やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そもそもファミ通クロスレビューを「40点満点」と考えることに違和感がある

 最初に断っておきますけど……
 「違和感がある」と批判している相手は、ファミ通の読者ではないですよ。
 「合計点○点以上は○○殿堂入り!」とか「40点満点を獲得したあの作品が!」とか自分で言っちゃっているファミ通に対してです。この記事はファミ通批判と受け取ってもらって結構です。



 『メタルギアソリッド4』『スマブラX』『428』『ドラクエ9』『モンハン3』―――
 ここ最近、ファミ通クロスレビューで40点満点の作品が続出していることに対して様々な批判がされているみたいです。言わんとすることは分からなくもないんですけど、そもそも自分は「40点満点」という捉え方自体に疑問があります。


 だって、あのレビューって「10点満点」×4じゃないですか。
 「40点満点」とは全然違うワケですよ。


 この2つの違いがピンと来ない人のために、喩え話をします。

・アナタが友達と2人で、新しく出来たラーメン屋にラーメンを食べに行ったとします
・アナタはそこのラーメンを「すごく美味しい!」(10点)と思ったとします
・ですが、一緒に行った友達は「ちっとも美味しくない」(2点)と言っていたとします
後日、別の友達に「あのラーメン屋どうだった?」と訊かれた際、「普通だったよ」(6点)とは答えませんよね?
・良識のある人間だったら、「俺は美味しいと思ったけど(10点)、○○は美味しくないって言っていた(2点)。好き嫌いが分かれる味らしいね」と答えるでしょう


 “評価”というのは本来、合計したり平均したりしてはいけないと思うんですよ。
 もちろんこの“評価”する人が何十人・何百人・何千人と増えていけば、「全体的には10点を付けた人が何%」みたいなデータに出来ますけど―――2人とか3人とか4人の評価を合計したり平均したりという行為には意味がないと思うのです。重要なのは、その中の1人1人がどう“評価”したかだろうと。



 だから、……伊集院さんが『FF12』や『ドラクエ9』のレビューに対して「あれで40点満点はないだろう!」と批判しているみたいなことって、伊集院さんに限らず多数の人が仰っていますけど、自分にとっては「40点満点と考えなきゃ別に普通のことじゃない?」と思うんですよ。
 この国に何千万人といるゲームプレイヤーの内の4人がたまたま「10点満点」と評価しただけで、5人目のレビュアーは「2点」を付ける可能性もあるだろうと。クロスレビューなんてそんなもんだろうと。

 多分、「40点満点なんてありえない!」と批判している人達は、ファミ通のクロスレビュアーのことを“この国にいる何千万人ものゲームプレイヤー全ての人の意見を代弁できる選ばれし4人”であるみたいなことを思っているんじゃないかと思うんですけど……
 当然ながら、たった4人で何千万人の意見を代弁することなんて不可能ですよね。僕は僕以外にいないし、僕は僕と同じ趣味趣向な人間なんて出会ったことがないし、そんな人間は存在しないと思っていますもの。


ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人

スクウェア・エニックス 2009-07-11
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ 客観的なレビューって何だろう?
 実際問題、ファミ通のクロスレビューでは「10点を付ける人もいれば2点を付ける人もいる」みたいな作品は現れません。飯野さんなんかはそれを批判していましたし、それに対するファミ通側の言い分としては「客観的なレビューを心がけなきゃならないから」といった返答だったと記憶しているんですが。


 そもそも「客観的なレビュー」って何?―――
 “客観的”を“主観的”の対比語だとするならば、「主観的ではないレビュー」ってことですよね。つまり「“自分がどう思ったか”ではないレビュー」ってことですよね。

・俺にはタルイだけなんだけど、ムービー好きな人にとっては素晴らしいゲームなんだろうな。10点。
・何が面白いのかは分からないけど、キレイになったグラフィックを喜ぶ人は多いだろう。10点。
・よく分からんが、ストーリーが重厚っぽい。10点。

 「客観的なレビュー」を心がけて評価していく限り、お金がかかっている豪華なゲームの評価が高くなるのって当然のことじゃないかなぁと思います。逆に、『Wii Sports』みたいなアイディア勝負1点突破型のゲームは、評価が高くならない―――


 ファミ通のクロスレビューに対して、広告料がどうとか点数がお金で買われているんじゃないかとか噂がされますけど……
 そうした事実があろうがなかろうが。「客観的なレビュー」で「点数を合計する」以上は、『FF』シリーズとか『メタルギア』シリーズとか『スマブラX』とか、豪華なゲームが最高得点になるのはシステムとして仕方がないと思うんですよ。良かった探しで点数が加点され、それが4倍がけされるワケですから。




 個人的には、せっかく“クロス”レビューを名乗っているくらいなんだから、もっと主観丸出しのレビューにしてくれた方が面白いのになーとは思っています。

 喩えば、レビュアー4人の好きなジャンルをそれぞれ「RPG好き」「FPS好き」「パズルゲーム好き」「2Dアクション好き」みたいに分ければ、「7・7・7・7」で現状システムでは合計点数「28点」の作品よりも、「10・5・5・5」の作品の方が「RPG好きにとっては最高のゲームなんだな」と思えるじゃないですか。

 現状の「合計点数システム」よりも、よっぽど参考になると思うんですけどねー。


(関連記事:クロスレビュー「4・7・6・6」点は地雷なのか?



 結局のところ、現状の「合計点数システム」って「面白いゲームは全ての人間にとって間違いなく面白いものだ」みたいな幻想に基づいているんじゃないかと思うのですよ。

 でも、実際にはそうではないですよね。
 アナタが面白いと思うゲームに対して、「ちっとも面白くない」と思う友達もいる。それが普通のことなんです。その差異があるから人間って面白いんじゃないですか。(だからこそ、自分に近しい感性を持った人に親近感を覚えたりも出来るワケで)

 そういう視点で見てみると、「合計点数システム」なんてチャンチャラおかしいって思えますもの。




 ただまー。
 ここまで書いてみて思ったけれど、「ファミ通レビューは40点満点」という認識が世間一般に既になされている以上は方針転換は難しいのかも知れませんね。さっき書いた例で言えば、「7・7・7・7」の作品と「10・5・5・5」の作品のどちらを安心して買えるか読者に尋ねてみれば、恐らく前者の方が安心して買えるって人が多いんじゃないですかね。それが今の世の中な気がします。

 「いっそのこと点数付けないで文章だけのレビューでイイんじゃないの?」と言っても、点数がこれだけ話題になるということは、点数が読者にとっては重要だという証なんだと思えますし。
 伊集院さんが提案した「(放っておいても売れるだろう)人気シリーズのソフトはレビューをやめた方がイイんじゃないか」というのも、現実的な案だとは思いますが、「人気シリーズの定義」がまた問題になりそうですしねー。とりあえず、一度でも40点満点が付いた作品の続編やら移植やらスピンオフやらは“殿堂入り”としてレビュー対象外にするというのはどう?


 Wii版が「40点満点」だった『428』のPSP版やPS3版は、どの辺りの点数だったら正解なん?
 もうどっちに進んでも地獄の谷にまっ逆さまな気分というか……


428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 プレミアムファンディスク付き428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 プレミアムファンディスク付き

スパイク 2009-09-17
売り上げランキング : 51

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 プレミアムファンディスク付き428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 プレミアムファンディスク付き

スパイク 2009-09-03
売り上げランキング : 17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:01 | comments:9 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

理想卿?

・Wiiをネットに繋いでる人限定になるという欠点はあるけど、確実に購入して少なくとも一時間以上プレイした人しか評価できない(よって発売前にあれこれ言ったり、買ってもいないのにレビューしたりはできない。フラゲは知らない)
・平均点をガシッと出して、分かりやすくランク付けしてくれる
・それでいて、ある程度評価を抽出できるから、「このゲームは男性からは好評だけど、女性の評価は低いな」と自分に合ったゲームを捜すこともできる(「このゲームはこういう要素が好きな人からはウケている」みたい細かい嗜好でも検索できれば。「じっくり」か「気軽に」程度)

と、みんニンチャンネルは理想に近いシステムなのかなと思う今日この頃でした。Amazonよりみんニンの方が信頼できるようになる日が来るかも。

| 土星産の卵 | 2009/08/26 20:48 | URL | ≫ EDIT

DQ9のスレだかコメントだかに☆☆☆☆☆☆☆★★★★★みたいな感じで良い点と悪い点で別々に評価すればいいと言うのが合ったけどなかなかいいなと感じました。

>“この国にいる何千万人ものゲームプレイヤー全ての人の意見を代弁できる選ばれし4人”であるみたいなことを思っているんじゃないかと思うんですけど……
ここはあきらかにファミ通批判じゃなくて読者批判だと思いますが。それなら別に批判するなとは言いませんが、冒頭で読者批判じゃないとか言い訳はしない方がいいかと。

| とおりすがりでもない | 2009/08/27 02:39 | URL |

個人の中だけでも普遍的にモノを評価するって土台ムリな話なんですよね.
「おれはあのゲーム10点満点中8点だと思うよ」
とのたまっても,もっとやれば10点に評価がアップするかもしれません.
でもさらにもっとやりこむと2点ぐらいに評価がダウンする可能性もあるわけです.
ひとがつける評価ってナマモノであるってことを理解して,「10点」ときいたら「ああ,このゲームではあのレビュアーをアツくさせる“瞬間”があったんだな」ぐらいに思って作品を楽しもうとするスタンスが大事だと思います.

ただ,いざ自分で点数をつけるって場合,「6点ぐらいだとおもうけど,まわりの評価が高いから1点プラスしとくか」とか「9点だと思ったけどほかの人はケチつけてるし,まあケチつける理由もなんとなくわかるから8点にしとくか」とか自分の評価が他人の評価に右にならえで流されることが多々あると思います.
逆にいうなれば,「おもしろいと思ったけど,まわりがおもしろいといわないから絶対10点をつけない」「0点だと思ったけど周りが評価しているから1点ぐらいつけざるをえないな」とか考えちゃう人もいるわけで.
そーいう人はゲームの中身だけをマジメに楽しもうとするのではなくて,ゲームを取り巻く空気というか雰囲気というかそういうものをひっくるめてテキトーに楽しもうとしているんですよね.
もちろんそういう楽しみ方も正しい楽しみ方なんですけども,問題は「オレはアレはクソだと思う.みんなそう思うだろ?っていうかそう思えよ」って声を大にしていう人がいると空気が悪くなることなんですよね.
中身をメインに楽しもうとしても周りの空気が悪いと気分悪いです.

3行で書くと
・ゲームの評価なんてナマモノ.普遍的に価値つけようと考えるとどっかで破綻する
・それはそうとワタシはドラクエ9は楽しんでいますぞー
・ワタシがこんなに楽しんでいるドラクエ9,Amazonでけなされてるの見てイラっとしました.アレがなきゃもっと気兼ねなく楽しめたのに!

・・・3行におさまってない?
以上,長々と失礼しました.

| kyu-zero | 2009/08/27 03:27 | URL |

なんというかネットではとりあえずクソ!って言えば良いっていう風潮がある気がするなあ…
色んな物にいえる気がするけど

もっと楽しもうよ

ファミ通は点数を無くして良いと思うな
まあ点数を作ることで内容を見させるというのも間違って無いと思うけど
わりと一言書く欄ではっきり個々は駄目って言ってるのもあるしさ
時々事実と異なる事が書いてあるときもあるけどね!

| うかんむり | 2009/08/27 04:04 | URL | ≫ EDIT

つーか、最近10点軽く出してないか?って話なんじゃねーの?。基本最高オール9の36が妥当なのでは?という話では

| ky0 | 2009/08/27 12:31 | URL | ≫ EDIT

大昔のファミ通のレビューは意外と信頼性が高かったんですけど、90年代後半あたりからおかしくなってきましたね。

いいかげん、プレイ時間をしっかり書くべきだと思うんですけどね。

| popo | 2009/08/27 14:49 | URL |

ついでに言えば、ファミ通では1~2の点が付く事はないわけだから、実質3~10の8点満点と考えなくてはいけないのでは?
過去にどんなクソゲーと言われたゲームでも1と2だけは絶対に付けていないんだし、1と2の点の存在意義が皆無ならば、3~10の8点満点で考えないとダメだと思う。
いくらレビューでも過去に誰一人として1と2を付けた事がないと言うのは普通に考えればあり得ないんだから、ファミ通のレビューは8×4の32点満点で考えないとダメだろうね。

| ああああ | 2009/08/27 16:53 | URL |

なんだ、実は9.5点から10点扱いになるから
40点満点の内容は38~40点までぶれガあるんだよ!
って話かと思ったらちがった

| なむ | 2009/08/28 00:25 | URL | ≫ EDIT

>>ああああさん

PSの「修羅の門」で3・3・4・2でした

なので2点はありえます。あえていえば、合計で12点以下が無い、という事になります。
これが「調整」されているのかどうかは分かりませんが。

| いいいい | 2009/09/04 13:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/994-177847df

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2017/01/03 00:16 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT