やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Wiiの周辺機器、「使っているもの/使っていないもの」ありますよね?

 始めに。
 この記事はWiiの悪口を書いて価値を貶めようとするものではありません。むしろ逆。やたらめったら周辺機器を揃えなくても(=余計な出費をしなくても)Wiiは十分に面白いぜ!と広めるための記事です。

 「Wiiを買おうか悩んでいるんだけど、コントローラとか揃えると結構な出費になるんだよね…」と思っている人にこそ読んでもらいたい。そんな人が都合よくウチのブログを読んでいるかはさておき、だ!



 きっかけはいつも楽しく拝読させてもらっている『ゲームの闇鍋』さんの記事から。(復帰を首を長くしてお待ちしております)
 自分の言いたいことは既にそこのコメント欄に書かせてもらったので、そっちを読んでもらった方が早いかもなんですが……


 Wiiのコントローラ、もうちょっと安くならないか

 Wiiリモコンは高い。追加で買うと1コあたり定価で3800円。
 ヌンチャクを買うと尚高い。追加で買うと1コあたり定価で1800円。リモコンとセットで5600円。
 モーションプラスも高い。1コあたり定価で1500円。全部足すと7100円。

 4人分揃えるとなると相当な出費になってしまう―――というお話。


 前半部分は完全に同意です。Wiiリモコンは高いと思います。
 「Wii本体を値下げしない」という任天堂の方針は凄くよく分かります。既にWii本体を持っている人にとっては、「早く買って損した……」としか思えませんからね。
 でも、Wiiリモコンの値下げならば。してくれたら、「対戦用にもう1コ買おうかな」と思いやすいじゃないですか。既に本体を持っている人でも歓迎するって人は多いんじゃないかと思うのです。


 しかし、後半部分にはちょっと異論があります。
 ヌンチャクやモーションプラスも含めた金額で「Wiiのコントローラは高い」とするのは、ちょっと待って下さいと言いたいのですよ。
 実は僕もWii発売前は思っていました。「コントローラ、こんなに高いんだ。全員分揃えたら幾らになるんだろう……」と。でも、実際にWiiを買ってみると必ずしも全員分に全てのコントローラを揃える必要なんてないことに気付くんですよ。


 これは「Wiiリモコンはコアユニットである」という発想から考えると分かりやすいんですけど、『スマブラX』や『マリオカートWii』なんかは「Wiiリモコンだけで対戦できる」んですよね。もちろんGCコンやハンドルが人数分あるに越したことはないのだけど、なくても楽しめるようになっている―――
 自分はやったことがないので未確認なんですけど……『マリオ&ソニック』もヌンチャクがいらない(Wiiリモコンだけ人数分あれば遊べる)競技があったはずだし、確か『ウイイレ』や『パワプロ』の最新作もWiiリモコン横持ちでプレイ出来たはず。


 コントローラにお金をかけさせたらゲームソフトに使われるお金が減ってしまうワケで、メーカーが「Wiiリモコンだけでも楽しめるよう」工夫するのは当然な話なんですよね。




 ということで―――
 我が家にも「買ってみたけどあんまり使っていないWiiの周辺機器」が結構あります。
 もちろん用途(遊ぶソフトや何人で遊ぶのか)によって「よく使う/あんまり使わない」のラインは異なるというのは大前提で、我が家での使用頻度をリストにすることで誰かの参考になるかもと思いました。
 これを読んだ他のWiiユーザーの方にも「いやいや!ウチはそれ無茶苦茶使ってますよ!」とか「ウチはそれ全然使っていないなー」と思う人もいらっしゃるでしょうから、コメント欄やトラックバックで情報を下さると嬉しいです。家族や友達がどのくらい触るのか、なんかも込みだと更に嬉しいです。



※ Wiiリモコン&ヌンチャクは本体同梱を1コ目にします
※ 「Wiiのために買った」のだけど、無線LANルータとエネループは外します(当然のことながら使用頻度MAXですし)
※ D端子ケーブルも当然のことながら「使用しっぱなし」なので除外


【使用頻度・高】
● Wiiリモコン2コ目(『はじめてのWii』同梱)
● バランスWiiボード(『Wii Fit』同梱)
● ゲームキューブ用コントローラ
● クラシックコントローラ1コ目
● SDカード

【使用頻度・低】
● Wiiリモコン3コ目
● Wiiスピーク(『街へいこうよ どうぶつの森』同梱)
● ゲームキューブ用メモリーカード
● クラシックコントローラ2コ目
● クラシックコントローラ3コ目(クラブニンテンドーでもらったスーファミ仕様)
● ヌンチャク2コ目


 イメージとして……上に挙げた方が「よく使う」、下にいくにつれて「そんなに使っていない」カンジ。
 ハンドルとザッパーはそのジャンルにさほど興味がないのでそもそも買っていません。モーションプラスは必要になったら(欲しいソフトが対応していたら)買えばいいやと思って、まだ買っていません。


 軽く解説をします。
 まず、「Wiiリモコンは幾つ用意すれば良いのか」問題。 
 一人暮らしで友達が遊びに来ることはないって人は、本体同梱の1コだけで大丈夫。当たり前か。
 「Wiiは一人で遊ぶゲーム機ではない」みたいなネガティブキャンペーンがありますけど、mk2とか『ニンテンドーチャンネル』のランキング上位を見れば一人用のゲームの方が多いですからね。別にそこに負い目を感じる必要はないと思います。


 問題は「家族がいる」「友達が遊びに来る」ケース。
 2コ目のWiiリモコンがあると便利なのは間違いないです。が、3コ目・4コ目となると「2コ目ほどの価値はないんじゃないか」と僕は思っています。

 というのも……「2人対戦」「2人協力」が出来るゲームに比べて、「3~4人対戦」「3~4人協力」が出来るゲームは少ないんですよ。
 喩えば『Wii Sports』―――「野球」と「ボクシング」は2人対戦までですし、「ゴルフ」と「ボウリング」はリモコンを交替しながら遊べるようになっています。3コ目のWiiリモコンが役に立つのは「テニス」だけなんですよ。
 『スマブラX』でも―――当然ながら「大乱闘モード」は4人対戦が楽しいゲームですが、「アドベンチャーモード」や「イベント戦」の協力プレイは2人までです。実力差のある接待プレイの場合は、全員一斉に対戦するよりも、コントローラを交替しつつ協力プレイの方が盛り上がったりしますからね。

 あと、『スマブラ』や『マリオカート』はゲームキューブ用のコントローラが使えますし。
 友達が遊びに来る場合は「コントローラ持ってきて!」と言っておけば良いケースもありますし。それを言ったら今日の記事は何のためにあるんだって話ですが(笑)。



 ということで……我が家では、3コ目のWiiリモコンはあまり使っていません。
 買ったのが『マリオパーティ8』をプレゼントされた後というのもあるのですが(『Wii Sports』熱が冷めた後だった)、その『マリオパーティ8』を3人対戦したのが1日、『スマブラX』をGCコン含めて4人対戦したのが1日、友達が持ってきた『パワプロNEXT』を1人vs2人で遊んだのが1日―――2年弱の間に3日しか使っていないという。



 「従来型コントローラ(クラコン・クラコンPRO・GGコン)は必要か?」問題。
 あると便利。
 でも、バーチャルコンソールでスーファミ・64のソフト(ネオジオもか?)を遊ぶ人や、ゲームキューブのソフトをWiiで遊ぶって人でなければ、必ずしも必要ってワケでもないと思います。Wii用ソフト(ディスクもWiiウェアも含めて)で、「Wiiリモコン(+ヌンチャク)」では遊べないソフトは今のところ『モンスターハンターG』だけだと思うので。

 まー、そうは言っても「あると便利」なんですけどね(笑)。
 ボタン連打とかの操作は「Wiiリモコン+ヌンチャク」よりも、クラシックコントローラ(クラコン)やゲームキューブ用コントローラ(GCコン)の方が指にかかる負担は少ないと思いますし。持っていないとスーファミ・64のソフトを遊べないというのは、心理的に「なんかイヤ」なところはあるかと。


 「クラコン」か「GCコン」かのどちらか1コを買う場合は……結局“好み”かなぁ。
 個人的には「振動がある」「Wiiリモコンなしでも接続できる」「イザとなったらGCソフトも遊べる」の三点でGCコンの方が好きなんですけど……『モンハン3』のように、クラコンには対応しているけどGCコンには対応していないソフトってのも今後は増えるかも知れませんしねぇ。

(関連記事:WiiでクラコンとGCコンを比較してみる


 で。対戦用にクラコンが複数必要かという話ですけど……
 スーファミソフトの対戦をしたいって場合以外は要らないと思います。我が家で使ったのは『サムライスピリッツ』の対戦プレイと、『パワプロNEXT』の対戦プレイの2回だけでした。しかもこれも他のコントローラで代用できましたしねぇ。



 バランスWiiボード、Wiiスピークなどの専用機器は?
 結局はどれだけ普及したかって話ですよね。
 バランスWiiボード(『Wii Fit』)は世界中で1800万台以上普及しているそうな。なので、対応ソフトもボチボチ出てきていますし、今後のソフトにも期待できます。

 一方、Wiiスピークは……
 理念としては間違っていなかったと思うのですが、価格だったり、TVCMで認知出来ていたかだったり、Wiiスピークならではの利点を見せられたかというものだったりで、イマイチ普及できなかったみたいで。
 対応ソフトは、日本ではとりあえず『街へいこうよ どうぶつの森』と9月発売の『FOREVER BLUE 海の呼び声』の2本だけ。今後もっと対応ソフトが増えてくれるとイイのだけど。

(関連記事:Wiiスピークは要らない子なん?



 メモリーカードは要る?
 要らん。
 ゲームキューブのソフトを遊びたいのならゲームキューブ用のメモリーカードは必須。
 Wiiウェアのソフトをバシバシ遊びたいぜー!って人は、SDカードがあればSDカードメニューが使えて便利ではあります。あと、『街森』などのソフトではSDカードに写真を保存出来る機能があります……が、そこに魅力を感じなければ別に必要ないと思います。

 自分は『街森』日記をブログで書いていた時に、初めて「SDカード持っていて良かったなー」と思ったくらいなので。必要になったら買う、くらいでイイんじゃないかと思いますよ。



 ヌンチャクは要らない子なん?
 さあ、これだ。
 ぶっちゃけ我が家で2コ目のヌンチャクを使用したのは、Wiiを買ったその日に『Wii Sports』のボクシングと『はじめてのWii』のタンクを遊んだ時だけです。買ったその日にしか使っていないという。
 我が家では、ボクシングの評判が悪かったというのも大きいですね。ずっとテニスとボウリングをやっていたもので。

 ヌンチャク自体に不満があるワケじゃないですよ。
 ヌンチャクの存在意義というのは、「Wiiリモコン(縦持ち)にアナログスティックを追加して拡張する」部分にあると思っています。なので3Dゲームではその威力を存分に発揮して、『トワイライトプリンセス』でも『マリオギャラクシー』でも『街へいこうよ どうぶつの森』でも活躍してくれました。

 でも、そうしたゲームは一人用なんですよね。
 任天堂は特に「対戦用ゲームの敷居を下げる」ことに力を入れているので、『Wii Sports』のように操作を簡略化したり、『マリオカートWii』のように体感操作を導入したり、『スマブラX』のようにファミコンのボタン数だけで遊べるようにしたり(ガードのBボタンは必要だけど)。

 逆に言うと、対戦用のゲームでヌンチャク必須のソフトは避けているのかなと。もしくは一部の競技だけヌンチャクが必要、みたいな形にしているとか。GCコンやクラコンで操作出来るゲームも多いですもんね。

 まー、2コ目までなら使っている家庭も少なくないと思うんですけど、3コ目、4コ目ともなるとねー。
 実は同じことをモーションプラスにも思うのです。
 対戦用に2コまで揃えるってのは重宝するでしょうけど、4コ揃えて4人同時プレイが出来る競技は『Wii Sports Resort』の中にもカヌーしかないという話ですし。今後もそんなに出てこないんじゃないかと僕は思うのですよ。それこそ値段がネックになって、揃えられる人が限られますから。




 何が言いたいかって言いますとね。

 結論:周辺機器は必要になってから買えばイイじゃない

 当たり前なことなんですけど……
 ゲーム機を買うと「イザとなったら使うかも知れないから揃えておこう」として、アレもコレも買ってしまいがち。でも、イザとなってから買えば良いんですよ。友達が遊びに来ることが決まってから2コ目のWiiリモコンを買うくらいで良いんですよ。

 必要のない周辺機器を買って禄に使わないのならば、そのお金でゲームソフト買いましょう!
 自分が言っても全然説得力がないけれど、自分が反面教師になれば良いなと思いこの記事を書きました。


B000WN67L6Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうも、斎太郎です。

対戦相手がいる場合、Wii本体とソフトのほかにWiiリモコンを
1個買っておけばとりあえずOKというのが結論みたいですね。
あとは好みに応じて買い足すと。

対戦向きのソフトなら、リモコン同梱版があるといいですね。
数量限定でいいから。

| 斎太郎 | 2009/07/24 19:23 | URL |

こんにちは!!
子供が大きくなったので、仕方なく(?!)
そろそろ我が家もWii買いますか…という話になりました。
私も周辺機器はあとで買えばいい…と思っていたのですが、
今楽天で、本体と同時購入で周辺機器1個購入につき
300ポイントプレゼントのキャンペーン中なのです。
¥に余裕のない我が家には、
これは見逃せないうれしいキャンペーンです^^;
が、何をどれだけ買えば良いのか???
迷ってこちらにたどり着きました。
すーーごく参考になりました!!!!!
ありがとうございました!!!

| けいこ | 2010/08/23 09:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/978-bd57b187

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT