やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かおりんにとって榊とは何だったのだろう

※ この記事は『あずまんが大王 新装版』3巻のネタバレを含みます。閲覧にはご注意下さい。


 小学館から発売されていた新装版『あずまんが大王』も、今月発売の3巻で完結となりました。
 3巻の補習編(ゲッサンに収録された新規描き下ろし)は夏休みの勉強合宿ということもあって、かおりんの出番が多かったですよ!かおりんメインの4コマが3本もありました!かおりん好きの俺歓喜!!



 「これはあれよ…
 思春期特有の なんか…アレよ」



 これは榊について尋ねられた際のかおりんの反応―――
 もちろんこの後にオチ的なものがあるんでどこまでが本心かは分からないんですけど、かおりんが榊に対しての感情を「思春期特有のもの」と表現したことに驚きました。なんか…自分は勝手に「かおりんはずっと榊のことを好きなんだろうな」と思っていたもので。





 情報が溢れている現代では、また事情が違うと思うんですが……
 かつては。中学生・高校生くらいの女子が、性のにおいが露骨にしてしまう男子よりも、性的なものを感じない女子に憧れるというケースがそれほど珍しくなかったと聞きます。

 言ってしまえば、行き着く先にセックスがない恋愛。

 もちろん“女子を好きな女子”みんながみんなそうだというワケではないです。『青い花』なんかでは「性の対象として女子を好きな女子」「あくまで女子に憧れているだけの女子」がハッキリと対比されて描かれていますよね。
 かおりんが「レズでもないよ!」と言ったのは、自分は「あくまで女子に憧れているだけの女子」だと言いたかったのだと思うのだけれど、そのオチは……みたいな話。



 行き着く先にセックスがない恋愛が許されるのは「思春期特有」。
 同性に憧れていた女子もやがて大人になり、いつしか異性と恋愛をして、セックスをして、結婚をして、子どもを産んで―――と、時期や順序はともかく、そうして思春期は終わるそうです。あくまで一般的には。


 そんな風にかおりんが榊を好きだという気持ちを「思春期特有」と表現したことは衝撃的だったんですけど、何となく合点がいったところがあったのも確か。それは、長年ずっと自分が疑問に思っていた「かおりんは何故レギュラー落ちしたのか」が、コレで説明が付くな、と。


あずまんが大王 3年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王 3年生 (少年サンデーコミックススペシャル)

小学館 2009-08-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ いつの間にかレギュラー落ちしていたかおりん
 『あずまんが大王』のラスト―――
 初めての卒業式を迎えるちよちゃんが「みんなとバラバラになってしまう」ことに涙をするのだけど、ゆかり先生の「そんだけの事だ」という言葉通りで……卒業してバラバラの進路に進んでも、智・よみ・神楽・榊・大阪・ちよちゃん、「みんな一緒だ」と締めくくられています。非常に感動的で、自分も大好きなラストシーンです。



 その中に、かおりんはいません。
 初登場は大阪や神楽よりも早かったのに、いつの間にかレギュラーから落っこちていて「みんな一緒だ」の輪の中に入れられなかったかおりん。かおりん好きな僕としては、それがずっと不憫でならなかったのですが―――

 今回の新装版を読んで、それは必然だったんだなと思ったのです。
 かおりんにとって榊は「思春期特有」の憧れな存在だったのだから。


 『あずまんが大王』における、かおりんのラストシーンは卒業式後の写真撮影です。
 榊とのツーショットを撮ってもらったかおりんが、智に「送ってください」「着払い可!」と怒鳴りつけながら頼んでいるのです。
 この会話って、かおりんは卒業後には榊や智には会うことがないだろうって前提のやり取りなんですよね。「みんな一緒だ」と、当たり前のように6人で遊びに出かけているちよちゃん達とは対照的です。


 それが、かおりん好きな自分にとっては凄く寂しかったんですけど……
 今回の新装版を読んで、こうすることがあずま先生なりの「かおりんというキャラ」に対するケジメだったのかなと思いました。もしも、かおりんも他の6人と同じように「みんな一緒だ」と今後も関係が続くようなラストが描かれていたとしたら、きっとかおりんの人生はずっと「思春期」のままになってしまうのだろうと。



 学園モノのラストシーンって、学生の頃だとピンと来ないことが多いですよね。
 大人になって、もう二度と学生には戻れない立場になってからの方が意味が分かることが多いです。『けいおん!』アニメのラストなんかもそうでしたよね。「目指せ、武道館!」という唯の言葉は、大人と学生では違った意味に聞こえたんだろうなぁと思います。
(もちろんどっちが偉いという話ではなくて、学生には学生としてしか聞こえない意味があって羨ましいなーという話)


 そういう意味でも、このタイミングで『あずまんが大王』を新装版として読み返せたのはありがたかったです。リメイク作品はあんまり好きじゃないし、この『あずまんが大王』ですら新装版を買うか悩んだのですけど、良い機会を与えてくれたと結果的には小学館に感謝です。


あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)

小学館 2009-06-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)

小学館 2009-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 漫画読み雑記 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/995-73f75060

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT