FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

掃除好きだけど整頓は苦手です

 今日のアクセス(@TBSラジオ)のテーマが“生徒への罰則として掃除を命じることを文科省が認めたのはどうよ?”だったんですが・・・

 言われてみれば『舞乙』でも『ストパニ』でも規則を破った主人公がペナルティとして掃除を課せられるシーンがあって、違和感なく観てたなぁと思いました。
 アニメでの常套パターンとして、前のシーンの“罰として”繋がるのと同時に、今までに出てこなかった場所を掃除させられることで後の伏線となるというのがあるから重宝されていると思うんですが―――確かに、掃除=罰という概念が出来てしまったら良くないのも納得。


 職業蔑視には繋がらないとは言っても、実際に漫画やアニメで“掃除のおばさん”が出てくる時は“苦労人”か“スパイ”のどっちかだもんね。“食堂のおばちゃん”は“気さくで明るい人”がほとんどなのに。


 「人間が差別することを大好きだってことを知ってる人は他人なんて信用しないんだよ」
 ちょうど『クビシメロマンチスト』読み返していたんで、なるほどなーと。
クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識 クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識
西尾 維新 (2002/05)
講談社

この商品の詳細を見る


 あ・・・でも、“掃除好きのメイドさん”は萌えるなぁ。

| ひび雑記 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

罰掃除

レイさんのご両親の年代だとどうなんですか?その辺。

ぼく的には、ちっちゃい頃に「過去のもの」として認識してました。
その意味では、バケツ持って廊下に立たされる、と同じカテゴリーかな。
学園まんがで見ることが無くも無い、っていうくらいの感じでしたね~。
今は無いよね、もちろん、って当然のように思ってて。

ですから、今になって役所がらみでアリになってることに結構驚いちゃいました。
日本は広いですね(違)

| Steve | 2007/02/07 14:43 | URL | ≫ EDIT

>Steveさん

うーん・・・どうだろ。
僕は進んで御手伝いをするような出来た子どもだったので、罰として命じられたことはないですね(笑)

以前にも盛り上がったことがありましたけど、ウチの父親は教員で、ウチの地元の学校ではそもそも掃除当番という概念がないんですよ。全員で割り当てがあって、一斉に掃除するんで・・・だから、罰当番もないし、親父も家庭にそんな発想なかったんじゃないかなぁ。

「役所絡み」というのは命令しているというよりも、「ウチの子に罰当番させるなんて体罰だわ!」とクレームつけてくる親御さんから先生方を守るために「それは体罰じゃないんですよ」と言ってあげる防御網だと思います。
とは言え、掃除=罰という概念が生まれちゃう可能性はなくならないんですけどね。うーむ。

| やまなし | 2007/02/07 17:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/97-3ba21e75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT