにストライカーパックを付けてエールやらソードやらランチャーやら。

 そもそも初代『ガンダム』では、コアファイターにパーツを合体させてガンダムやガンキャノンになっていましたしね。これらは玩具やプラモデルを売ろうというおもちゃ屋の発想なんでしょう。



 言われてみれば、任天堂も元々おもちゃを作っていたメーカーですし。
 Wiiリモコンは開発当初は「コアユニット」と呼ばれていたと宮本さんが「社長が訊く」で仰っていましたっけ。ガンダムにパーツを付けて性能を拡張するのも、Wiiリモコンに周辺機器を付けて拡張するのも、発想としては一緒なのかもなと思いました。



 コメントを下さった方がそこまで計算していたかどうかは分かりませんけど、Wiiモーションプラスをオーライザーに喩えたその表現で僕の中にずっとあった「Wiiモーションプラスへの嫌悪感」は吹っ飛びました。

 Wiiリモコンは決して未完成品ではなかった。
 最初から、周辺機器で機能を拡張させる「コアユニット」として開発されていたのだから―――


B000WN7U2QWiiリモコン(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 72

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ 用途に合った拡張コントローラー
 ヌンチャクは「3Dのフィールドを自由に歩き回る」ためにアナログスティックを追加させ。
 ザッパーは「ガンシューティングの照準を安定させる」ように両手で持てるようにし。
 ハンドルは「傾きセンサーをより自由な角度で操作出来る」ように持ち手が増え。
 クラシックコントローラは、「一度に押せるボタン数が多い」従来型コントローラになっていて。

 そして、Wiiモーションプラスは「プレイヤーとゲーム内の動きをよりシンクロさせる」ためにあって。
 やっぱりあくまで周辺機器の一つなんだと思うのです。

 それはあくまでも“用途”の問題であって、Wiiリモコンが未完成品というワケではなく。
 「Wiiモーションプラスを装着した姿こそが真のWiiリモコンの形だ」とか「いずれWiiモーションプラスを装着したWiiリモコンが標準化されるだろう」みたいな意見は、僕にはピンと来ないです。あくまでWiiモーションプラスはオプションの一つだろうと(次世代機では標準装備されるかも知らんけど)。



 僕は実際の車にもレースゲームにも興味がないので、Wiiハンドルはスルーしました。
 でも、『マリオカートWii』のハンドル操作が楽しかったという意見を沢山知っています。

 僕はスーファミのゲームが好きなので、バーチャルコンソールのためにクラコンを3つ持っています。
 でも、『Wii Sports』や『Wii Fit』目当てにWiiを買ったという人にとってはクラコンは必要のないものですよね。



 Wiiモーションプラスもそうなんだと思うのですよ。
 テニスやゴルフなどの一人称スポーツゲームや『Red Steel』のようなチャンバラゲームは、プレイヤー=キャラのシンクロ度を増すためにWiiモーションプラスは効果を発揮しますが。当然ながら『ウイイレ プレーメーカー』のように全体を動かすゲームや、パーティ制のRPGなどでは恩恵を受けないと思うのです。あと、Wiiリモコン横持ち(ファミコンスタイル)にした時に持ちにくそう。それは水中装備で砂漠戦を戦っても辛いよね、みたいな話。


 僕は前の記事で「違いの分かる人だけを相手にするビジネス」を批判しましたけど、あれはてんで的外れであって。Wiiの拡張コントローラは、最初から「その恩恵を受ける人・用途」だけに向けて用意されていたんですよね。

 だから、僕はWiiモーションプラスを買わないつもりですし(右腕が常時疲労困憊なのでリモコンが振れない)、Wiiモーションプラスで本体売上げは伸びないと相変わらず思っているのですけど。恩恵を受けるジャンルのゲームが確実にあるのだから(特に海外市場では)、このパーツを出すことには賛成できる、そう考えられるようになりました。




 もっと言うと……
 『モンハン3』や『ウイイレ プレーメーカー2009』が「クラシックコントローラで操作出来る!」を宣伝文句にしていることに「あぁ…やっぱりWiiリモコンの操作はダメなのかなぁ」と落ち込んだこともあったのですけど―――Wiiは本体発売と同時にクラコンを発売しているワケですし、『ファイアーエムブレム』のようにクラコン推奨(CMではクラコンで操作していた)のゲームも初期から発売されていたんですよね。

 Wiiリモコンは「コアユニット」なのだから、従来型のクラシックコントローラを装備できることも含めての「コア」なんだろうと。どれがベストというワケではなく、用途によって様々な拡張が可能―――ただそれだけの話だったんだと思いました。


B002ACOJTYクラシックコントローラ PRO

任天堂 2009-08-01
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リモコンにWM+の機能を持たせようとしたらWiiの発売は09年だったかもしれないですよね

| めののん | 2009/05/26 00:11 | URL |

!?

Wiiリモコンが凄く好きになりました。
考えてみればあれほど応用の効くものはないですね。

| 土星産の卵 | 2009/05/26 16:23 | URL | ≫ EDIT

たまたま立ち寄っただけですが、Wiiリモコンがものすごくかっこよく思えるように・・・
あなたがたった二行のコメントで価値観が変わったように、私もたった一個のエントリによって価値観が変わりました。

連鎖って楽しいですね。

| D | 2009/06/04 06:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/950-7a3b2d3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT